FC2ブログ

カイカイその後

   もう先週のこととなってしまいましたが……。



      カイカイのせいで、


  13-05-25-111山寺


           おハゲができて……。


  病院行ってステロイド貰って……。

 
   ステロイド7錠服用後の坊主の様子をご報告。



     
     えっと、


  13-06-10_1912.jpg


        待合室でウェイティング 



   13-06-10_1913.jpg


   ウェイティングの体勢ですが診察室の方をひたすらガン見 

    あそこから大好きな先生が出てきますからね 

  けど、こんなふうにジッと待てるようになるまで、

        何年掛かったんだろ 



  ステロイドを7錠服用したお陰か、

    カイカイ場所の状態も改善されておりました。

 7錠は、3日間連続、その後は1~2日間を空けつつ服用。


 ここで追記させて頂きます 

  処方されたステロイドはトータルで7錠。

   これを、1日1錠服用です。

 状態のあまりよろしくない初めのうちは、

     3日間連続で1日1錠ずつ服用。

その後は、1~2日間空けつつ、1日1錠ずつ服用です。

   曖昧な書き方で非常に分かり難かったですね 

 

  カイカイ場所、やはり放置し過ぎは良くないようです。

掻いたことによって皮膚が荒れ、更なる痒みを誘発しますからね。



  今回は、ステロイド以外のお薬についても説明がありました。


アレルギーに関係してくるのが、リンパ球の一種、T細胞とB細胞。

   このT細胞の炎症を抑えるのに有効なのが、

     「シクロスポリン」という薬だそうです。


   特徴としては……。

 投薬開始から効果が見られるまで、1ヶ月ほど掛かること。

 投薬を2~3ヶ月続けなければならないこと。

 ステロイドに比べ高価であること。

 投薬開始から1週間ほど、嘔吐しやすいこと。


   嘔吐し易い……、

  聞くだけで辛くなってしまいます 

   「……吐き易いんですか?」

 「えぇ。まあ、その子にもよるかとは思いますけど…… 

  
   もう「吐く」って聞いただけで、

    「この薬はないな 」なんて思ってしまいます。

 勿論、「吐き気がなく」「効果抜群」だったら

           言うことなしなんですけどね。


   私の表情があまりにドンヨリ……だったのか、

 「それじゃあ、暫くはステロイドで状態を見ましょうか」
 
       と、先生に気を遣わせてしまうことに 

   今回の処方も、ステロイドを7錠。

  3~4日に1度のペースで服用することになりました。

   以前よりは間を空ける感じですね。


   それから、

 今現在皮膚表面にウィルス等は見られませんが、

引っ掻いて荒れた表皮からウィルス等が侵入する懼れもあるとのことで。


  DSC_1600_20130618140107.jpg
 
             デュクソスプレー

    これ、スキンケアの為のスプレーです。

  セラミドを補う? セラミドが壊れるのを防ぐ?だったかな 

         曖昧ですみません 

 お肌が荒れるのを防ぎ、

    ウィルス等の侵入を防御するのに役立つそうです。


 それでも先生曰く「スプレー、嫌がるかな~ 」と。

   柴犬は体毛の構造上、

表面に何か付くのをとても(異常に、か)嫌がるのだそうで…… 

  こちらも、3~4日に1度程度の使用。 



    皮膚バリアについての説明も……。

 
  体の“最前線”である皮膚の表面(表皮)には、

   さまざまなバリアが作られています。

1)角質(ケラチン)自体が物理的バリアとして働きます。
  また、セラミドなどが水分の蒸発を防ぎます。

2)顆粒細胞の密着結合は細胞外液の漏れを防ぎます。
  また、正常な角化細胞の分化・成熟を促し、
   皮膚バリアの働きを保っています。

3)ランゲルハンス細胞は、外界からの“敵”の侵入を監視しています。   


    ↑ 先生から戴いた資料から転記しました。


  
「この時期、カイカイの柴ちゃんはたくさん来るんですよ」と先生。

     看護師さんも、ウンウンと頷いてるし。


   柴って日本の気候に合ってるんじゃないのかい? 

  年齢と共に症状が重くなることも多いそうだし、

   アレルギーとの付き合い方、

 飼い主がもっともっと勉強していかないといけません 



    おいらは相変わらず元気です 


  13-06-13_2215.jpg



    13-06-13_2208.jpg


        夫の手。

    私のは、この何倍も黒いです 


 13-06-13_2212.jpg





    13-06-13_2210.jpg
 

               ンガー 




         お ま け



    13-06-01_1706.jpg


             「ぷっちょ」買ったら、



    13-06-01_1712.jpg


            「くまモン」のストラップが 


……ってか、「くまモン」欲しさに「ぷっちょ」買ったんだけど 


         オマケに弱いんです、はい 



 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ステロイドは怖い感じがするけど、先生の言うとおりに服用するば、効果抜群v-221
(サファイアはカイカイじゃなくてリンパの腫れにだったけどね)
その後は服用しなくて大丈夫になったよv-290

No title

柴って日本の気候にあってるから病気しにくいと思ってたのですが、そうでもないですよね。
今のところ、はなは大丈夫ですが、皮膚病はなりやすい病気なので、気をつけないとダメですね。
虫除けスプレーを前に買って、1回使っただけで嫌がってやめたのですが、柴はそういう体質なんですね。
初めて知りました。
それならしょうがないですね。(^^;
たもちゃん、早く治るといいですね。

ガクもお腹のカイカイで明日病院です。
ステロイドの塗り薬を頂いて、それが終わったので経過報告なんです。
少し良くなったようには見えるんですが、完治まではまだまだかな~
なので、すごく勉強になりました
ありがとうございました

くまぷっちょにそんなオマケがついてるんですか!?
私もほし~い!
明日病院が終わったら、ぷっちょ、見に行ってきます

No title

たもつちゃん、少しずつよくなっていますねーよかった
でも、1日7錠はつらいi-202ですね

この記事印刷してしまいました。勉強になります
ステロイドについて先日新聞に継続したほうが効果があるって言う記事がありましたね。人間の話ですが・・・
やっぱり柴は皮膚のトラブルが多いんですね。
環境も変わってきているんでしょうかね
できるだけ良い状態で、幸せに長生きしてほしいです

No title

『嘔吐しやすい』って聞くと、確かに「う、使いたくない・・・」って
思いますよね。まして、たもちゃんだし・・・
ステロイドの服用は続行のようですが、カイカイは治まるし
投与の間隔も少しずつ空けてOKになったようでよかったですね。

このまま、どんどんステロイドの量を減らしていっても
大丈夫なように、悪化させないことが大事ですよね!
たもちゃん、シュッシュされても頑張るんだよ~( ´ ▽ ` )

ごん&サファままさま

ステロイドって本当に効くよね~、飲ませた日はちょっとまったりな感じになっちゃうけど。
カイカイだけじゃなくて、色んなことに効果があるんだね。
最近見聞きする薬の種類も増えてきたから、ワンコのお薬手帳で勉強してます i-203

*はなママ*さま

柴も他のワンコ同様あちこち弱いところがありますよね i-230
柴の弱点は皮膚! うちはそのまんま出てしまいました i-183
アレルギー関係は年齢と共に重症化するそうなので、早いうちから軽減する方法を検討しなければと思っています。
柴の体毛構造は猫ちゃんなんかと一緒だそうです。
雨もシャワーも大嫌い、頷けます i-278
たもちゃん、早く治るといいですね。 ← ありがとうございます i-176

きょうねぇさま

ガクちんもカイカイですか~ i-181
お腹は体毛も薄いし爪が皮膚にダイレクトにきちゃうから辛いですね。
ステロイドの塗り薬のお話、先日うちもされました。今後使うことがあるかもしれません。
気温が高い間はカイカイとの戦いですね i-201
ガクちんもガンバ~ i-260

先日行ったスーパーでご当地もの祭?みたいなことやってて。
やっぱ「くまモン」でしょi-203って、速攻手に取りましたよ i-179
オマケ、数種類あるみたいです。
見つけたら、また買っちゃうかも i-229

さくらんさま

おハゲのところも段々毛が生えてきて、ちょっとホッとしています。
病院で「ハゲが~、ハゲが~」と言ってると、先生が「ハゲじゃないもんね」とたもつを慰めるんです i-229
私が非情なのかしら? i-201

書き方がややこしくてごめんなさい i-201
1日7錠ではなくて、7錠を数日に分けて飲むんです。
読み返してみて、あーこれじゃ分かりにくいわと反省 i-282
あとで補足しておきますね。

私もみなさんのブログで色々勉強させてもらってます。
健康管理とか治療方法とか、参考になることはたくさんありますよね。

ステロイドについて先日新聞に継続したほうが効果があるって言う記事がありましたね。 ← やはりそうなんですね。うちも病院に行くほどの状態のときは「まずは数日続けてみて……」と必ず言われます。その後は状態を見ながら……ということになりますが。

柴って昔からこんなふうに弱かったんでしょうかね。
それとも生活環境とか食べ物の変化が影響してるんでしょうか。
できるだけ良い状態で、幸せに長生きしてほしいです ← 本当に、健康で幸せに暮らしてくれるのが1番の願いですね i-179

チャルコさま

嘔吐する姿なんか、想像するだけでこっちが泣いちゃいます i-241
人間なら「これ(嘔吐)に耐えれば治るんだ」って思えるかもしれないけど、ワンコはなんだか分からないまま吐き気に耐えなくちゃならないんですよね。
それが最善の方法ってことになったら考えなきゃならないんでしょうけど……。

ステロイドは状態を見ながら服用すれば怖いことはないようですね。
採血の必要があるとき(フィラリア検査とか)についでに他の項目も検査してもらえば内臓の状態も把握できると思います。
まあ、投薬せずに済むならそれが一番なんですけどね。

シュッシュしてると、たもつをファブってるみたいで変な感じ i-201
「いや別に、たもちゃんが臭いって訳じゃあないんだよ~」と言い含めています i-278
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR