桜田門から

   この前の土曜日ですが、

 東京メトロが開催しているウォーキングイベントに

            参加してきました 

   コースは、

 有楽町線桜田門駅 → 日枝神社 → 虎ノ門ヒルズ

       → 日比谷公園 → 有楽町線桜田門駅

    ……で、距離は7.8キロ。

  簡単なルートだし、地図がなくても歩けるわ~♪

     しかし、7.8キロにもなるかね???


    東京駅で姉と待ち合わせ。

   乗り継ぎの関係もあり、

 距離がちょっと伸びちゃうけど、日比谷駅から歩行開始♪


    どんより曇り空だったけど、

      歩き始めからジワジワ汗ばんでくる感じ。







    DSC_2531.jpg





 DSC_2532.jpg



   国会議事堂の写真撮るのなんて、

     小学校の社会科見学以来のような気がする~。






 国会議事堂をチラ見、それからその隣の国会図書館をチラ見して、

    車のビュンビュン行き交う大通りへ突入。       

      赤坂見附の交差点に辿り着いたから

ここで左ね~、日枝神社なんてすぐそこ~♪なんて思っていたら、

      なぜかコースはこのまま前進。


    あー、回り道させるんだわー(汗)
  
        




      けど、そのお陰で、



     DSC_2533.jpg


    一度行ってみたかった豊川稲荷東京別院に到着。







     DSC_2537.jpg


   ウォーキングイベントの参加者多数で、

        参拝も行列です。






    DSC_2535.jpg



        銭洗いもしっかりしてきました 







   DSC_2540.jpg



        おキツネさまがズラリ。











  芸能関係の提灯がズラリと並んでいました。





      DSC_2538.jpg


       
      ワンコ友達にファンがいるのでパチリ。

    彼女は既にこの写真持ってたけど(笑)




      
      赤坂って結構起伏が激しい土地なんですよね。

  赤坂御用地から赤坂駅方面への道、

     ぐわーっと下ってぐわーっと上って、

       なかなか脚にくる感じ。









    DSC_2541.jpg



       報土寺の練瓶、

  塀が弓なりになっている大変貴重なものなのだそうです。


     ここの三分坂、あり得ない斜度です。

    毎日通ってたら、強靭な肉体になりそう(笑)








     

      ようやく日枝神社に到着。





    DSC_2542.jpg



         山王鳥居。





      DSC_2548.jpg



      生憎の空模様ですわ~。


 七五三祝いのご家族、それから結婚式のカップルの姿も。

     花嫁さん、とっても綺麗だった 

   幸せのお裾分けを頂いたようで、

       こちらも嬉しい気持ちになっちゃいますね。







     DSC_2546.jpg



             神門。






     先程立派な山王鳥居をくぐり、

  エスカレーターを使いこの山の上まで来ましたが……。








      正式な表参道はこちら。




    DSC_2544.jpg


      
           山王男坂。


     もの凄く急です。

        ボケっとしてたら、転げ落ちちゃいそう。









      DSC_2553.jpg



  やっぱり、こちらからお参りに伺った方が

            ご利益ありそうな気が……。








  この後またまた車ビュンビュンの外堀通りを行き、

     ヘロヘロになりつつ虎ノ門ヒルズに到着。

       ここで軽くランチ。

  52階建てのこのビル、

   ホテルだけじゃなく、レジデンスも入ってる。

      どんな人が住んでるんだろ?





  その後日比谷公園を抜け、

   ゴールの桜田門駅へは向かわず、そのまま銀座へ。

     結果、10キロは歩いたんじゃね?と思う。


   この日一緒に歩いた姉、

    実は前日長野県諏訪方面を旅してきてる。

  私より体力があって、何より歩くのが速い!

      ついて行くのがやっとだったよー(汗)

    たもつを連れてのダラダラ散歩、

   ちーっとも運動になってない!ことを再認識。

      今後はガツガツ歩くことにしようと思う。









      夜の坊ちゃん。 

   

    夫が寝支度を始めると……、




      17-09-26_2348.jpg



    ひと足先に夫の布団に潜り込むのがマイルール。

        仲間も引き連れてます(笑)












横着者


     シラスが少し余ったので、

        坊主にお裾分け。








    17-09-25_2057.jpg


  
          横着な食べ方だなー 










      17-09-25_2059.jpg



          「かーちゃん、美味いよ♪」












     17-09-25_2100.jpg



            「オカワリください」






      たもちゃん! 柴犬のプライドは?






美ヶ原黄昏れツアー

    17-09-21-09.jpg


      快晴の軽井沢 






   17-09-21-11.jpg


    木曜日、長野方面へお出掛けついでに、

      軽井沢ショッピングプラザにちょっと寄り道。






    17-09-21-07.jpg


      お店の前で待機。

  ワンコも入店可のお店なんだけど、

     毛が飛び散ると申し訳ないのでね。

 こういう時、ワンギャン言わずジーっとしていられる

     たもつのような性格はホント助かる。





   サクサクっと買い物を済ませた後は、

           目的地に向かってゴー 













       17-09-21-18.jpg



   17-09-21-19.jpg



      山の上に来ましたよ 

   ここは美ヶ原高原。

        時刻は既に午後5時を回ってます。





   
      少し歩くよ~ 





    17-09-21-22.jpg


           グズグズ 


      クンクンスンスンに余念がなく、

         なかなか前へと進まない 




     たもちゃ~ん、陽が沈んじゃうよ~ 










       17-09-21-37.jpg
 

       
         夕陽がもうあんなところまで落ちてる。





   17-09-21-28.jpg
 

    あそこに見えるのは電波塔と王ヶ頭ホテル。





        ちなみに、今年5月の写真はこんな感じ ↓



       17-05-02-119_20170923171706d73.jpg








      17-09-21-54.jpg


           


    17-09-21-52.jpg


           美ヶ原牧場の牛。









      17-09-21-67.jpg






    17-09-21-58.jpg
  






     
     17-09-21-65.jpg



           美しの塔。


    ここで、カメラを設置し星を待つ人の姿が。




      そう、私たちは星を観にやってきたのです。









        17-09-21-70.jpg



        「かーちゃん。お腹すいた……」
 





      17-09-21-72.jpg


          たもちゃん、牛ならいるよ 










      17-09-21-74.jpg


         幻想的な風景になってきた。






   17-09-21-75.jpg



          牛たちも、真っ白な中に……。








     17-09-21-76.jpg


        まもなく午後6時。

     空の色も変わってきましたよ。







    17-09-21-78.jpg






      17-09-21-81.jpg



         「かーちゃん。牛肉まだぁ~?」







       17-09-21-82.jpg






       たもちゃん、写真を撮ろう。






    17-09-21-83.jpg


     抱っこして初めて気付いたんだけど、

   たもやん、寒さでガクブル震えてた。

       この時の気温、7℃。




 人間もそれなりに厚着の服持って来たんだけどね、

     (東京出る時は半袖1枚)

    ここの寒さはハンパなかったです、はいっ 





       ここで星を待つのは無理、車に戻ろう。



    寒さでガクブル震えてたたもやん、

       夫を走りっこに誘って猛ダッシュ 

     






   17-09-21-87.jpg


    
     帰り道、牛たちが……集まって来た。

    写ってないんだけど、

 茶色い大きな牛がたもつを見つめてブヒブヒ鼻を鳴らしてた。






        17-09-21-91.jpg



 「とーちゃん。これは、かなりマズイ状態なのでは? 

          怖くないよ、たもちゃん。









      17-09-21-94.jpg


         陽が沈む~、急げ~。








     17-09-21-95.jpg


       ポニーも、たもつに興味津々。 

      柵の隙間から出てきちゃいそうでコワイ。







    17-09-21-97.jpg


    「とーちゃん。

   牛よりは小さいけど、おいらよりはデカイ…… 









      17-09-21-104.jpg



    「なんか、デッカイのがたくさんいたな」







    17-09-21-105.jpg



          「逃げろーーーーっ 



     






     17-09-21-108.jpg



         夜になっていくよ。








  この後、美ヶ原高原・山本小屋ふる里館駐車場にて、

           車の中で待機。









   東の方の空がちょっぴり雲に覆われてはいたけど、

      見上げるともうそこには満天の星空 

     失敗したのは星座の本を忘れたこと 

  慌ててスマホに「星座を探す」アプリを入れたんだけど、

    とにかく隙間がないほど星が現れていて、

      却って星座を特定するのが難しいくらい。

  それからもう1つ失敗したこと 

    とにかく寒くて、外にずっと立っていられない 

   山の上での天体観測、

  真冬の格好していかなきゃダメなんだな~って反省。




     星の写真は……、ありません 

       ネットでサクサク検索してみてください 






    あんまり寒いので、早々に山を下りることに。



   近くの美ヶ原高原美術館駐車場でひと休み。

      ここは道の駅にもなっているので、

    休憩しながら星を待ってる?車も複数台いました。





  ……で、温かい飲み物で凍える身体を癒している最中、

         夫が控えめに驚きの声を上げました。









         あっ! キツネ!









   見るとそこには、

    フワッフワの大きな尻尾を揺らしながら行くキツネの姿が。

     暗がりだったので色までは分かり難かったんだけど、

          結構大きめのキツネだったと思います。

  美術館の建物と近くに停まっていた車の間から

        フラフラっと出てきたキツネ、

   その後はあっちをスンスンこっちをクンクンしながら、

       闇夜に消えて行きました。

          感激だわ~ 




    その後も山を下りる途中に、

     鹿やらリスやら色々遭遇しました。

  星空も良かったけど、

   寧ろ野生生物の方に興奮させられたかも 






   長旅で、たもやんもお疲れ気味に。

 高速道路乗った途端「降ろせー」の合図 

  諏訪SAに寄り道、

    たもやんはドッグランでひとっ走り……、否ひと歩き。

   美ヶ原高原でとーちゃんと走りっこしたからか、

      ランに入ってまで走る気はないご様子で。







    17-09-21-111.jpg


     諏訪SAで買ったアイス。

 まんま信玄餅って感じで、とっても美味しかったです 





    帰宅したのは午前1時過ぎ。

      走行距離は530キロ。
   

   山の上で星を観るなら暖かい格好で。

  星座の本も忘れずに。
   
     星座のアプリを入れておけば尚ヨロシ。


        良い旅でした 







   

モニターになりました

   昨日は坊ちゃんの病院へ 

 フィラリア予防薬もらって、ついでに爪切りしてもらって、

     大嫌いな耳洗浄はナシ、

   ササッと帰ってくるつもりだったんですけどね。

     
     先生から思わぬお誘いを頂きました。



    
  
     17-09-09_1708.jpg
   

    ただの水?……のようなこれ、

  もしかしたら、

 マラセチアに効くかもしれない!水なのだそうです。

     ……で、

  効果が出るかどうか、モニターとして試してみませんか?

       という先生からのお誘いでした。


    この水は、

  アベンヌウォーターというフランスの温泉水……の類似品。

     身体への負担はないし、舐めても問題ないし、

   もしこれが効果的であるならば、利用してみるのも手では?

         ということでした。

      無料で分けてくださるということで、

    勿論、モニターをお引き受けしましたよ。



  ……で、まずは肉球の隙間をチェック。

     マラセチアが、ほんの少しだけ見られました。

   前日薬用シャンプーしたばっかなのに!?

    洗い方が甘かったんだな~、ちょっとショック。



      使い方は……、

   1日1回、同じところに10スプレー。

 たもつの場合は、後ろ足のみお試ししてみることに。

   これを3週間継続し、その後再診。

  その後は、もう1種類の水を同様の形でお試しし、

      その効果を比較してみるのだそうです。

    1日1回のスプレーならそんなに負担にならないし、

 散歩前にしちゃえば気にして舐めるようなこともないだろうし、

   本人にも飼い主にもほぼストレスレス。

    
     温泉水って、やっぱりパワーを秘めてるんだな~。

        結果が楽しみです♪







   病院からの帰り道、

      お友達ワンズに遭遇。




 たもつを子供の頃から可愛がってくれてるワンコ友達が、

 


    17-09-09_1626.jpg


     手作りオヤツを分けてくれました。

   材料を乾燥させたもので、

 余分なものは一切添加していない安心安全オヤツです。 








       17-09-09_1628.jpg


          このワクワク感♪(笑)







      17-09-09_1629.jpg


          カプッ!





  17-09-09_1630.jpg


            ガシッ!





      よだれダラダラで堪能してました。



    美味しいオヤツをありがとう 

       たもつも大喜びだよ 











有り余るエネルギー

       昨夜のこと……。





       17-05-25_2011_201708291147462d1.jpg



   クマーキャッチに夢中になり過ぎて理性を失い、









       和室の中をグルグル走り回り、









   その暴走スピードを自分自身でも制御できなくなり、









  リビングのソファに飛び乗り、それから飛び降り、








     その後、廊下の端から端まで猛ダッシュ、









 和室に舞い戻るとマットレスを蹴散らしながら更に大暴れ、

















 その後、ようやく我に返った様子の坊主です ↓







         17-08-28_2027.jpg



       後ろに瀕死のクマ―がいます。








     今朝も食事中の夫の背中をツンツン

   ……じゃなくて、背中を甘噛み(軽い本気噛み)

    「クマーを投げろ♪」と要求。

       あのぉ、ご飯中なんですけどぉ。

   
     結局、箸を置く夫。

        盛り上がる坊主。


   


   そのエネルギー、なぜ外で出さんのだ?




       今日も暑いです 







プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR