ポン太に添い寝

      18-01-09_1120.jpg


           タタターっと 








     18-01-09_1124.jpg



        「この場所取ーった 


      ↑ たもつのお友達、ポン太。









      18-01-09_1126.jpg


       たもつ 「おまえー、なんでそこに座んのよ」







     18-01-09_1127.jpg


    たもつもさぁ、なんでそんな位置からのご挨拶なのよ 






        18-01-09_1128.jpg


      
       たもつ 「おまえっ、上から嗅ぐなよっ 










     18-01-09_1131.jpg
   

         たもつ 「あいつめー」






     18-01-09_1132.jpg



        ポン太 「へっへー」




    

    ポン太はたもつの後輩ワンコ。

  昨日はおうちの方で色々と作業があったので、

   その間我が家に遊びにきてもらいましたよ。

 お姉ちゃんがポン太を連れてきてくれたんだけど、

  粗相しないか悪さしないかすごく心配しながら帰って行った。









      18-01-09_1134.jpg



   たもつ 「おいらを差し置いて、なんで玉座に座ってんのよ」







     18-01-09_1136.jpg



     ポン太 「ボクちんは自由なんだよ~ 








   ポン太は、たもつが大好きな家族の子。

     だから、ポン太にはどーしても甘くなっちゃう。







    ポン太はたもつのクマーを振り回し 

       あっちをスンスン、こっちをスンスン 


  勝手気儘に探検して周るポン太の後ろを、

    たもつはなぜか必死について周ってる。

   たもちゃーん、子分みたいになってるぞー 










   家の中の探検に飽きて玄関ポーチへ。




   

      18-01-09_1141.jpg


        

   
    18-01-09_1142.jpg
 

   ポン太 「ねえね(お姉ちゃん)はどこ行ったんだろ?」

 大きな耳をレーダーみたいに使って、ねえねの足音を探してる。

     ポンポン、ねえねは後で迎えに来てくれるからね。


   しかし……、

      たもちゃんは、誰を待ってるんだろ? 

    キミも、ねえねを待っているのか?


   





    
     
   ひとしきり暴れてオヤツを食べて……。


      ふと、寂しくなっちゃったのかな。






    18-01-09_1353.jpg


    ポン太はやっぱり、玄関の方を見つめてる。

  ポンポンごめんね、ねえねはまだまだ来ないんだよ。









      18-01-09_1436.jpg


    待ちくたびれて、廊下でうたた寝。

 手を添えてるとスヤスヤ寝てるんだけど、

   ちょっと離れるとすぐに目が覚めちゃう。

 
  合間にちょっと洗濯物でも取り込んで……、

 なんてことしてるとずーっとこっちをガン見してるし。

    戻ると尻尾ブリブリで迎えてくれて、

   「ネンネしてていいんだよ」と言うと、

  安心したように私にピッタリくっついて横になる。


 寝息を立ててスヤスヤしてる時間もあったけど、

   気付けば玄関の向こうの音を拾おうと、

    神経を集中させていたように思うんだよね。


  ねえねがなかなか戻らなくて、

   すごく、不安だったんだろうな。


 たもつは玉座で爆睡してるし(お客さん来てるんだぞー)、

     ポンポンには私がずーっと添い寝。

   本当に可愛い寝顔でスヤスヤ 

  肉球プニプニしたくなっちゃうけど、我慢我慢 

 このまま寝てれば、そのうちねえねが迎えに来てくれるからね。






      ……と思っていたら、





    18-01-09_1540.jpg


     外から、ワンコのキャンキャン声が!





   たもつの暮らすマンション、

  玄関の向こうにはいつもの河原が広がっている。

   ……ということで、

 夕暮れ時になるとお散歩するワンコの声で賑やかになっちゃう。



      せっかくいい感じで寝てたのにー 







   18-01-09_1507.jpg


         ねえねが来ない……。





  18-01-09_1652.jpg


        もう全然眠くない……。






     

  その後は洗濯物を畳んでる私を見守り、

   切り干し大根を煮てる私の傍に寄り添い、

    (うちの子かよっ! 

  本当に健気にお行儀良く我が家で過ごしてくれた。 



     午後6時過ぎ、ピンポーンが鳴って、

        ねえねがお迎えにやってきた!


    ポンポンは大興奮  

  大好きなお姉ちゃんに会えて、たもつも大興奮 

   ねえねの取り合いでいざこざが起きそうだったので

       取り敢えずたもつを隔離 



   ポンポン、よく頑張ったね 

     とっても良い子だったぞ 

 ねえねが持ってきてくれたケーキ、とっても美味しかったよ。

       どうもありがとね 




   ヤキモチ焼きのたもつがちょっぴり殺気立ってたけど、

     これに懲りず、またいつでも遊びに来てね 








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

2ワンのお世話お疲れ様でした

ポン太くんなかなかいいキャラしています
たもっちゃんの上に座るとはいい度胸です
まぁそれを許すたもっちゃんの度量があるからこそですが

でもこのようにドアのまえで飼い主さんの帰りを待つ姿を見せられると
どうにも心がキュンとなってしまいます
これだからいつもゴルが待っていると思うと急ぎ足で帰りたくなるんですよねぇ
やっぱりワンコは最高です

うわ~ん(・_・、)

なんて感動的なんでしょ~v-353
わんぱくなのに、お迎えを心待ちにしている
健気な後ろ姿・・・・

素敵なお話です~・・・

ポン太く~ん、君は素晴らしいよ~v-344
あ、もちろん、たもちゃんもだよ!\(・_・)

ゴルのママさま

ポン太の家の先輩ワンコたちのことをたもつはリスペクトしていたんですよね。だからポン太とも初対面から仲良くできていたのですが……。
この日はポン太のことを猫可愛がりしたせいか、たもつも途中からヤキモチ全開になってしまいました。
愛情の分配ってなかなか難しいですね(笑)
ポン太は本当に可愛くて、のびのび過ごしてくれるとこちらも嬉しくなっちゃうのですが……。
ただ、やっぱり寂しかったみたいです。
とても賢い子なので色々なことを思いながら頑張ってくれたんだろうなと思います。
もうね、途中からは玄関の方ばかり気にしていて。本当に健気で益々愛おしくなっちゃいました。
ワンコの愛情は人間のそれより深いかもしれないですね。

アルままさま

普段は無邪気でワンパクなポン太が、この日は時間が経つにつれ不安そうな表情を見せて……。
私がちょっと離れるともうダメで、おまけに玄関の方ばかり気にしていて、結局玄関前の廊下でほとんどの時間を過ごしました。
私にもすごく懐いてくれてると思っていたけど、やっぱり家族じゃないとダメなんだな~と思いました。
ポン太ってすごく賢いんです。人間の話してることをよく理解してるんですよ。
その分、頑張る姿にジーンときちゃって。
たもつはね、全然ダメだった。ヤキモチがすごくて顔が怖かったです(呆)

No title

何だかとってもほのぼのとしたお話ですよね
まずはたもちゃん素晴らしい!!だっていくらお友達でも 自分の家に来てウロウロされるとやっぱり気分よくないもんね しかもたもちゃんより高い所に(*'▽') たもちゃんの心の広さを教えてもらいましたね
そしてポンちゃん 短い時間ならともかく 不安だったよね
よく頑張ったなぁ~まぁママも大変でしたね
こういう時はやはりポンちゃんに添い寝だったかもね
不安な気持ちわかるもんね(*^_^*)
でもママをとられたたもちゃんも頑張ったね(*^-^*)
ポンちゃんお迎えがどれだけ嬉しかったことでしょうね・・・
2人とも本当にいい子・・・すっかり癒されました(*^_^*)

茶々ママさま

仲良しでも家に上がられるのは嫌だ!というワンコは多いですよね。
たもつは最初はボケっとしてるんだけど、だんだん「なんでおいらより可愛がられてんの?」ってなるみたいです。
だってー、やっぱりお客さんはちゃんとおもてなししたいですよねぇ。
お友達が来ると、大概みんなたもつより先にソファに上ります。たもつはたぶんトロイんだと思う(笑)
ポン太はよく頑張りました。懐っこい子だけど、やっぱり不安だったと思います。
頑張って目を瞑ろう目を瞑ろうとしてるのが分かって、益々愛おしくなりました。
たもつにはね、もうちょっと寛容になってほしい。ヤキモチがハンパなくて、顔が怖かったです(笑)

その節は大変お世話になりました
すんごく助かったー
ポン太は姉ねじゃなくてたもつの父ちゃんを待ってたのかも?
たもつ、ありがとね
半年後にまたお願いしまーす

ポンヒーママさま

こちらの方こそ、預からせてもらってありがとう i-179
寒い中連れてきてもらって却って申し訳なかったね。美味しいお土産まで貰っちゃったし。
ポンポンは本当に忠犬だなと思ったよ。……っていうか、甘えっ子さんかな。
いつでも遊びに来てね。
「半年後はオレも休みを取る!」と夫が言ってる i-237
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR