FC2ブログ

痛い人たち

   先月辺りから痛むんですよね、右肘が。

どこかに打ち付けたとか、捻ったとか、勿論鍛えすぎたとか……、

    そういった記憶は一切ないんですけどね。


  気のせい気のせい、そのうち治る……と思いつつ数週間。

      ネットであれこれ調べてみると、

   腱鞘炎やらなんやら病名が出てきました。

    ふ~ん、あんまり使っちゃいけないんだ、この肘。


     取り敢えず、左利きになることにしました。


  これがね、結構困難な道なんですよね。

元々意識して利き手じゃない方を使うようにしていたので、

    案外不便はないなぁなんて思っていたのですが、

  ヤカンから熱湯注ぐときとか、ペーパーナイフ使うときとか、

     これ、結構な緊張が走るんですよね。

    怖いから、本気の包丁はまだ使えません。


  夫に言われて、


     14-01-15_1912.jpg


     サポーターのお世話になることにしました。


  これ買うときも、揉めたんですよね~。

夫「これ買いなよ」

私「いいよぉ、高いもん。それに、どうせすぐ治るし(←根拠なし)」

夫「だって、痛いんでしょ?」

私「……てか、すぐ治るし(←またまた根拠なし)」

夫「買いなさいよぉ」

私「えー、そんなら(エレカシの)CD買った方がいいもん」

夫「………………」(←確実に怒ってます、はい)


   言われた通り買いました。

     ……で、言われた通り着けてます。

  まあ、右手治すより左利きになった方が早いような気もするけど。



   ……で、我が家にもう一人痛がってる?ヤツがいます。



  14-01-12_1253.jpg


       グースカ寝てる坊ちゃんですが、

         実は脚の具合がオカシイ模様。


   今朝目覚めて、台所に立つ私の元へやってきた坊ちゃん。

  なんだか、歩き方が、不自然なんですよ。

    ん? どこかの脚を庇ってる?

   あのね、いつもの歩き方と違うんです。

     これ、前足でしょ? 右の、その、前足でしょ?

  やっぱ、どこか痛めてたんだ……。

    日曜日の夜散歩で、

 足をつくのをちょっと躊躇うことがあったんですよね。

   「どれ、見せてごらん」

  肉球やら指の間やら関節やら、

    あちこちプニプニ触っても嫌がりません。

   ん? 気のせいでした?

河原に出ます。坊ちゃん、猛ダッシュです。やっぱ、勘違いですか。

    
    やっぱり、あのときちょっと変だったんだね。

  昨日も訪れた病院に、今日も朝一で向かいます。

   幸い夫に時間の余裕があったので、

     車で運んでもらうことにしました。

  先生に事情を説明、診察して頂きます。

 先生がどう触っても、たもやんピクリともしないんですよね。

   「う~ん、関節に問題ないような気もするし」

「折れてたりしたら、痛くて足つけないと思うんですよね」

 「座ってるだけでも、結構足に体重かかってきますからねぇ」

      床を、歩かせてみます。

   スタスタテクテク問題なし、

    ……って言うか、跳ねるようにはしゃいでるし。

 先生曰く「病院だと急に元気になっちゃう子もいますからねぇ」

  「肉球に傷もないし、指の間も綺麗だし」

    なんて仰ってた先生が唯一挙げた可能性。

  「この、爪のささくれ立ってるところかなぁ」

    見ると、

爪のささくれ立ったところが棘のようになって肉球に肉薄してるんですよね。

   あぁ、確かに痛そう……かも。

 先生が全ての爪を切り丁寧にヤスリをかけ、本日の診察は終了。

まあ、爪切りの最中も3本脚で普通に立っていられるんだから、

    そんなに問題ないのかもしれないね。

   緊急を要する感じではないので、レントゲン撮影等はなしです。

 数日して様子が変わらないようだったら、そのときはあるかも。

    河原まで車で運んでもらい、

  走らないように、ゆっくりゆっくり散歩を続けました。

 坊ちゃん、いったい何のために病院へ行ったのやら。

    土手を登ったり降ったり、

   飼い主叩いてオヤツを要求したり、

      帰るのグズグズ渋ったり……。

  でもね、お散歩は少なめにって言われましたからね。

    元気だ!って言い張ったって、もう帰りますよ。

  坊ちゃん、本当に痛いんでしょうかね。

    まあね、仮病でも許してあげますよ。

   本当に痛みを感じてるくらいなら、

     仮病の方が何倍もマシですからね。



   14-01-09_026.jpg


     本当に、犬ってどうしてこうよく寝るんですかね。



  14-01-18_2218.jpg




    14-01-18_2257.jpg


  散歩行こうって首輪しても、二度寝しようとするんですよ。






   先月に引き続き、またまた買い増ししています。



   
エレファント カシマシエレファント カシマシ
(1988/03/21)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る




   
エレファント カシマシ IIエレファント カシマシ II
(1988/11/21)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る




   
ROCK’N ROLL BAND FES & EVENT LIVE HISTORY 1988-2011 [DVD]ROCK’N ROLL BAND FES & EVENT LIVE HISTORY 1988-2011 [DVD]
(2011/11/16)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る




   
奴隷天国奴隷天国
(2009/09/30)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る




   
STARTING OVERSTARTING OVER
(2008/01/30)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る




    デビュー25周年ですからね、

   初期のアルバムなんて、時代を感じるジャケットですよね。



     ……で、こんなものも。


   14-01-21_1350.jpg


     ボーカルの宮本氏が語ったことが本に。

   買う人いるの?って思うでしょ?

      いるんですよね~、ここに。


 宅急便でとっても綺麗に梱包されて来たのですが、


    14-01-21_1349.jpg


   ご丁寧にエレカシのバッグまで入ってたので

             嬉しくなっちゃいました。


……で、宅急便の送り主も「エレファントカシマシ様」になってたもので、

      それも写真撮影なんかしちゃって。


    あぁ、本当に「痛い人」がここにいましたね。


  私の右肘はともかく、

    どうか坊ちゃんの脚は何事もありませんように 



   14-01-15_958.jpg


          平均台の演技です。
    




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おやおやv-292
飼い主の痛みが伝染しちゃったかな?v-12
寒いと犬も動きはじめに関節とか痛むことがあるらしいから(サファイアの事です)起きた時や散歩前に足をさすってあげたり寝るときに足元に毛布かけたりするとあまり痛まないみたいだよv-290
お二人(?)さん、お大事にねv-290
あ!サファイア抜糸はまだだけど覆面は取れたよv-221

No title

右肘が痛いのですか~
ちゃんと見てもらったほうがいいですよ。
肘ってよく使うから腱鞘炎なら長引きますよ(^_^;)
たもちゃんは爪を切ってもらったら治ったのかな?
時々変な歩き方するな?って時ありますよね。
だいたいは、肉球の間に草が挟まっていたり、小石が挟まっていたりなんですけどね(^_^;)
ワンコは何も言えないから気をつけておかないとダメですね。

それにしても、たくさん買いましたね!(^^♪
楽しいことをしていると、家庭内があかるくなっていいのですよ(^.^)

No title

こんばんはー
あれやこれや心配ですね。
ひじの痛みは、もしや「テニスひじ」では?
テニスもしないのに「テニスひじ」とは、これいかに・・ですが
私もなった事ありますよ。
たもつくんともども、お大事に!

そぅそぅ寒いとワンコも間接痛めますよぉ
人間と同じですよ!
…て事はたもつ先生も!?
ガクもこないだ、(私が)調子にのってダッシュさせたから後脚を痛めちゃって、地面に付けないくらい脚を上げてました(笑)
いや笑い事ではないんだけど。
このままみんな何事もなかったかのように治ったらいいですね~(私は反省します)
「サポーター買うならCD買ったほがいい~」なんてたもつ先生( ̄∀ ̄)両方GETじゃないですか~(笑
たもつ先生もたもちゃんもお大事に!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは
お二人さんどうぞお大事に。

うちのわんも去年、左足をつけなくなったときがありまして、触るとキャンキャン大騒ぎ。でも、病院では症状が表れなくて、先生からは「整形外科の病気は命に関わらないから大丈夫。」なんて、突き放されてしまいました。
まあ、それ以来何ともないようなのでそのままです。犬語が分かると良いのにね~

犬の病気も厄介だけれど、人の方も・・・
はい!言葉が通じるのだから病院に行きましょう!!

そして、たもつ先生さんの夫さん、優しい方ですね~言葉だけでなく心も通じているんだな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あらま、痛いとこだらけ状態ですか?
肩ではないので四十肩とかじゃないですね。。。って一緒にするな~~ですね(笑

たもちゃんは。。。。
一緒に痛い気持ちになっちゃった、とか??
ワンコも脚が疲れた、とか使いすぎて、ってあるようです。
歩子も遊びすぎた翌日足、つけないことがありましたっけ。
午前中で回復しましたけど。

早く痛みが無くならないと不便ですね。。
お大事にしてね~~~。

ごんとサファイアとポン太ママさま

あぁ、私たちはラブラブだから、私の痛みがたもつに伝染しちゃったんだね i-278
けど、嬉しいような嬉しくないような i-201
寒いと関節に響くって、なんか納得。
病院行った日も、目覚めて布団から出てきた時が一番変な動きしてたし。
さすってあげたり温めてあげたりとても参考になったよ、ありがとう i-176
サファイア覆面取れてすっきりしたね、サファもお大事に i-260

*はなママ*さま

やっぱり~、ちゃんと診てもらった方がいいですかねぇ i-229
そのうち治るでしょと思いつつ、ひと月くらい経ってしまいました。
爪のトゲトゲが原因だったのかは分かりませんが、その後歩き方も普通に戻りつつあるような気がします。
まあ気は抜けないのですが、なにせ本人が走りたがって暴れたがって、こちらも制御するのが大変です。
暴れるってことは本当に問題ないのかもしれないけど i-229
CDやらDVDやらあれこれ買ってしまいました。
夫も呆れています i-237

きょうねぇさま

やっぱり、寒いって堪えるんですねぇ i-201
けど、私の痛みは寒さなんかじゃない! 家事の頑張り過ぎだ!と思いたい……。
ガクちん、あんよは大丈夫ですか?
ワンコってね、どーしても調子に乗り過ぎちゃうはしゃぎ過ぎちゃうってこと、ありますよね。
たもつも、本当は痛いんじゃないのかいっ?って思うんだけど、突然ワーッとダッシュしちゃったりして……。
散歩は控えめにねって、先生から言われたんですけどね i-229
サポーターもCDもゲット、言ってることとやってることが…… i-237
ガクちんもお大事に i-260

鍵コメ1こ目さま

たもつの方は大暴れしてるのでひとまず大丈夫かなと思います。
散歩を控えるよう言われてるのですが、難しいものですね。
肘の使い痛め……、初めて聞きました。
特別腕を多く使ってるような気もしなかったのですが、調べると主婦に多い症状のようなことが書いてありました。
仰る通り、肘だけじゃなく指やら肩やら痛い感じなんですよね。響いてきてるんですかね。
湿布とかお灸とか色々教えて頂いてありがとうございます。
鍵コメさま、以前も我が家のピンチのときに的確なアドバイスをたくさんくださって……。
本当に本当に感謝しています i-178
色々試してみようと思います。
ありがとうございました i-179

なおちゃんさま

返信の順番が間違ってしまいました、ごめんなさい i-201
テニスしないけど「テニスひじ」、本当にあるみたいですね。
そんなに使ってるつもりのない肘でも、結構疲れてるんでしょうか i-229
歳を感じてしまいますぅ。
たもつともども無理しないように、暫く穏やかに過ごすことにします。
ありがとうございました i-179

さくらんさま

お二人さんどうぞお大事に。 ← ありがとうございます i-179
さくらさんもそういうことありましたかぁ。
「整形外科の病気は命に関わらないから大丈夫」って、確かにそうなんですけどね。
飼い主の方は、なんとかしてあげたいって必死になっちゃいますよね。
うちは、うんともすんとも言わずただ歩き方がちょっと変?って程度だったんですけど、病院で爪切りしてもらった時に若干深爪になっちゃったみたいで、キューキュー大騒ぎになりました。
そこかい?って感じなんですけど。
今は、なんともない……感じかなと思います。
はい!言葉が通じるのだから病院に行きましょう!! ← うふふ、笑っちゃいました。ですよね、ですよね、診てもらった方がいいですよねぇ。
9歳下の夫は私より(精神年齢が)大人なので助かります。

鍵コメ2こ目さま

不思議なもので、よそ様のワンコさんのことでも嬉しい記事には嬉しい気持ちに哀しい記事には哀しい気持ちになってしまうんですよね。
昔はそんなこと思いもしなかったけれど、たもつを迎えてから本当にどの命も愛おしいと感じるようになったからでしょうか。
鍵コメさま、どうぞご自分の気持ちに無理に蓋をせず、心のままに過ごされるのがいいのではと思います。
なんだか分かったふうな物言いでごめんなさい。
あちらでたくさんお友達を作りつつ、やっぱり鍵コメさまの元にも遊びに帰ってきたりするのではないかと、勝手に想像しています。
こちらの方こそ、お気遣いありがとうございます i-176

paraさま

あはは、四十肩は既に経験済みですのよ。
……って、本当は四十肩とは言わなくて正しくは五十肩なのだと医師に言われました。
「50にほど遠いのにごめんね」みたいな。
けどまあ、確実に老化の一途を辿ってるんだろうなと感じます i-282
たもつも一緒に痛い気持ちになっちゃってたら、もう益々食べたくなっちゃうくらい愛おしいんですけどね。
うちもアホみたいに土手や和室を駆け回ってるので、使い過ぎなのかななんて思ったりします。
歩子ちゃんと違って、うちは中年犬ですからね。
お大事にしてね~~~。 ← ありがとうございます i-179
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR