FC2ブログ

本の虫じゃないけれど

   読書家でもなんでもないんですけどね……。




       買っちゃいましたよ、Kindle Paperwhite


13-05-29_1806.jpg


   えっと、購入先はAmazonではなく、某電器店です。

   
 「電子書籍」なるものがこの世に出回り始めた頃から、

   ずーっとずーっとずーーーっと気になっていたんですよね。

     なんてスバラシイものが出てきたんだー!って。


  物がね、増えるのが嫌いなんです。

 たった本1冊でも、増えると居住スペースが減りますよね。

たった本1冊でも、増えると管理に労力を要しますよね。

 たった本1冊でも、自分の手に負えないくらいなら買わない方がマシ、

    そんなふうに思っちゃうんですよね。

  だから、興味あるけど買うのにビミョーな1冊は、

   図書館のお世話になることにしています。

   
 でもでもでも、

   電子書籍なら、その中にたっくさんの本が収められちゃう。

  本の価格も、手が届きやすくなるものが多い。

  
   電子書籍、買うしかないでしょー と思ってました。


  でも、当初は色々言われてましたよね、

 「洋書しか読めないじゃん」とか、

   「目がチラチラして読み難いわ」とか。

  ……で、思い出してはネットでチェック。

   最近も、あっちのサイトこっちのサイトを渡り歩き、

 電子書籍数種の性能を比較してみたり、

   口コミを読みまくってみたり……。


  先週末たまたま通り掛かった電器店。

 「現物見てみればいいじゃん」と夫。

「でもいいよ~、まだ買うって決めてないし」と及び腰の私。


  お店の人(……っていうかAmazonの人)に話を訊きました。

 まずは、画面が見やすい。そして、目が疲れない(たぶん)

  操作が簡単。

   軽くて薄い。片手でも楽々操作オッケー。


  一番気になっていた点を質問。

 「コンテンツがまだまだ豊富じゃないですよねぇ?」

「そうですね、徐々に……増えていってはいるんですけど 

 「やっぱり洋書が圧倒的に多いですか?」

「そうですねぇ。あ、でも……。

   分からない意味があったら、

  このように(指でタッチ)パッと辞書を引くことができます 

 「おおーっ!」(← 驚き過ぎ  今どきフツーだろ 


 「コミックの割合が多いって聞いたんですけど

       (コミックに興味なし )」

「あ。ちなみに、どういったカテゴリーのものをお探しですか?」

 「う~ん、哲学書とか(ホントか? )」


Amazonの彼、Kindleストア内をパラパラと探し始めちゃいましたよ。


 「あ、いいですいいです。じゃあ、図鑑とか……は?」

「どういった図鑑でしょう?」

    恐竜図鑑!とかちょっと言い難いので、

 「あ、でもいいや。図鑑は紙の本で買うかな 


 Amazonをよくご利用になっている方ならご存知かと思いますが、

「このタイトルのKindle化をご希望の場合、

         こちらをクリックしてください」

   なんてこと、書いてありますよね。


 「私、結構たくさんクリッククリックしてるんですけど」と言ったら、

     アハハと笑われ、

「なかなか~、追いついてないのが現状なんです、すみません」とのことでした。

   まあ、分かり切ったことなんですけどね 


  それから、商品に不具合があった場合ですが、

 「店舗ではなく、直接Amazonに言ってね」とのことでした。

この辺り、口コミでもマイナスポイントになっていたような気が。


   
   ゴニャゴニャ書きましたが……、

          結局、その場で購入。

  「もうちょっと様子見ようかな~と思ってた」という私に、

「様子見てるうちにドンドン新しくなっていくし、

    でも進化に終わりはないし、 

  待ってる間に買って使ってみた方が有意義だ」と唱える夫。

    その通りだと思いました。


   Kindle購入後、早速本を1冊購入。

感想は、本を持ち歩くのがこんなに楽なんて っていうこと。

   片手で持ってその親指1本でページ送りが可能なので、

         電車の中でも楽々読書。

  電車待ちなんかの空き時間も有効活用できるし、

    こんなにいいことないですわ 



  夫に「あなたは興味ないのですか?」と訊いてみました。

 読書の量から言ったら、夫の方がはるかにたくさん読んでるし、

   洋書も辞書機能で楽々読み進めることができるし……。

         なぜ買わない?

 夫曰く「俺は、紙を捲る感覚が好きなんだろうな~」とのことで、

   Kindleにはまったく興味なし……らしいです。


  ちなみに、実家の姉は他に類を見ないほどの読書好き。

 まさしく「本の虫」とは彼女の為にある言葉、

  そう言い切れるほどの読書家ですが……。

   たぶん、彼女もあまり関心を示さないような気がいたします。


  最も読書量の少ない私が最も有頂天になっているのも、

    なにやらこっ恥ずかしい話ですが……、

 いい買い物できたな~という、先週末のささやかなお話でした。

   



    Kindleとはまったく関係ありませんが、

  昨日のお出掛け レオナルド・ダ・ヴィンチ展

   姉から貰った無料チケットの有効期限が昨日までだったので、

  焦って出掛けてきましたよ。

    梅雨の晴れ間の上野公園、多くの団体さんで賑わっていました。

 上野動物園の入口付近には、幼稚園?保育園?の団体さんが。

   美術館や博物館の入口付近には、課外授業の学生の団体さんが。

  先日訪れた ラファエロ展 の前には長蛇の列が。



   幸い、ダヴィンチ展は比較的空いていました。



13-05-31_1709.jpg

      「幼子イエスと子羊」 by ベルナルディーノ・ルイーニ

   先行して観てきた姉がお土産にくれたものです。

    私の趣味をよく分かってらっしゃる。

     この絵が、実は一番印象に残りました。




13-05-31_1708.jpg


  「聖家族と洗礼者聖ヨハネ」 by ベルナルディーノ・ルイーニ

       こちらは、昨日私が購入したものです。



  ダヴィンチ展と言っていますが、彼の作品ばかりではありません。

ただ、彼が「音楽家」であり「建築家」であり、
 
    「科学者」であり「画家」であり、

 その他多分野に亘り才能を発揮し続けた超人であったことは、

   凡人の私にもよく分かりました。

  作品の内容については、

   理解しようと思わない方がいいのかも……        

  ……っていうか、とてもじゃないけど理解できない   



    あっと言う間に6月ですね 


   13-05-29_2233.jpg


         カイカイが少し治まっています 


    
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は湯船に浸かりながら読むからやっぱ紙かなv-292

なぁるほど!

愛読書は、哲学書だったんですねー(^o^)
納得~

どうりで、いつも何やら哲学的な香りがすると思ってました~(・∀・)

No title

うちのだんなも「本は紙!」派です。
電子書籍,いいと思うんだけどな~。
紙の本だと,本棚,いくつあってもたりなくなるし・・・。
収納スペースとか,片付かないとか考えるのは
やっぱ女性の感覚なんでしょうかね(笑)

あ,下のたもつさんのステロイド飲んだ時の様子
伊吹とまったく同じです!
一日中だら~んと寝てて,おしっこ大量,肝機能に若干影響が・・・的な。
うちも年齢のことがあるので3年ほど前からステロイドはできるだけ使わない方向に。
(どうしてもかゆみがひどい時に少量を単発で使用)
あとは抗ヒスタミン剤でなんとかしのいでいますが
やっぱり脇腹らへんにたもつさんと同じようなハゲをつくってます。
副作用のない良い治療があるといいですよね~。

ごん&サファままさま

お風呂で読むと本がシワシワになっちゃう i-201
……っていうか、のぼせないの? i-230

アルままさま

哲学書、図書館で借りてきても読み切った例がないんですよね~ i-201
買うと高いし、繰り返し読まないものを買うのは嫌だし……要は「ケチ」なだけなんですけどね i-229
私が書いてるものは単なる日記で、なんの香りもしませんよぉ i-229

電子書籍だとあやふやな言葉をその場で辞書引きできるので、おバカさんな私にはとても助かる一品です i-179

ももんがさま

やはり「本は紙!」派という方多いんですね。
紙の方が情緒があるし……なんとなく分かるんですけどね。
私はドライ過ぎるのかな、「こっちの方が合理的じゃん」なんて思っちゃう i-229
いいオモチャを手にして読書の時間も増えました。
その場で辞書も引けるので 少しはお利口さんになれるかもと期待しています i-237

伊吹さんもステロイド使用時はこんな感じですか!
眠いだけならいいんですけど、気怠い感じなのだとしたらなんだか可哀相ですよね。
それでも、痒みに耐える方がやっぱり辛いのかな。
本当はなるべく使いたくないですよね。
(どうしてもかゆみがひどい時に少量を単発で使用) ← うちもそれくらいを目指しています。
先日先生に教わった別の薬の名前を忘れてしまったので、次回行ったときに再確認してくるつもりです。
お互い身体に負担なく症状を和らげてあげられるといいですね i-260

No title

電子書籍は興味あるんですが購入するまでの手続きや覚える事が
めんどうくさ~いでどんなふうにするかもぜんぜん調べていません
でも、本屋に行かずに文字の大きさも自由に変えて読むんなら
もう,目がしょぼしょぼしている私のようなオバタリアンには丁度(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!のかもね!

昨日退院してきました、山寺よかっようですね、
じつは我が家でも義父母の白骨納めのために奥の院までいかなきゃでしたが私がこんなふうで未だに行けなくています、山形の旅楽しんでもらえて嬉しかったです、またいらしてください、山形、遠くはないですよi-176

tibikarinnさま

まずは、tibikarinnさま、お帰りなさいませ i-179
山寺、観光地化されているところかと思っていましたが、本来は地元に根付いた静かなお寺さんなんですね。
夫が奥之院で御朱印を戴いたときも、納骨に訪れている人がいらしたと言っていました。
今回は「50年に1度の御開帳」ということで、私たちが訪ねたときは特に混雑していたのかもしれませんね。
時期をずらして山寺を訪れた友人から山形のいい所たくさん教えてもらいました。
機会を作ってまた遊びに行きたいです i-185

電子書籍は、扱いが予想外に簡単です。
今回はKindleの中でも最も安価であれこれ性能の詰まってないものを買いました i-237
仰る通り文字の大きさも変えられるし、その場で辞書も引けるしで、とても便利です。
あ、決してAmazonの回し者なんかじゃないですよ i-278

No title

たもつせんせ、こんにちわ!
すっかり暑くなってきましたが、たもつさんも、たもつせんせたちも、お元気ですか?^^i-1

わたしは、本が、ほんとうに、苦手です。。
本を読むという行為に、読書家という人に、ものすごく強い憧れをもっていながらも、
じっさい本を手にし読み始めると、
すぐ疲れ果て、読みかけでも放置して、長くつづきません。。

だからだと思うのですけど、「この1冊読んだよっ!☆」っていうのは、ものすごい達成感なので、
わたしも、生身の本を手にしていたいです。
めっちゃんこがんばって3冊読み切っても、電子書籍だと、うすい1冊になってしまうんですもん。。(笑)

すみません、読書家のダンナさまや、本の虫のお姉さまとは、次元のちがいすぎる話でした。(- -;)

*まりこうた*

まりこうたさま

お返事遅くなってごめんなさい i-201
お陰さまでたもつ家一同みんな元気で過ごしています。

わたしは、本が、ほんとうに、苦手です。。 ← あのさ、そんなに強調して言うところですか? i-229
……っていうか、実は私も、本が、ほんとうに、苦手なのです i-229
手に取る本に、偏りがありまくりなんです。
……で、読書の訓練の為にと図書館行ってヒットした小説なんかを借りてくるのですが、読み切った例がないんですよね。

「この1冊読んだよっ!☆」って……、すごくカワイイ i-237
私はあっちこっち読み散らかすタイプなので、「1冊読んだよ」って達成感を味わうのが難しいかも。
けど、まりこうたさんのブログはいつも一気に読破しています i-234
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR