FC2ブログ

首輪のことです

 先日、ワンコの首輪についてちょこっと触れましたが……。



  ここで、たもつさん使用の首輪をチラリとご紹介 




  12-05-25_2315.jpg



   初めて買った赤い首輪。


 あ、これは2代目です。

    1代目はプラスチックのとこをガジガジやっちゃったので 





   12-05-25_2314.jpg



      戴いた首輪。  イルカさん模様と和風柄、素敵でしょ?



             12-03-28_1733.jpg


              音吉さん、ありがとね 





   ……で、肝心の普段使いのものがこちらです 





  12-05-25_2309.jpg



「ごめんごめん、たもちゃん。お散歩行くんじゃないんです 



       へ? 違うのぉ~? 




   12-05-25_2311.jpg


   輪っかにするとこんな感じ。

          左側のリングのところがリードを繋ぐとこ。




       え?  こんなトゲトゲした感じ?



     と思われた方もいらっしゃると思いますが…… 


    輪っかの部分はプラスチック。


 パーツは簡単に取り外すことができ、


            首輪の太さに合わせ調整可能です。




  実はこれ、ワンコの躾DVDに付いていたものなんです。


 DVDの中では、


「首輪をキュッと引くことで犬が飼い主の指示に従うようになります」


   というような紹介がされているのですが……。



 実は我が家はそのような使い方はしていません。


   ……というか、できません 




  では、なぜこの首輪を使っているかといいますと、


 これ、ゼーッタイ と言っていい程、抜けないんですよ 


   あ、勿論100%とは言いませんけど 





  たもつを我が家に迎えブンブン外歩きを楽しみ始めた頃、


   実は、首輪が シュッポーン と抜ける事件が何度となく起きまして 



河原を端から端まで駆けずり回り坊主の後を追うって騒ぎを何度となく繰り返し 


 「昨日、また逃げられてたよね~ 」 


 と、諸先輩方に笑われ 


  首輪を締め直したつもりがまたまた逃げられ 


脚を絡ませ息を切らせながらヤツの後を追うという失態を晒すことが、


      数知れずあったのでございますよ 




   首輪シュッポーンってなるのは大概こんな時



     09-05-05_1235.jpg




 ……で、これを高速道路のSAなんかでやられようものなら…… 



                      ゾッとします 




  そんな訳で、たもつにとっても私たちにとっても、


     ゼーッタイ抜けない首輪は必要不可欠 



 結局この首輪、手放すことができなくなってしまったのです 



  ちなみに……、


当たりの優しい首輪は、車に乗っている間とかリラックスしていて欲しい時に使っています。


   


   トゲトゲ首輪に関しては賛否両論あると思います。


 ワンコにとってこれが絶対とは、私たちも考えてはおりません 


  ワンコの負担にならず、尚且つシュッポーンとならない首輪、


                ……あるといいんですけどね 





    12-05-21_1326.jpg



   坊主の寝顔、これからもずーっと眺めていたいですから 


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

この首輪なんですねぇ~!
こういう形、初めて見ました。

本当に、抜けた時は血の気が引くというか、
本当に顔面蒼白になってるんだろうなぁ~って思います。

保健所の首輪つけたままの収容犬を見るたびに、
絶対に逃がしちゃダメだなぁ…と思いますΣ(|||▽||| )

pawmomさま

そうなんです、この首輪なんです。
所謂チョーカーという部類のものですね。
このトゲトゲな感じのところが金属のものなんかもあるので、それに比べたら不快感は少ないのかな~とは思います。

うちは何度か車ビュンビュンの道路で首輪シュッポーンになったことがあり i-282、ついついこの首輪頼りになっちゃって i-230

そうそう、首輪部分はフラットで(トゲトゲがない感じで)、引っ張るとシュッと締まる感じのハーフチョーカーみたいなものもありますよ i-234
それならワンコに負担もなく尚且つ安全なのかもしれません i-179

No title

首輪抜けて逃走!笑ってしまいました。
でも うちもよく逃走されたんですよ~!
花梨は数えられるほどの回数ですが
先代犬チビは外飼いで、夜に首輪が抜け
一晩中外遊びしてた~なんて
何回あったことかi-203
出先で逃走なんて事も・・・・
今考えると よく何事も無かったな~と思います。

tibikarinnさま

以前は本当に大変でした i-230
締め過ぎるのは可哀相だし、緩くても危なっかしいし i-201
その加減が上手くいかなくて…… i-183

一晩中外遊びしてた~ ← なんて自立したワンコなんでしょ i-198
近所の河原でも夜独り歩きしてるワンコがいるようなんです。
あれ、自立したワンコなんでしょうかねぇ i-229

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

昔の記事に目を通してくださりありがとうございます。

仰る通り、鍵コメさまのお宅で首輪シュッポーンなんてことになったら、大騒動ですね。
ずっと、首輪につながってますが、一度も心配したことがないです。抜けないから。 ← スバラシイです!
ブリーダーさんがつけてくれた首輪は、絶対抜けませんでした。 ← 長さの調整がピッタリなんでしょうね。
うちは、普通の首輪を使っていた頃は、しょっちゅう長さの調整をしてたんですよね。
きつ過ぎるかな?苦しいかな?これじゃあ抜けちゃうね……、冬毛になったら少し緩めてみたりあれこれ弄ってもジャストフィットにならず……。
子供の頃はホントに調整が上手く行かなかったんですよね。

上の写真のシュッポーンなりかけの柴さん。 ← これ、たもつなんです(汗) やっぱり緩いんですね。

平たい首輪より、丸首輪の方が、サイズを小さくしてもゴロゴロしません。 ← 大変貴重な情報です、ありがとうございます。
実は、少し前に丸首輪を買ったんです。
正確にはチョークというのかもしれないけど。
貸切状態のドッグランとかで調整しながら試してみようと思い、それが未だに実行できてないんですよね。
デコボコプラスチックの首輪も卒業して、首に優しい丸首輪で過ごせるよう頑張ってみます。

色々教えてくださってありがとうございます。
これでたもつも快適、飼い主も安心して外出できると思います。
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR