春だから、新しいことにトライ!

  春の足音が聞こえてきてるように思う今日この頃。

      ここで気分を一新、

    坊ちゃんも、新しい治療にトライするよ。

ここ1~2週間、花粉の飛散が凄まじいことになってるようで、

     (私にはサッパリ分からないのだけど)

    坊主のカイカイもピークに達してる模様。

  この冬、色素沈着した病変部を覗いては、

    ほとんど痒みの見られなかった坊ちゃん。

   いいぞいいぞ、発毛も勢いを増してるぞ♪

      そう思っていたのも束の間、

  ここ最近の掻き毟りっぷりと言ったら、

        もう見ていられない有り様なのね。

    こっちもノイローゼになりそうだよー(泣)

 数週間掛かってようやくそれなりに伸びてきた毛を、

   鋭い爪先で削ぎ取っちゃうのは一瞬のこと。

     おかーさんのこれまでの努力は?

    たもちゃーん、これじゃ台無しだよーっ!


     昨日、病院で新しい薬についてご相談。

  昨春試みたアトピカ(免疫抑制剤)、

    開始後数週間は改善が見られたものの、

 3~4週間を過ぎた頃には拒絶反応が見られるようになり、

       結局続行を断念することに。


   それでもその後は食事の改善やシャンプー治療により、

       最も酷かった時は脱したように見えた。

 その間服用していたのは、プレドニゾロン(ステロイド)のみ。

  外用薬にも多少お世話になったけど、それも一時のこと。


    服薬の頻度も下がってきたし、

      皮膚の調子もなかなか良い感じだし。

  プレドニゾロンで誤魔化しながら、
 
       このまま春を乗り切れるかも~♪


  そう思っていたところに、今回の激しいカイカイ。

     (あんまり使いたくないけど……)

    「アポキルを試してみようと思いますぅ」

          先生にそう訴えた。

以前より「血液検査で体調を診てから」と言われていたので、

    健康診断&フィラリア検査も一気にやっちゃおう。

      フィラリアは当然ながら陰性。

   血液検査の結果は、概ね良好!だった。

      何より驚いたのは、

これまで基準値を大幅に上回っていたALP(アルカリフォスファターゼ)が、

     基準値内にきれいに収まっていたこと。

   こんな良い数値、初めてだよー!!!

 ドッグフード止めたの、やっぱ正解だったんじゃないの?

     ホントはね、ちょっと不安だったんだよね。

    なかなかステロイドを切れないでいたし、

  肝臓傷めてるんじゃないかとドキドキしてたし。

   けど、薬の影響はないってことで、まずはひと安心。

     多少貧血気味っていうのと、

  総コレステロール値がちょっと低いという以外は、

    まずまず健康優良児!ってことでオッケー。


   今回の結果を受け、実は先生とちょっと悩んだ。

  数値を見る限り、ステロイドを使う危険性はかなり低い。

それならば、高価なアポキルに切り替える必要もないんじゃないの?

     先生曰く

 「アポキルは(ステロイドより)身体に優しいです。

     でも、お財布には優しくないんですよねぇ」

   それから、

 「アポキルが効かない子もいます。

   身体に合わない可能性もゼロではありません」



      それでも……、

 「効くかどうか試してみる価値はあるかも……です」


    ……ということで、

取り敢えず1週間、アポキルに挑戦してみることになった。

    ここで確認。

  アポキルが効かなくて痒みが酷くてどーしようもない時、

   合間にプレドニゾロン(ステロイド)を使ってもオッケー?

  アポキルとプレドニゾロンの併用は、問題なしです。

  「ただ、アポキルの効果が測り難くなってしまうので……」と。

 そりゃそうだよね、

   どっちの薬が効いたのか分からなくなっちゃうもんね。

     極力ステロイドを使わないように頑張ろう。


      この日はついでに混合ワクチンの接種も。

    アトピカの場合はワクチン禁忌だったので、

  タイミングが重なってしまった昨年の狂犬病予防接種は

       受けることができなかった。

    アポキルはワクチン接種オッケーの薬なので、

 混合ワクチンに続き、狂犬病の方も今年は受けることができる。

     これで効果が出てくれれば万々歳だよ。



      17-03-05_1258.jpg


     最初の1~2週間は、1日2錠服用。

 さほど大きくない錠剤なので、飲ませるのは容易い。

   ここで副作用をおさらい。

 ・ 下痢・嘔吐などの消化器障害

 ・ マラセチア感染症などの皮膚障害

 ・ 眠気などの神経学的障害




 
      病院から帰宅後早々に服薬。




   17-03-05_1536.jpg



    よく眠るのはワクチンのせいなのか、

       アポキルの副作用なのか……。




    先生曰く

 「使用初日から効く子もいるようです。

   マニュアルでは『2週間様子を見る』となってますが、

  1週間で(効くか効かないか)だいたい分かると思います」


     効けば服用量を減らしていけるし、

  たもつのように花粉の時季だけ痒みが爆発!って場合なら、

    その時季のみ使用ってことでもオッケーかな。

   一旦中止して次の服薬までブランクがあると、

 再開時すぐに効果が出ないということもあるみたいだけど……。

  やっぱり、ずーっと飲ませ続けることには抵抗があるのよね。


     服薬後お腹の調子も問題なさそうだし、

        まずは1週間頑張って頂くとしよう。





     散歩に出れば、花粉を吸えば、

    そりゃ、まったく痒くないってことはないのだけれど、




    17-03-05_1537.jpg


      服薬前より、かなり落ち着いている。






  ※ 昨日13時に1錠服用。

  今朝、お尻(の穴の周辺)が少々ただれているのを発見。

    薬の影響……なのかもしれまへん。

   記録の為に写真を撮影。

     たもつの名誉の為、ここには載せません(笑)


       道のりは長し……。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとに以前から尊敬です。たもつ先生。
そこらの獣医より犬に詳しいんじゃないかって、私は思っていますよ。
ほんとだね、今までの努力が一瞬で削ぎ取られるのは・・・
ギャー!!ってなるね。勉強してるよねー
私今回入院したけど、医者の言ってる事意味不明。
わかんないけど、即紙に書く。後から読んで、考えて調べて、なんとなく理解。
たもつ先生かはすごいなー
これがガクの事なら私も真剣に聞くのかしらね(笑)
薬が効くといーね!たもやんが辛くないのが1番だよーっ!がんばれたも!

悩ましい季節ですね

でも、お写真で見る限り、
たもちゃん、
毛がふわふわしているようなんですけどね。

また、かきむしっちゃってるのですか?
そりやあねー
痒いのは、痛いよりもずーっと辛いですからね。
ストレスたまりますし~(>_<)

新しいお薬、副作用がなく
よーく効いてくれるといいですね。


きょうねぇさま

いやいや、私の知識は獣医さんのサイトやらアレルギーに悩む飼い主さんのブログやら、全部よそから戴いてるものだからね。
ただ、たもつの身体に関してだけは私が一番よく知っている!と思ってる。
今までの努力がーっ!ってホント思うよ。
生えてきた♪伸びてきた♪って喜んでたのに、シャッシャッと掻いただけで何十本かは確実に削ぎ取られてるからね。ハゲちまうじゃないかーっ!って思う。
お医者さんの言う事なんて意味不明と思うのが普通だよ。
獣医さんってすぐ紙に書いて持たせてくれるけど、人間の医者ってそういうのやらないよね。もうちょっと親切に!って思うよね。
ガクちんのことだって、家族みんなで親身になってやってるじゃん。
自家製ベッドなんて簡単に作れるもんじゃないよ~。お洋服だって……、あ、あれもゲルニィさまか(笑)
とにかく、暫く会えなかった分おうちに帰ったらガクちんをめーいっぱいハグハグしてあげて~♪

アルままさま

皮膚の状態が戻ったところは被毛も更に増えてきてるんですけどね、色素沈着してるところはまだまだおハゲのままなんです。
随分調子良くなってきたな~と思ったら、せっかく生えたところをガシガシ齧り始めちゃってて(汗)
齧り始めると禿げるのあっと言う間なんですよ。だから、すごく焦ってます。
痒いってやっぱりストレス溜まりますよね。そのストレスが免疫力下げるんじゃないかって心配になるくらいです。
新しい薬が負担なく効いてくれると良いんですけど。
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR