ツイテナイ夫

     本日も通常運転。

  たもつのグズグズ散歩に付き合い、

   ダラダラ日向ぼっこに付き合い、

 いい加減帰ろうよー!と急かしてる最中……。



     遠くに柴っぽいワンコを発見 


       ん? 誰だろ?

   飼い主さん、リードを2つ持ってる?

 もう1つのリードに繋がれてるのが……、なんかデカイぞ 










         17-03-11_1004.jpg


          お友達ワンコでした 







     柴っぽく見えたのは、



   17-03-11_1006.jpg


            ポン太。




   17-03-11_1005.jpg


       耳を倒してる。カワイイー 







     ……で、デカイ!と思ったのは、




       17-03-11_1008.jpg


              翡翠。





 17-03-11_1010.jpg


       この前テレビに出たよ。




 2人を連れてたのは飼い主さんの息子ちゃん(社会人)

        飼い主は、まだ寝てるんかーっ?


 たもつは小さい頃、この息子ちゃんによく遊んでもらった。

   夕刻になるとたくさんのワンコが集まるだだっ広いグランド。

1歳になるかならないかのたもつはいつも体力が有り余っていて、

  よその子との走りっこでも私とのボール遊びでも飽きたらず、

   この彼の登場をいつも心待ちにしていたように思う。

  たぶんね、大胆に高い高いしてくれるとことか、

      グルングルン回してくれるとことか、

    そんな遊びがとっても新鮮だったんだよね 

  たもつがグランドから脱走した時も、

 誰より先に追い駆けて行ってくれたのが彼だった。

   夫も私も勿論必死でたもつの後を追ったんだけど、

私たちの横を颯爽と駆け抜け真っ先に道路に飛び出したのが彼。

    もうね、若いって頼もしいわーと思いましたよ。


  そして、息を切らせ道路に飛び出した私たちが見たものは、

 100メートル以上も先にある交差点で、

   独り楽しそうに走り回っているたもつの姿だった。

 ここね、平日だったらトラックがビュンビュン行き交う交差点。

  日曜日ということもあって行き過ぎる車の数も少なく、

     幸いたもつは笑顔で戻ってきてくれたけど。

   
       ……って、

     たもつお前、アホかーっ!!!


  グランドが立入禁止になり、

   息子ちゃんとも会う機会がほとんどなかったけれど、

たもつはやっぱり彼のことをにーちゃんと慕っているご様子だった。

    たもつの方がもうすっかりオジサンなんだけどね。

      なんか、変な気分だな。




   ポン太&翡翠に会ったのも、久しぶりのこと。

     夫はずーっと彼らに会いたがっていて、

 彼らが登場するインスタ見ながらニヤニヤするのが日課。

       けど、やっぱツイテナイのかな。

   朝散歩で彼らと遭遇する直前、

車で出掛ける夫をたもつと一緒に見送ったばかりだったんだけどね。



     


      17-03-11_1009.jpg


        たもちゃん、渋い表情してるねぇ。






     最近の坊ちゃん。



   17-03-11_1355.jpg


           寝てるか……、




   17-03-11_1430.jpg


          甘ったれてるか……、




     大暴れしてるか……のどれか。

    暴れっぷりがハンパない。

       これも、薬の影響なのですかー 






      

土筆が出てる

       17-03-08_913.jpg


       気持ちいい朝だね、たもちゃん。






    17-03-08_914.jpg


       最近サクサクよく歩く。


  以前は、3歩進んじゃ掻き掻きタイム。

横断歩道渡ってる最中でも掻き掻きが始まっちゃって、

    「車に轢かれちゃうからーっ!」って、

  引き摺るように渡り終えることもあった。


      それが今は、


  
    17-03-08_917.jpg



      ノンストップで気持ちよく歩いてくれる♪







          ……って、





     17-03-09_936.jpg


        え? なんで止まってんのさ?

      「かーちゃん。そろそろオヤツの時間なのでは?」

   すぐ主導権握りたがるそのクセ、なんとかならんかね?






     
       17-03-09_940.jpg


    「オヤツくれなきゃ、河原の草食べますよーだ」

 どうぞお好きに、ここは除草剤使ってないからね。

        痒くなっても、自己責任で。





   17-03-09_941.jpg


   なにも階段下りながら草を食まなくたって……(汗)







      17-03-09_943.jpg


       「あ! かーちゃん、敵が来た!」


     あんたの半分くらいの子でしょーが。

        どんだけビビリなのよ。





    

     17-03-10_950.jpg


        土筆が出てる。

 そのうち土筆を採りにくる人で土手がいっぱいになるよ。







     17-03-10_1149.jpg


      いい陽気になってきて、

       ベランダでの滞在時間が増えた。





    17-03-10_1151.jpg


         ここでも爆睡。

    坊主の回収をつい忘れそうになる……。

  おかーさんの頭の中も、もうすっかり春なんだよ 






襲いくる睡魔

         17-03-07_921.jpg



         1本だけ、遅れて満開に。









       先日より、



    17-03-06_1812.jpg


       オソロシイほどよく寝る坊ちゃん。





     日曜の午後から服用を始めたアポキル錠。

 副作用のところに「眠気などの神経学的障害」なんていうのも

                あるにはあったんだけど……。





    それにしても、心配になるくらい眠り続ける坊ちゃん。





     17-03-06_1809.jpg


       
       時折呼吸を確認しにいくレベルだよ。




 「寝るってことは回復には良いんじゃない?」そう夫は言うし、

     確かに寝てさえいれば掻き毟ることはないし、

   掻き毟ることがなければ皮膚は自然と回復していくし……。

        放置するしかないのかな。


  あ、アポキルは無理やり眠らせ掻き毟りを忘れさせる薬

         ……ではありません。

 
   アポキルは分子標的治療薬。

     効かせたいところにだけ合体する薬です。

 この薬のターゲットは、余計な痒みを起こす「ヤヌスキナーゼ」

   ここにだけくっつき他の部分には作用しないので、

     身体への負担も小さいとされています。


   


     17-03-06_1813.jpg



       なんかね、寝方がスゴイんだよね。








  病院から「そろそろワクチン打ちに来てね!」という

      お知らせハガキが来るんだけど、

    そのハガキの写真が……、





     17-03-06_1356.jpg


          人でしょ、これ?(笑)







春だから、新しいことにトライ!

  春の足音が聞こえてきてるように思う今日この頃。

      ここで気分を一新、

    坊ちゃんも、新しい治療にトライするよ。

ここ1~2週間、花粉の飛散が凄まじいことになってるようで、

     (私にはサッパリ分からないのだけど)

    坊主のカイカイもピークに達してる模様。

  この冬、色素沈着した病変部を覗いては、

    ほとんど痒みの見られなかった坊ちゃん。

   いいぞいいぞ、発毛も勢いを増してるぞ♪

      そう思っていたのも束の間、

  ここ最近の掻き毟りっぷりと言ったら、

        もう見ていられない有り様なのね。

    こっちもノイローゼになりそうだよー(泣)

 数週間掛かってようやくそれなりに伸びてきた毛を、

   鋭い爪先で削ぎ取っちゃうのは一瞬のこと。

     おかーさんのこれまでの努力は?

    たもちゃーん、これじゃ台無しだよーっ!


     昨日、病院で新しい薬についてご相談。

  昨春試みたアトピカ(免疫抑制剤)、

    開始後数週間は改善が見られたものの、

 3~4週間を過ぎた頃には拒絶反応が見られるようになり、

       結局続行を断念することに。


   それでもその後は食事の改善やシャンプー治療により、

       最も酷かった時は脱したように見えた。

 その間服用していたのは、プレドニゾロン(ステロイド)のみ。

  外用薬にも多少お世話になったけど、それも一時のこと。


    服薬の頻度も下がってきたし、

      皮膚の調子もなかなか良い感じだし。

  プレドニゾロンで誤魔化しながら、
 
       このまま春を乗り切れるかも~♪


  そう思っていたところに、今回の激しいカイカイ。

     (あんまり使いたくないけど……)

    「アポキルを試してみようと思いますぅ」

          先生にそう訴えた。

以前より「血液検査で体調を診てから」と言われていたので、

    健康診断&フィラリア検査も一気にやっちゃおう。

      フィラリアは当然ながら陰性。

   血液検査の結果は、概ね良好!だった。

      何より驚いたのは、

これまで基準値を大幅に上回っていたALP(アルカリフォスファターゼ)が、

     基準値内にきれいに収まっていたこと。

   こんな良い数値、初めてだよー!!!

 ドッグフード止めたの、やっぱ正解だったんじゃないの?

     ホントはね、ちょっと不安だったんだよね。

    なかなかステロイドを切れないでいたし、

  肝臓傷めてるんじゃないかとドキドキしてたし。

   けど、薬の影響はないってことで、まずはひと安心。

     多少貧血気味っていうのと、

  総コレステロール値がちょっと低いという以外は、

    まずまず健康優良児!ってことでオッケー。


   今回の結果を受け、実は先生とちょっと悩んだ。

  数値を見る限り、ステロイドを使う危険性はかなり低い。

それならば、高価なアポキルに切り替える必要もないんじゃないの?

     先生曰く

 「アポキルは(ステロイドより)身体に優しいです。

     でも、お財布には優しくないんですよねぇ」

   それから、

 「アポキルが効かない子もいます。

   身体に合わない可能性もゼロではありません」



      それでも……、

 「効くかどうか試してみる価値はあるかも……です」


    ……ということで、

取り敢えず1週間、アポキルに挑戦してみることになった。

    ここで確認。

  アポキルが効かなくて痒みが酷くてどーしようもない時、

   合間にプレドニゾロン(ステロイド)を使ってもオッケー?

  アポキルとプレドニゾロンの併用は、問題なしです。

  「ただ、アポキルの効果が測り難くなってしまうので……」と。

 そりゃそうだよね、

   どっちの薬が効いたのか分からなくなっちゃうもんね。

     極力ステロイドを使わないように頑張ろう。


      この日はついでに混合ワクチンの接種も。

    アトピカの場合はワクチン禁忌だったので、

  タイミングが重なってしまった昨年の狂犬病予防接種は

       受けることができなかった。

    アポキルはワクチン接種オッケーの薬なので、

 混合ワクチンに続き、狂犬病の方も今年は受けることができる。

     これで効果が出てくれれば万々歳だよ。



      17-03-05_1258.jpg


     最初の1~2週間は、1日2錠服用。

 さほど大きくない錠剤なので、飲ませるのは容易い。

   ここで副作用をおさらい。

 ・ 下痢・嘔吐などの消化器障害

 ・ マラセチア感染症などの皮膚障害

 ・ 眠気などの神経学的障害




 
      病院から帰宅後早々に服薬。




   17-03-05_1536.jpg



    よく眠るのはワクチンのせいなのか、

       アポキルの副作用なのか……。




    先生曰く

 「使用初日から効く子もいるようです。

   マニュアルでは『2週間様子を見る』となってますが、

  1週間で(効くか効かないか)だいたい分かると思います」


     効けば服用量を減らしていけるし、

  たもつのように花粉の時季だけ痒みが爆発!って場合なら、

    その時季のみ使用ってことでもオッケーかな。

   一旦中止して次の服薬までブランクがあると、

 再開時すぐに効果が出ないということもあるみたいだけど……。

  やっぱり、ずーっと飲ませ続けることには抵抗があるのよね。


     服薬後お腹の調子も問題なさそうだし、

        まずは1週間頑張って頂くとしよう。





     散歩に出れば、花粉を吸えば、

    そりゃ、まったく痒くないってことはないのだけれど、




    17-03-05_1537.jpg


      服薬前より、かなり落ち着いている。






  ※ 昨日13時に1錠服用。

  今朝、お尻(の穴の周辺)が少々ただれているのを発見。

    薬の影響……なのかもしれまへん。

   記録の為に写真を撮影。

     たもつの名誉の為、ここには載せません(笑)


       道のりは長し……。






神様にお願い

      今日は日本橋に行ってきました。






    17-03-03_1301.jpg


      ここは日本橋室町、

        ビルの谷間に鎮座するのは、






      17-03-03_1302.jpg




   17-03-03_1137.jpg


        福徳神社 別名「芽吹稲荷(芽吹神社)」




「略記によると貞観年間(859~876年)には鎮座していたようで、

   武蔵野の村落である福徳村の稲荷神社として祀られ、

               その地名をとって社号としました。

  さらに、二代将軍秀忠公は参詣の際

古例の椚の皮付きの鳥居に春の若芽の萌え出でたのをご覧になり、

      当社の別名を「芽吹神社」とされました」

         ※ HPより抜粋






    
     17-03-03_1146.jpg


    参拝に訪れる人の姿がひっきりなしで、

       なにより耳を疑ったのは、

  「御朱印を戴けるのに2時間掛かるらしい……」

         という参拝者の声でした。

    見ると、御朱印の受付所とは別に、

   引換券を手にお渡し場所へと並ぶ人の列が……。

    御朱印集めって、ホント流行ってるんですね。

 ドタバタと宮司さんのところへやって来て御朱印帳を差し出し、

      「まずはお参りをなさってから……」と

     嗜められているオバサマ方の姿もありました(汗)




    今日3月3日はお雛祭り。




    17-03-03_1145.jpg


          素敵な雛飾りが……。







    17-03-03_1147.jpg


    
     貝合わせとは……、

  平安時代から伝わるもので、
 
貝の内側に対になるように蒔絵や金箔で装飾し、

     同じ絵柄を合わせる遊びです。

   用いられるのは蛤で、

蛤は元々対であった貝以外とは絶対に合わないことから、

     夫婦和合や貞節の象徴とされていました。

   嫁入り道具に欠かせないものとされたため、

 雛人形のお道具にも貝合わせの蛤を入れる「貝桶」が見られます。

  

     17-03-03_1148.jpg



   17-03-03_1149.jpg



           素敵ですよね。








     それから……、




    17-03-03_1140.jpg



     福徳神社のお隣に鎮座する薬祖神社。


   こちらは、とても静かな場所でした。





     17-03-03_1142.jpg



   「日本橋本町の薬業界では、

 医薬の祖神と言われてきた大己貴命と少彦名命の二神を祭神とする

    水戸の大洗磯前神社、酒列磯前神社や

  東京上野の五條天神社に参詣して崇敬の念を表してきました。

   明治41年からは東京上野の五條天神社から

        薬祖神の御霊を迎え大祭を執行し、

昭和4年には東京薬事協会建物の屋上に薬祖神社(初代社殿)が造営、

    さらに平成28年9月28日福徳の森に

       第三代目の薬祖神社が遷座いたしました」

     ※ HPより抜粋


   「無病健康・病気平癒」の御利益を戴けるということで、

       大切なお友達のことをお願いしてきました。

     こちらには御守り等は置かれていないので……、



 
     福徳神社に移動し、



      17-03-03_1155.jpg


          絵馬を奉納してきました。

     


こうして今日は、福徳神社と薬祖神社の二社にお邪魔してきました。

    大都会日本橋の高層ビルに囲まれた場所にあるのに、

   空気がとても澄んで感じられたのは本当に不思議です。






      その後は、


    日本橋高島屋で開催されている、



      DSC_0169.jpg



        加山又造展にお邪魔してきました。      

       
   平日の昼間というのに、とても混んでいました(汗) 

百貨店の催し物って、招待券たっくさん配ってるんですよね。

   かく言う私も、姉から貰った招待券で入ったくちだし。

    加山又造氏についてはほとんど知識がなかったのですが、

 絵画だけでなく陶器や(絵付けした)着物なども展示されていて

       見応えがありました。





       DSC_0168.jpg


             「猫」

    猫の絵が数点ありましたが、

 毛の1本1本が丁寧に描かれていて本当に素敵でした。







      我が家の毛むくじゃらは……、




    17-02-20_1118.jpg



    花粉が大量飛散してるっていうのに、

          外へ出たがる。

        そして、痒がる…………。

    このところカイカイが酷いので、

       ぼちぼち病院行こうと思います。





プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR