野放しキツネ

      先週金曜日、

    朝5時起きで出発だよ 

  

   東北自動車道を車を走らせて、




     17-05-19-05.jpg


         那須高原SAでちょっとブレイク。

   ここでよちよち歩きの赤ちゃんから

       奇襲攻撃を受けそうになったんだけど……。

     子供に優しいワンちゃんばかりじゃないので、

     (うちのみたいにビビリでガウっちゃう子もいるので)

 小さな子をむやみにワンちゃんに近付けるのは止めましょう。

       これ、たもつからのお願いね。





     またまた車を走らせ、

  白石で高速を降りて向かったのが……、




     17-05-19-06.jpg


            宮城蔵王キツネ村






      17-05-19-08.jpg


 たもちゃんは中に入れないので、ここで記念撮影。

   木陰に停めた車の中でお待ちいただきます。

  幸いこの日は涼風もあり、

     車内で待つたもつも快適に過ごせる筈。

飼い主の都合だろって言われたら、まあそうなんですけど。



      

       ここはキツネ村。

    キツネと聞くと「エキノコックス」を心配しますが、

  ここのキツネは全て園内で人工的に繁殖したもので、

   毎年検査も行われ、これまで感染はゼロなのだそうです。         






     17-05-19-17.jpg



17-05-19-24.jpg



      柵はありません。

  人間が届かない絶妙な距離のところにいます。





  
    17-05-19-30.jpg


         赤ちゃんだらけ。



    

 17-05-19-32.jpg





     17-05-19-33.jpg


      たもつもこんな表情してたな~なんて。






    17-05-19-34.jpg



 17-05-19-36.jpg



      赤ちゃんのいるケージ、

   指を入れたい衝動に駆られるけど、絶対ダメ!

       鼻先ツンツンしたくなっちゃうけど、

          やっぱりダメ!







    17-05-19-52.jpg


       可愛くてムズムズするわー。





    17-05-19-56.jpg


          大人もいます。





   17-05-19-61.jpg



17-05-19-64.jpg








      17-05-19-68.jpg


             蔵王のお山が見える。







    17-05-19-71.jpg


            ハスキーの赤ちゃんみたい。





   17-05-19-78.jpg






     17-05-19-80.jpg


            マーラ。

      アルゼンチンにいる、ネズミ。


    キツネ村にはキツネ以外の小動物もいます。





     17-05-19-87.jpg





    17-05-19-89.jpg



17-05-19-91.jpg

    

         あ~、やっぱ赤ちゃんは堪らんわ。





     17-05-19-94.jpg


        この子はすごく懐っこかった。





    17-05-19-95.jpg


        あぁ、キミもとっても懐っこいね。






      ここから野放しエリアへ……。




    17-05-19-99.jpg


         注意書きがスゴイ。

  実は入口でも、

   お姉さんが熱を入れて注意事項を説明してくれます。

     実際咬まれる事故もあるらしく、

  「咬まれても自己責任です!」というふうに脅されます(笑)







       17-05-19-103.jpg


       キツネが、フツーに寛いでます。


  人間は決められたルートを歩くんだけど、

    キツネはフツーに人間の横をすり抜けて行きます。






     17-05-19-107.jpg


        たもつもこんな顔で寝てるよね~。





    17-05-19-108.jpg




17-05-19-109.jpg


          寝てる子が多い。








     17-05-19-113.jpg



     そこら中キツネだらけなんだけど、

        ゼーッタイ触っちゃダメ!

    しゃがんだりするのも危ないからダメ!

       結構規制があるんだよね。






    17-05-19-114.jpg



17-05-19-115.jpg



      たもつの仲間にしか見えない。








    17-05-19-116.jpg


          たくさん集まってるエリア。





   17-05-19-121.jpg


            エサやり場です。




     キツネが立ち入れないところから、

        エサを(投げて)やることができます。







    
    17-05-19-125.jpg


          もらう気満々の人たち。





    17-05-19-117.jpg


   冷めた表情で、上手いこと落ちてくるのを狙ってる子。






      私たちもエサ(100円)をあげましょう。




        [広告] VPS



     一番いい場所に陣取ってるキツネさん。

    その真剣過ぎる眼差しにクラクラきちゃう(笑)






     エサやり場を離れ、再び静かなエリアへ。



    17-05-19-130.jpg




17-05-19-137.jpg
 


   夫の後ろを付いて回る子がいたりして面白かった。



     

       17-05-19-142.jpg
      







      17-05-19-159.jpg


    キツネと一緒に歩くことに違和感がなくなってくる。








       17-05-19-161.jpg


          またまた赤ちゃん。



      [広告] VPS









    ここではキツネの抱っこ体験ができます。

  ワンコ友達も以前モフモフ赤ちゃんを抱っこしてきました。

     私たちも~♪と思いスタッフさんに訊ねたら、

    抱っこ体験ができるのが40分後ということで……。


  たもちゃんをあんまり待たせるのは可哀相。

     キツネの赤ちゃん  ≪≪≪  たもつ

        ……ということで、抱っこは断念。


    お土産屋さんを覗いてみました。

 すんごく昭和感のあるキツネグッズが並んでた。



    
  蔵王キツネ村、インスタ等で人気が広まったそうで、

      外国からの観光客も多かったです。

   (抱っこ体験以外)触れ合うことはできないけれど、

        なかなかオモシロイ体験ができました。






     さてさて、次の目的地へ向かいますよ。




       17-05-19-168.jpg




      長くなるので、次回へ続く……。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わはは~・・・な

うじゃうじゃ感・・・(^_^;)

キツネさん、かわいいですね~
キタキツネとはちょっと違う感じですね~

キタキツネ、この近所でも
徘徊しているらしいです。
びっくりですよ。

あ、この辺りにはタヌキも
いるらしい。

そんな田舎じゃなくて
車もびゅんびゅん走っているんですけどね。

自由にのんびりしているキツネさんたち
たまらんですね~(*^▽^*)

No title

うきゃ~たまらん可愛い!
お子ちゃまもだけど、大人も可愛い~
修学旅行で北海道行った時、野生きつねに会ったけど、かわいかったのよ~その後にもう1回行ったけど会えなかった。
いいなあ~きつね王国じゃ~ん。
触ったらダメ?チビ達の鼻触りたいね~少しだけ~
写真でこんだけ可愛いんだもん、実際目の前にして、たもつ先生よく耐えたねーっ
指食いちぎられる?自己責任って怖いねーっ(笑)

No title

キツネ村 姉家族が何度か訪れていますが
我が家は興味なし!って言うか子供たちは興味ないし
以前 キタキツネ見ていて野生のも見てきているので・・・・
でも写真で見ていると可愛いね!  姉たちがよく行くのが解るようです!この前も姪が帰省したとかで行って来たようですよ。随分広い敷地なんですね、一度うちも行ってみようかなi-278

我が家は構いませんよ!
おんぼろ家ですが何時でもいらして下さい!
何にもお構いは出来ませんが柴談議ならとことんはなせるかも(笑い)
まっ冗談ですけど ほんと気にせず近くまで来たなら寄ってくださいね。

No title

またもや早朝出発でお出かけされたのですね(^.^)
きつね村って初めて知りました。
うさぎ島っていうのは聞いたことがあるのですけどね。
可愛いですね~!やっぱりワンコと似てる(^.^)
赤ちゃんきつねはつい触りたくなってしまいますよね。
でもぐっと我慢なんですね。
エサやりは一番いいところに行けるのは、やっぱりボス的な存在のキツネさんなんでしょうか?
みんなにまんべんなくは難しいですね(^.^)

アルままさま

入口付近にはケージがずらりと並んでいて中のキツネさんたちも窮屈そうに見えたんだけど、野放しエリアの子たちはのんびりまったり過ごしていてこちらもほのぼのした気持ちになりました。
キタキツネもたくさんいましたよ。
アルままさんの近所、キツネもタヌキも出るんですか!? 住宅街ですよね? ちょっとビックリ。
昔函館に行った時、街外れの方でキタキツネを見ました。人を見てもそれほど驚かず、街に馴染んでる感じでしたね。
モフモフの尻尾、触ってみたくなりますよね~。

きょうねぇさま

可愛いよね~!
赤ちゃん可愛いのは当たり前なんだけど、ちと目付きの悪いくらいの大人の方がなんかそそられるんだよね~。
修学旅行で北海道行ったの? すごいリッチな学校だわ~。
野性キツネとの遭遇、ドキドキするよね。私は函館で見たことあるよ。こっちはメチャメチャ驚いたけど、キツネの方は慣れた感じで去っていった。
ここではね、お触り禁止。入口で係の人が「咬まれます」って繰り返し注意してた。
チビ達の鼻先、届いちゃうからムズムズしちゃう。チビさん達の甘噛みなら耐える自信があるし!……って、そういう人は立ち入り禁止になるね(汗)

tibikarinnさま

お姉さん家族は訪れてるんですね、キツネ村。
駅からも遠いし山の上だし思い切らないとなかなか行けない場所かも。けど、駅からタクシー?みたいな外国人の人たちもたくさんきてました。
今はSNSですぐ広まるから、日本の観光地も海外の人の方が詳しかったりしますね。
野性のキタキツネ、見たことあるんですね。花梨さんちの方はホンドギツネもいたりするのかな。
キツネ村の放しているエリアはそこら中キツネだらけなんだけど、一切触れないのがちょっと残念。咬まれたら大怪我するって言うから、ムズムズしながら我慢しました(笑)
蔵王方面に行くと決まってから、花梨さんちもそう遠くないぞー♪なんて思って(笑) けど、結局あれこれ詰め込み過ぎて時間切れに。
また花梨姫に会える機会を探ってみます♪

*はなママ*さま

とにかく日帰りが基本の我が家なので、早朝出発深夜帰宅になっちゃうんです(笑)
キツネ村はここ数年で一気に有名になったみたいです。海外からのお客さんもたくさんいました。
うさぎ島って瀬戸内の大久野島のことですよね? 昔行ったことがあります。その頃は人が少なかったけど、今はうさぎ目当ての観光客だらけみたいですね。
キツネは、やっぱりワンコと似てますよね。ワーたもつと似てる、ワーたもつもこんな顔する~って大興奮でした。
あかちゃんはね、触りたくてムズムズしますね~。抱っこ体験もできるので、時間に余裕があればモフモフさせてもらえますよ。
エサやり場の一番いい場所に陣取ってた子、決して他の子と取り合うようなことはせず、こちらを真っ直ぐに見据えてて愛おしくなっちゃいました。
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR