アジサイ散歩

土曜日、姉と一緒にウォーキングイベントに参加してきました 

         東京メトロのより道さんぽ

    東京メトロ・南北線西ヶ原駅からスタート、

  庭園や寺社などに寄り道しながら約8キロの行程を辿ります。




     DSC_2267.jpg


          旧古河庭園


   


    DSC_2270.jpg


   英国人ジョサイア・コンドル作の洋館。

 



      DSC_2275.jpg



DSC_2276.jpg


       

     DSC_2277.jpg


    こちらもジョサイア・コンドル設計。

 フランス整形式庭園とイタリア露壇式庭園の技法を合わせ、

   バラと洋館との調和が素晴らしいです。




      
     DSC_2278.jpg



DSC_2279.jpg




      DSC_2280.jpg



   バラも季節の終わりに差し掛かっていましたが……。






     DSC_2282.jpg



  DSC_2283.jpg


         可憐ですね。







     西洋庭園を抜けると、



    DSC_2284.jpg


        鮮やかな緑が目に飛び込んできます。




   DSC_2290.jpg




    
DSC_2291.jpg




      DSC_2286_2017061116504537c.jpg


          アジサイも。







    その先には、



      DSC_2295.jpg


         心字池を中心とした日本庭園が。






    DSC_2294_2017061116505079d.jpg


         滝もあります。


   この日は「今年1番の暑さ!」と言われていたので、

      こういう水辺は嬉しい。






    DSC_2299.jpg





  DSC_2300.jpg


       こんなところにもバラが。







     旧古河庭園に別れを告げ、

 交通量の多い本郷通りを南へ進みます。

  日差しはそう強くないものの、

    この日は湿度が高くTシャツも既に汗ばんでいます。






   DSC_2302.jpg
    

        六義園に到着。


 


  

    DSC_2304.jpg



DSC_2311.jpg



     DSC_2312.jpg



    珍しいアジサイがたくさん揃っていました。







     DSC_2309.jpg


 小石川後楽園と共に江戸の二大庭園と言われていたそうです。

  五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、

   柳沢吉保が造り上げた「回遊式築山泉水庭園」です。






    DSC_2313.jpg



 DSC_2314.jpg






      DSC_2320.jpg





  DSC_2330.jpg



     DSC_2332.jpg

      
      

      DSC_2333.jpg






 JRや東京メトロが企画するウォーキングイベントには、

  母の存命中より度々姉を含め3人で参加してきました。

   甘ったれの父を家に残し女3人で集っていた理由は、

      父が出不精であることの他に、

 母自身、父の拘束を逃れ

   少々の解放感を味わいたかったからなのではないかと、
  
        密かに思っています。  





 DSC_2336.jpg


    そんな数々のウォーキングイベントの中、

   唯一、父を含めた家族4人で訪れたのが、

     先の旧古河庭園とこちらの六義園です。

  あれからもう9年近くが経とうとしています。

    家族で一番の健脚だった母は逝き、

  そもそも足腰の弱かった父は家の中でも躓くようになり、

   姉と私も「何もないところで転ぶようになった」と

             慰め合うような日々。

    



     DSC_2340.jpg



 それでも、思い出の場所を再び訪ねることができるのは、

          幸せなことですね。
   




     DSC_2345.jpg


       大道芸も観せて頂きましたよ。








   その後も気温は上がり続け、

 これまた交通量の多い白山通りを行く頃には、

     もう修行僧のような気持ちになってきて……。



  巣鴨地蔵通り商店街の入口に、


     DSC_2348.jpg


          綺麗なアジサイ。

            癒されました。







   DSC_2354.jpg
    

          とげぬき地蔵尊高岩寺  

     
 有名な洗い観音像にはやはり順番を待つ人々の姿が。

    洗い観音像とは……、

自身の治癒したい部分に相応する観音像の部分を洗う、

   または濡れタオルで拭くと利益があるというものです。

 以前母と姉とで訪れた時にもやはり大行列ができていて、

    大雑把……というか大らかな母は、

   「お母さんは悪いとこなんかないもん」と笑い、

         先を急いだという記憶があります。


   今回は父のために、


      DSC_2352.jpg


      健脚を祈る御守りが入っています。






    この辺りでようやく行程の半分くらい。

  唇までショッパイ!ほど汗まみれになりながら、

            ゴールを目指します。





    ほぼ終盤の、




    DSC_2355.jpg

   
           王子神社


     東京十社の1つだそうです。





   DSC_2358.jpg



      これまでとは空気が一変したように感じます。



    姉も私もヘロヘロ、

      ここで深呼吸してもうひと踏ん張りです。






    DSC_2360.jpg



   もうヨレヨレなので、ズルして乗り物を使います。






    DSC_2363.jpg
  

    飛鳥山モノレール「アスカルゴ」

  えっと、アスカヤマとエスカルゴをくっ付けた感じね。
            
      高低差18メートル、

  2分で到着するのは飛鳥山公園です。

   以前たもつと夫と訪れたここは、桜の名所。

      今はアジサイが見頃です。





    DSC_2365.jpg


      下にJRの線路が走っています。

   この斜面に咲く桜やアジサイは、
     
     JRの車内からも楽しむことができます。

    


       

    DSC_2366.jpg




  DSC_2370.jpg





   姉とまた思い出を重ねることができ、

      良い1日になりました 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え➰!歩いたのですか?!
すごい⤴⤴たもつ先生もお姉さまも元気ですね~。
でも、良さそうな所ばっかりですね。紫陽花がとっても綺麗だし、薔薇もまだ見れて、いい1日でしたね❗

たもちゃんはお留守番だったのですね。
お土産は?😄

いいですね~♪

素敵な洋館!
そして素敵な薔薇と
様々なアジサイ。

ずいぶん色々な種類が
あるのですね。

可憐なものや、花火みたいのや・・・

私はお花はあでやかなものよりも
可憐なものが好きなんです~

姉妹っていいですね。
私は兄しかいないから
一緒にどこかに行くなくて
ないです。
行きたいとも思わない(^_^;)
思い出の共有も、ほとんどない。
淋しいものです。

何だか切ない思い出も含めて
たもつ先生のご家族って素敵。


*はなママ*さま

はい! 歩きました♪
8キロのコースだったんだけど、庭園内グルグル散策してるので案外10キロくらい歩いてるかも。
休憩なんかも含めて6時間弱かかりました。
立ち寄った場所が緑が多く、心も癒されました。暑さもあって体力的にはちょっときつかったけど。
たもつと夫はお留守番。イチャイチャして過ごしていたようです(笑)
毎度のことながら、手ぶらでの帰宅です~。

アルままさま

ここの洋館、バラの庭園とのバランスも絶妙でとっても素敵です。
この日はちょうど結婚式?のカップルがいましたね。
六義園のアジサイは種類の多さに圧倒されました。アジサイと書いてないとアジサイに見えない?ものもありました。
花の写真を撮りまくるなんて年取ったなぁと感じます(笑)
兄妹って一緒にお出掛けしないものなんですね。
うちは互いに実家に居た頃は一緒に出歩くことはほとんどなかったです。離れて暮らすようになって、姉と二人だったり母も含めた三人だったりで出掛けるようになりました。
あぁ、結局女だけで出てるってことになるんですけどね。
身内だと気を遣わなくて済むので気楽なのです。
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR