命を宿してる

    月曜日、夕方から雨になるというので、

       午前中にサクッとお出掛け。



  日本橋丸善で開催されている

    川瀬巴水木版画展にお邪魔してきました。

    ギャラリーの方によると、

「川瀬巴水はとても人気があっていつも品薄状態なんです」って。

    
   日本の懐かしい風景が、並んでいました。



     DSC_0235_201704181519109ba.jpg


        「東京二十景 馬込の月」

 チラシ用の絵ハガキ、ギャラリーの方がくださいました。






    DSC_0234.jpg


           「東京二十景 新大橋」

       我が家がよく通る橋なんです。

        昔から立派な橋だったんですね。

     雨の描写が堪らないです。






     DSC_0236.jpg


          「手賀沼」

       千葉県にある大きな沼です。

    今も周辺には田園地帯が広がっています。






        こちらは外国の風景。



     DSC_0233.jpg


       「華盛頓記念塔(ポトマック湖畔)」

  「The Washington Monument on the Potomac River」

     ポトマック河畔の桜、日本でも有名かと思います。

荒川堤にある桜並木の桜の苗木が、アメリカに贈られたんですよね。

   初めて飛行機に乗り初めて訪れた外国の地が、

       アメリカのワシントンD.C.でした。

 3月の終わり、ちょうどポトマック河畔の桜が満開を迎える頃で、

     あの時見た桜は今でも忘れることができません。

   ワシントンモニュメントに上ると、

       素晴らしい景色を望むことができます。







     それから、銀座へ移動。

    こちらがこの日のメインイベント。




      DSC_0232_20170418154809e67.jpg


   羊毛フェルト、ご存知の方も多いかと思います。

      可愛い作品がズラリと並ぶ展示会に

         招待して頂きましたよ。



     あ、招待してくれたのは、



     13-12-25_1722_20170418155928323.jpg


  以前こんなに可愛いたもつを制作してくれたワンコ友達です。




    「写真撮影OK。どんどん拡散してくださ~い」と

                いうことだったので……。




     17-04-17_1206.jpg




  17-04-17_1207.jpg




     17-04-17_1158.jpg




  17-04-17_1203.jpg



     17-04-17_1154.jpg





     17-04-17_1156.jpg



17-04-17_1205.jpg





     17-04-17_1202.jpg



17-04-17_1201.jpg





      17-04-17_1157.jpg






17-04-17_1155.jpg



    17-04-17_1204.jpg




      みんな、命を宿しているんだなぁって。

   可愛い作品がこんなにたくさん並んでるんだけど、

       やっぱお友達の作品に一番愛着が湧く(笑)

      とっても素敵な展示会でした 






       お散歩坊ちゃん。




      17-04-16_1848.jpg


          すごい角度で葉っぱを食んでます。









 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

行ってくれてありがとー
サファイアの隣りにポン太もいたんだよv-290

私は今日行ったんだけど・・・
会場狭かったね。

また開催したらお知らせするんで暇だったら見に行ってね。

ホントだ~

命が宿ってますね~
作り物とは思えない・・・

生きている!

私には到底無理なんですけど、
こういうものを生み出せる手って
すごいなぁ と思います。
羨望の眼差しですわ。

たもちゃんの後ろ姿、
モフモフですね~(*^-^*)


ポン太翡翠ママさま

えー!? サファの隣にポン太が!? 写真でちょっと後ろ脚写ってるのがそうかしらん?
作品がなかなか見つからなくてようやく名札見つけて慌てて撮ったからポンポンに気付かなかったよー(泣)
シェパ1体だけ集中して撮ってたら不審に思われると思って、こそこそ撮ったのがいけなかったね。
会場内がね、なかなかの熱気だった(笑)
綺麗なもの見せてもらってとっても癒されたよ、ありがと~ i-179

アルままさま

招待状の写真見た時も「本物? 作品?」って分からなかったくらいです。
どの子にも作者さんの愛情が感じられ、とっても素敵でした。
私も到底無理なんだけど、こうして我が子の姿を残すことができたらとても素敵だろうなと思います。
実際にワンコの毛を少しだけ中に入れたりもするそうです。その子がお空に旅立ってもそこに居るように感じられるんじゃないかな。
どの作品も本当に素敵で見応えがありました。

No title

うわ~可愛い
これみんな手作りなんですよね、
ほんと命がある、一つ一つが生き生きしてます、写真で見てるとそこにいるようで作り物とは思えない、
こんな素敵な物を手作りできる人が羨ましいです。
近くでこんな展示会があれば覗きたくなります。
見てるだけで顔がほころんできそうですよ~e-266

tibikarinnさま

可愛いですよね~。人の手でここまで作れるなんて感動しちゃいます。
自分の家族を作るとなると思い入れも強くなるだろうし、本当に命を宿してるように見えますよね。
tibikarinnさんの近くでも案外こういう展示会やってるかもしれませんよ。羊毛フェルトってテレビで紹介されてから挑戦する人が増えてるみたいだし。
自分で作れたら素敵だろうな~って思います。

No title

すごいねぇ~こんなの作れるなんて尊敬のまなざしだよ~
みんな生きてるみたーい

自分を眺めてるたもちゃんの表情もグーよグー
たまちゃん草食べてんの?
バランス崩さないようにねi-179

きょうねぇさま

すごいよねぇ~、私も尊敬しちゃうよ~。
触れちゃいけなかったんだけど、モフモフしてみたかったよ~。
自分を眺めてるたもつ、何を思ってるんだろうな。興味津々でずっと眺めてたんだよ。
たもつはたまに草食んでるね。暫く薬を続けてるから胃腸の為なのか……。
オチリから出てくるから止めて欲しいんだけど。その前に痒くなるんじゃないかそれ?ってモヤモヤするよ。
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR