オカマに会えた

       野放しキツネの続きです。

 さっさと書かなかったから、記憶が薄れつつありますが……(汗)



     蔵王キツネ村を後にした私たち、

        暫く車を走らせて……、




       17-05-19-172.jpg


      到着しましたよ~。

   お天気もいいね   また日焼けしそうだ……。






      17-05-19-175.jpg


             広々。





     17-05-19-179.jpg








      17-05-19-176.jpg


         「かーちゃん、何ここ?」


      遠くに点々と……、何かいる。






       17-05-19-182.jpg


    「取り敢えず、スンスンしながら歩いてみよう♪」
    



      ここは蔵王ハートランド

    入場料無料、ワンコも入れます。

   但し、ワンコが動物たちを怖がらせることのないように。






   17-05-19-186.jpg


           草を食むたもつ。



  17-05-19-187.jpg


          草を食むヤギ。





      遠くにいたのは、ヤギさんたちです。

   「え!? 何これ? 野放しなのーっ!?」

             ……と思ったら、

      みんな長ーいロープで繋がれてました。

   そりゃそうだよね、柵なんてどっこにもないんだもん。  






      17-05-19-190.jpg


       「とーちゃん! 近付いたら危険だぞっ!」






    17-05-19-197.jpg



          「あいつ、こっちを見てるな」







     17-05-19-199.jpg





    17-05-19-201.jpg


   勝ち誇った表情でたもつをガン見するヤギさん。






      17-05-19-208.jpg


        ヤギと一緒に自撮りを繰り返す夫。







     17-05-19-207.jpg


      「とーちゃんなんて、もー知らないっ!」








       17-05-19-212.jpg


         小走りの子ヤギ。

           子ヤギは野放し。

     そしてこの子ヤギは、

  薄ら笑いを浮かべながら、たもつに向かって突進中。


         イカーン!!!


    ヤギは臆病、

 たもつがガウガウ言おうもんなら、きっと失神しちゃう。


      たもつを抱えて走り出す私。

   「ヤギを止めてーっ!!!」

        夫に向かい叫ぶ私。




    17-05-19-213.jpg


       可愛いんだけど、目付きが……(汗)




   17-05-19-214.jpg


     可愛いんだけど、たもつとはたぶん遊べないと思う。







         17-05-19-221.jpg


          ここでもソフトクリーム。

      ミルクが濃厚で、とっても美味しかった♪




 日差しがかなり強く、たもつもハァハァしてきちゃったので、

         次の目的地へ移動だよ。








     17-05-19-233.jpg


      ここは、蔵王エコーライン。

    「雪の回廊を見たい♪」という夫。

  「高さも5~6メートルはあるらしい♪」と燥ぐ夫。






      17-05-19-235.jpg


         えっと…………。






   17-05-19-237.jpg



        まあ……、だいぶ融けたんだろうね。

   
    エコーラインを走っていると、

      時折海が見えてきます。

 ハンドル握ってる人は気を取られない方がいいと思うけど、

    あれ、どの辺りの海なのかな~。





     この後蔵王ハイライン(有料道路)に入り、

         蔵王刈田岳山頂駐車場に到着。

   良い風が吹いてるし、たもつも一緒にお散歩しよう。

      ……で、私たち今どこに居る訳?


  夫 「御釜ってさ、ここから行けるのかなぁ?」

 私 「Googleマップで調べりゃいいでしょ」

        ……と、サクサク検索。

 私 「なんか、ここからじゃ(車で)行けないみたい」

  夫 「そうなんだぁ。でも、ちょっと歩いてみようか」

 私 「ここから御釜まで、徒歩で7時間21分だって!」

  夫 「はぁ!?」

 私 「(Googleマップによると)

       今から出て到着時刻は23時過ぎだって」


  夫 「無理でしょ。朝から登んなきゃダメってことだよね」


     Googleマップによると……、

  ここ駐車場からはトレッキングコースらしきところを通り、

       御釜まで徒歩で7時間21分も掛かるという。


    どー考えても無理な話でしょ。

   ともかく、たもつを降ろして少し歩こう。








           …………ん!?








     蔵王刈田岳山頂駐車場に車を置き、

       ほんの少し登り坂を行くと……、







     17-05-19-245.jpg


 

17-05-19-250.jpg



         「お釜(御釜)」の文字が!






    17-05-19-253.jpg



  17-05-19-284.jpg


         ここが、正真正銘の御釜(オカマ)

    え? 何これ? 着いちゃってるじゃん(笑)






  駐車場で必死にGoogleマップ見てた私たちって……(汗)



      17-05-19-258.jpg


           「さすが、かーちゃん」






      17-05-19-266.jpg








     17-05-19-278.jpg




  17-05-19-271.jpg


          刈田嶺神社。







      17-05-19-272.jpg




17-05-19-279.jpg




 夫は「火星みたいだね、行ったことないけど」って

          繰り返してた。




     
      17-05-19-285.jpg



  


   17-05-19-286.jpg




  17-05-19-295.jpg




      17-05-19-298.jpg
    

      足場が悪いとやけに張り切る坊ちゃん。







     17-05-19-301.jpg


           避難小屋。

      いつ噴火してもおかしくないんだよね。

          ちょっと緊張。







    17-05-19-303.jpg




     17-05-19-289.jpg



    風が心地良くって、たもつのカイカイもなくって、

          とっても快適。







     17-05-19-314.jpg


        足取りが軽い。



 「あれ? とーちゃんがいない」と私の独り言を聞くと、

   ピタリと止まり方向転換、夫の姿を探し歩くたもつ。

     帰り道でも、

  「とーちゃんが消えた」と聞くと立ち止まり振り返り、

「いいよいいよ、置いてこー」と言われて歩き出してはみるものの、

  結局は私のふくらはぎを突き「止まって待とう」と訴える。

     たもつにとって夫は「心配な弟」

          なんじゃないかとつくづく思う。






     17-05-19-317.jpg



    帰りもエコーラインを通って、

       そろそろ帰りますよ~。






    我が家から蔵王まで、往復約750キロ。

       夫もたもつもお疲れさまでした。





   長旅だったのでね、


 
      17-05-19-321.jpg


     最後の方、たもつは飽きてソッポ向いてた。

        これ、午後11時過ぎ。


    お天気にも恵まれ、とってもいい旅でした。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お天気に恵まれましたね!
暑い時だったからお釜周辺は寒いぐらいではなかったですか?
そうそう、雪の壁 まだ雪があるんですよね!
今年は特におそいんでないかな?
そのお釜から山形市内に降りてくれば 近くなんですよ!
今度はゆっくりお出かけください!
間もなくi-261の季節ですよ、今日散歩の途中で見たら色づき始めていましたよ(笑い)

ずいぶんと短い7時間でしたね( ̄∇ ̄)

それにしても
広々~ 広々~ 広々~
のどか~ のどか~ のどか~
って雰囲気ですね。

子ヤギちゃん、恐い者知らずですね。

そーなんですか~
おとーさんじゃなくて
『弟分』だったのですか~

たもちゃん、オトナ~(^-^)

今回も盛りだくさんな
良い旅でしたね~(o^^o)

tibikarinnさま

快晴でした! そよ風が心地良く本当に良い日でした。
一日中半袖で過ごしてたんですけど、御釜周辺だけは長袖を一枚羽織りました。
雪の壁、思ってたほどの高さはなかったんだけど、関東育ちの私たちにとっては珍しいものでして(笑)
あそこはいつの季節に行っても景色を楽しめそうですね。
花梨さんち、反対側に下りて行ったら着いちゃうよね~♪と思いながら、スケジュールパンパンで諦めることに。
……っていうか、事前に連絡もしてなかったしやっぱ困るよね~と思いまして。
帰りに寄ったSA(福島県内)でサクランボ売ってました。まだちょっと小さい?という感じでしたが。
蔵王の方はフルーツで有名なのかな、フルーツラインという看板を見掛けました。

アルままさま

もうね、御釜のところの駐車場に着いちゃってたという……(汗)
そこで検索してるんだもん、Googleマップも戸惑いますよね(笑)
ハートランドはとってものどかな場所でした。
たもつのリードを持ってなかったら、子ヤギをめーいっぱいお触りしてたんだけど。
子ヤギが走ってきて、こりゃマズイ!と思ってたもつを抱き上げて……。抱えられたたもつは小さく呻ってました(汗) アブナイとこだった~。
たもつは夫のこと完全に下に見てます。夫が別の部屋に行くと、心配して様子見に行ってるし。
こちらはボチボチ暑くなってくるので、元気な遠出も暫くはオアズケかな。
そちらは暫く爽やかな季節が続きますね~。

No title

たもちゃん一家全員タフだ❗
早朝から夜遅くまで歩き回り、運転をし!
お天気がすごく良くて、どこへ行っても景色抜群!
涼しいからたもちゃんのカイカイも出なくて、この時期は山に行くのがいいですね😄
御釜、見てみたい‼

*はなママ*さま

取り敢えず……、夫はタフです!(笑)
たもつも私も車でグーグー寝ちゃうし歩くペースも遅いし、使い物になりません(汗)
お天気には恵まれましたね~。そよ風もあり空気も美味しかったです。
たもつは痒くならず薬のお世話にもならず、快適に過ごせたようです。ずーっと自然の中に居た方が良いのかな。
御釜はね、季節?天候?によって水の色も違うみたいです。気持ち良い山でしたよ。

No title

蔵王のお釜
サファイアも行ったよ
確かその時々で色が変わるんだよね?
そして寒くてサファイアにはちょうど良い気温だった思い出が
私は神社で御朱印もらった

ポンヒーママさま(だよね?)

サファイアは山寺&御釜だった……かな?
御釜(の水)は予想してた色とちょっと違った。天候とかにも左右されるのかな。
そうそう、山頂はワンコにはちょうど良い気温だったよ。ハートランドは結構暑かったんだよね。
え? 山頂の神社で御朱印もらえるの?
夫は御朱印帳持ってるのにいつも持って行くの忘れるんだよ。
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR