FC2ブログ

ヒンヤリ地下神殿

  火曜日、車に乗せられちゃった坊ちゃん。




     18-05-22-02.jpg


     「借り物の車で、どこ行くんですか?」









    
       この日はね、ちょっと栃木まで。






    18-05-22-05.jpg



         スゴイ岩場だね。








     訪れたのは、




      18-05-22-04.jpg


       大谷資料館




  ここは、大谷石地下採掘場跡を見ることのできる資料館。









       18-05-22-14.jpg



      ここから、地下深く下りて行きますよ。

     もうね、ヒンヤリした風が下から上ってきます。







       18-05-22-16.jpg


         はぁ~、スゴイね。







    18-05-22-24.jpg



       まるでギリシャ神殿みたい、

           ……行ったことないけど。







      18-05-22-30.jpg






   18-05-22-31.jpg







    この日の館内気温は8℃。

  最初はヒンヤリ程度だったものが、

   次第に肌に刺さるほどの冷たさを感じるように。

     





     18-05-22-32.jpg






   18-05-22-33.jpg



  「インスタ映えするよね♪ インスタやってないけど」

       これは夫の台詞。








    18-05-22-36.jpg



      華道家 假屋崎省吾氏の作品も。








      18-05-22-40.jpg


         幻想的ですよね。



     

  この採掘場跡では、

様々なアーティストのPV、テレビ、映画等の撮影が

      されてきているそうです。








     18-05-22-44.jpg


    
      地上の明りが入ってくる場所も。









     18-05-22-45.jpg



       これを人の手で掘ったというのだから、

             大変なことですよね。

     深さは30メートルにも及ぶそうです。







       18-05-22-46.jpg




  18-05-22-51.jpg



      ライトアップに趣向を凝らしたことで、

        観光客も8倍に増えたそうです。







   18-05-22-62.jpg
     


    結構な広さ(2万平方メートル)&寒さです。

   途中で切り上げ地上へ戻るご年配多数。







     18-05-22-73.jpg




 18-05-22-74.jpg



        確かに、インスタ映えしますよね。








    18-05-22-78.jpg



       人間の力ってスゴイ。

         こうして手で掘っていたんですからね。






  大谷石は耐火性と加工性に優れているのだそうで、

    この周辺のお宅、大谷石造りの蔵が多く見られました。





     18-05-22-88.jpg
  


       自販機も、大谷石造り。









     
    
     18-05-22-90.jpg



    ロッククライミングとかしたくなっちゃうでしょ?

       ダメだよ、軟らかくて崩れやすいから。









     すっかり身体が冷えてしまいました。

  この後は、坊ちゃんのお散歩に適した場所を探してゴー。





 ここは大谷資料館から4キロほどのところにある森林公園。




   18-05-22-95.jpg



        赤川ダム湖です。




   18-05-22-98.jpg


       のどかなところでしょ。






   18-05-22-103.jpg


  森の中へ入っていく人の姿が多かったけど、

    虫除けスプレーすら持たない私たちは、

      その辺りをブラブラ散歩。






     
      18-05-22-111.jpg




  18-05-22-115.jpg



     坊ちゃんはスキップ状態♪

   ちょっぴり暑かったので、駆けっこはナシ(笑)

 






    18-05-22-116.jpg


      お天気良いし、風も心地良いです。







     
    お散歩の後は、喜連川まで足を延ばして、





     18-05-22-127大谷



        日帰り温泉500円なり。











     我が家の車、実は未だ納車されず。

    今回もまたまた代車のお世話になりました。


     
      18-05-22_1508.jpg


       今度はパンダ車じゃないんだけどね、

         快適ドライブでした~♪








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

大谷資料館の文字を見て
すぐに「へぇあの若さでもう資料館?」と思った私はかなりめでたい人間だと・・・
すっかりエンジェルスの大谷選手と勘違いしてました 汗

すっごいところですね
こんなところピラミッドの中みたいです
(行ったことないけど 笑)

人の手?そんな気の遠くなる作業どんだけかかったのやら
しかも今はアート空間でしょ
考えることがまたおしゃれです
栃木?更に遠いですわぁ

No title

大谷資料館、すごいところですね~
この広さを人間が手で掘ったなんて、信じられないくらいです
ライトアップの仕方で観光客が増えたというのは今風ですね
確かにインスタ映えしますね

その後のお散歩や温泉は気持ちが良さそうですね~

地下神殿?

そんなのがあるんだ・・・
初めて聞きました・・・
その自動販売機には苦笑い。

なんと言うたらいいのか、わかりません(^_^;)

本当にのどかな風景。
ああ、今、そういう風景にとけ込みたいです。
どろ~んととけこんでしまいたいです~(-.-)
あ、私がとけ込んだらのどかじゃなくなっちゃうか・・(>_<)

喜連川・・・そこからもう少し足を伸ばすと
私の母が住んでいる南那須ですかね。
生まれ故郷でも何でもないのですが。
どえらい山の中に、老婆が住んでおります( ̄∇ ̄)

そっか・・
車、まだ借り物なんですね。
いつ届くんですか~?
そのなかなか手には入らないよーな
高級車?????
早く見た~い!!!

大谷石の資料館わんこOKになったの?
以前行こうと思った時は震災の影響で営業してなかったんだ。

すぐ近くの大谷寺行った?
ここの石仏は素晴らしいよ。
犬は入れないけどね。

No title

知ってる〜〜見たことある
テレビでね😅
大谷石、有名だものね
それにしてもものすごく深く掘ったもんだなあ
人間の力もバカにできない
私もちょっと行ってみたくなりました
でもワンコダメでしょ?
たもつくんはお利口だから車の中で待ってたのかな?
ご褒美はお散歩だよね

ゴルのママさま

お返事遅くなりごめんなさい。
あはは、大谷を「オータニー」と読んだ訳ですね(笑) 確かに、資料館を建てるには早すぎるかも。
大谷石って言われてもピンと来ませんよね。うちもテレビで紹介されてるのを見て出掛けたくちですから。
ホント、ピラミッドみたいですごかったです(行ったことないけど)
人の手と、勿論途中からは機械を使っていた訳ですが、重さ100キロの石を人が背負い頼りない木製のハシゴを下りていく様を目の当たりにすると、昔の人は本当に力強く生きていたんだなぁと驚かされます。
今はすっかりアート空間ですね。ライトアップでかなりオシャレな感じになってるし。
そちらからだと栃木はちと遠いですね。近くへお越しの際は是非♪

桜太かあさんさま

お返事遅くなりごめんなさい。
大谷資料館、想像していた以上に広々とした空間でした。
でも、地下を掘り進んでいく作業ってゾクゾクしますよね。天井崩れてきたりとかの危険もある訳で。
機械のなかった時代はひたすら人間の手で掘っていたんですから驚きです。過酷な労働だったんだろうと想像しますね。
ライトアップはインスタを意識したのかもしれませんね。あまり華美にならず幻想的で素敵でした。
年取ると取り敢えずお風呂に入りたくなるのは何なんでしょうね(笑)

アルままさま

お返事遅くなりごめんなさい。
大谷資料館は最近テレビで紹介されることが多くなったんじゃないかなと思います。うちもそれで知ったくちです。
自販機には笑っちゃうけど、この周辺には大谷石造りの蔵を持つお宅が多くて本当にビックリしました。
森林公園ののどかな風景、こういう場所でずーっとボケーっとしていたいですよね(笑)
アルままちゃん、疲れすぎ(笑)
こういう広々したところで、アルマくんとたもつを遊ばせてみたいな~♪
そうそう、お母さま那須にお住まいですよね。自然いっぱいで良いな~と思うけど、どえらい山の中?なんだ(笑)
じゃあ、そちらから訪ねるのは大変ですね。
車が来るのはたぶん来月。あのね、なかなか手に入らないんじゃなくてー、ただ納車が遅れてるだけなんだよー。
そして、来るのは高級車じゃなくて大衆車ですっ! そこんとこ、間違わないように!

ポンヒーママさま

お返事遅くなりごめんなさい。
大谷資料館、ワンコNGだよ~。まあ、連れて入ってもワンコは楽しくないだろうからね。夏は涼しくて気持ち良いかもしれないけど。
行こうとして入れなかったんだね。中がもの凄ーく寒くて凍えるところだったよ。羽織るもの持って行ったけど、長居はできないよ。
大谷寺は行ってないんだよ。二人とも気付いてなかった、いつも行き当たりばったりだからね。
森林公園も芝生公園な感じかなと思ったら、思いっ切り森林だったよ(笑)

なおちゃんさま

そう、うちもテレビで見て行ってきました~。
大谷石って有名だけど、あんなスゴイ採掘場は想像したことがなかったです。
周辺のお宅がみんな立派な大谷石の蔵を持っていたのにもビックリ。
手で掘るって過酷な作業ですよね。重さ100キロの石を背負って運んでたっていうのを知りまたまたビックリ。
残念ながらワンコは入れないんです。涼しくて気持ちいい(寧ろ寒いくらい)から、夏に連れて行ってあげたら喜ぶかな~って思っちゃうけど。
たもつは木陰に停めた車内でお留守番。真夏になっちゃうとそれもキビシイから今のうちにって感じで出掛けました。
ワンコは自然いっぱい綺麗な空気の中でお散歩するのが一番の幸せですよね~♪

No title

凄いところですね(@_@)
人の手でここまで・・・昔の方はやっぱり凄い!!
この中の假屋崎省吾さんの作品 あれっ??どこかで見た!!って思ったら私日田市で見ていました と言ってもブルーじゃなくて赤なんですけどね(*^_^*)まぁ多少違うけどかなり似ていますよ 2009.11.14假屋崎省吾さん作品でブログ内にありました(*'▽')
大谷資料館さんの中にナビで行くと山の中で迷子になります・・・の文字にちょっとビックリしちゃいました(*'▽')

すごーい!地下宮殿みたいーっ
確かにお洒落だよねー
それも手掘りってのが気が遠くなりそう。生えまくるね!
そして確実に冷えそうだなぁ。
冬以上のキーンとした寒さを感じそうね。
車はなかなか時間がかかってますね。
何買ったのは気になるー
たもちゃん仕様のカスタムを実は今作ってる最中でしょー(笑)(*^^*)

茶々ママさま

私たちも最近知った場所です。
ライトアップ等集客に力を入れたことで、インスタでも話題になっていたようです。
人の手で掘り進むって想像を絶することですよね。ここは比較的浅い?場所のようで、もっともっと深いところまで掘り進んだ現場もあったそうです。
茶々ママさんのブログ、2009.11.14まで遡って見てきちゃった。色合いは違うけど、似た作品ですね。
……っていうか、假屋崎さんの作品より茶々さんと小太郎くんの可愛い写真を見てたら止まらなくなりそうに(笑)
大谷資料館の周辺、住所がざっくり?してる感じなのかな。ナビでも辿り着けないってスゴイですよね。
以前山梨で動物病院を探した時にも住所が指定する範囲が広すぎて迷ってしまったことがありました。
大谷資料館も迷子になる人が多かったのかも(笑)

きょうねぇさま

スゴイよね。中に入ってみると、どんだけ広いんだー!って驚かされるよ。
ここは地下30メートルって書いてあったけど、実際もっと深い場所まで掘り進んでいたみたい。
人間が100キロの石を背負ってたっていうんだけど、躓いたらもうオワリだよね。昔の人は逞しかったんだな~って思う。
この日の地下は8℃って書いてあった。涼しくて気持ちいいね~が、あっと言う間に痛いくらい寒い!って感じるようになったよ。
車はさ、前のを手放すのがちと早かったんだよね。けど、不具合が出てたからもう走れなかったんだよ。
たもつを乗せる場所をどうするか検討中。ドライブベッドを買おうか、今まで通りバスタオルで誤魔化すか……。
今までより小さい車になるんだよ。たもつが文句言わなきゃいいけど(笑)
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR