神様にお願い

      今日は日本橋に行ってきました。






    17-03-03_1301.jpg


      ここは日本橋室町、

        ビルの谷間に鎮座するのは、






      17-03-03_1302.jpg




   17-03-03_1137.jpg


        福徳神社 別名「芽吹稲荷(芽吹神社)」




「略記によると貞観年間(859~876年)には鎮座していたようで、

   武蔵野の村落である福徳村の稲荷神社として祀られ、

               その地名をとって社号としました。

  さらに、二代将軍秀忠公は参詣の際

古例の椚の皮付きの鳥居に春の若芽の萌え出でたのをご覧になり、

      当社の別名を「芽吹神社」とされました」

         ※ HPより抜粋






    
     17-03-03_1146.jpg


    参拝に訪れる人の姿がひっきりなしで、

       なにより耳を疑ったのは、

  「御朱印を戴けるのに2時間掛かるらしい……」

         という参拝者の声でした。

    見ると、御朱印の受付所とは別に、

   引換券を手にお渡し場所へと並ぶ人の列が……。

    御朱印集めって、ホント流行ってるんですね。

 ドタバタと宮司さんのところへやって来て御朱印帳を差し出し、

      「まずはお参りをなさってから……」と

     嗜められているオバサマ方の姿もありました(汗)




    今日3月3日はお雛祭り。




    17-03-03_1145.jpg


          素敵な雛飾りが……。







    17-03-03_1147.jpg


    
     貝合わせとは……、

  平安時代から伝わるもので、
 
貝の内側に対になるように蒔絵や金箔で装飾し、

     同じ絵柄を合わせる遊びです。

   用いられるのは蛤で、

蛤は元々対であった貝以外とは絶対に合わないことから、

     夫婦和合や貞節の象徴とされていました。

   嫁入り道具に欠かせないものとされたため、

 雛人形のお道具にも貝合わせの蛤を入れる「貝桶」が見られます。

  

     17-03-03_1148.jpg



   17-03-03_1149.jpg



           素敵ですよね。








     それから……、




    17-03-03_1140.jpg



     福徳神社のお隣に鎮座する薬祖神社。


   こちらは、とても静かな場所でした。





     17-03-03_1142.jpg



   「日本橋本町の薬業界では、

 医薬の祖神と言われてきた大己貴命と少彦名命の二神を祭神とする

    水戸の大洗磯前神社、酒列磯前神社や

  東京上野の五條天神社に参詣して崇敬の念を表してきました。

   明治41年からは東京上野の五條天神社から

        薬祖神の御霊を迎え大祭を執行し、

昭和4年には東京薬事協会建物の屋上に薬祖神社(初代社殿)が造営、

    さらに平成28年9月28日福徳の森に

       第三代目の薬祖神社が遷座いたしました」

     ※ HPより抜粋


   「無病健康・病気平癒」の御利益を戴けるということで、

       大切なお友達のことをお願いしてきました。

     こちらには御守り等は置かれていないので……、



 
     福徳神社に移動し、



      17-03-03_1155.jpg


          絵馬を奉納してきました。

     


こうして今日は、福徳神社と薬祖神社の二社にお邪魔してきました。

    大都会日本橋の高層ビルに囲まれた場所にあるのに、

   空気がとても澄んで感じられたのは本当に不思議です。






      その後は、


    日本橋高島屋で開催されている、



      DSC_0169.jpg



        加山又造展にお邪魔してきました。      

       
   平日の昼間というのに、とても混んでいました(汗) 

百貨店の催し物って、招待券たっくさん配ってるんですよね。

   かく言う私も、姉から貰った招待券で入ったくちだし。

    加山又造氏についてはほとんど知識がなかったのですが、

 絵画だけでなく陶器や(絵付けした)着物なども展示されていて

       見応えがありました。





       DSC_0168.jpg


             「猫」

    猫の絵が数点ありましたが、

 毛の1本1本が丁寧に描かれていて本当に素敵でした。







      我が家の毛むくじゃらは……、




    17-02-20_1118.jpg



    花粉が大量飛散してるっていうのに、

          外へ出たがる。

        そして、痒がる…………。

    このところカイカイが酷いので、

       ぼちぼち病院行こうと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

贅沢なオモチャですよね

高級感に溢れています。

大量生産される
現代のオモチャとは比較にならない。

こういう世界で育ったら
情緒も豊かになりそう。

産業革命以来、
ヒトはどれだけ多くのものを
失ったのでしょうね?

そうそう・・・
今朝の新聞に
「アトピー新治療薬
 かゆみ抑える効果」
というのが載ってました。

アトピー性皮膚炎の治療は
10年以上も進歩がなかったのですって。

これだけ
アレルギーやアトピーが増えているのに
何故なんてしょうね?

朗報ではあるのですが、
2~3年後には
患者の手に届くようにしたい
って話なので、
まだ先の話みたい。

たもちゃんのカイカイ、
すぐにでも
軽快するといいですね・・・

福徳神社はやたらと限定御朱印出すんだよ。
だから今日は御朱印待ち大勢いたんだよ。

No title

日本橋に有名な神社があるのですね。
ビルの間に朱塗りが目立ちますね。
会社の上司も御朱印集めにはまり、今、出張にや遊びに行った時に必ず押してきてもらうそうです。
明治神宮は高かったって言ってました(^_^;)
大阪の会社の近くに少名彦名神社あるのですよ。
薬問屋がある街の中にあって小さいのですが、11月23日にはいつもすごい人出になります。

前の記事でも思ったのですが、たもちゃん、ふっくらしてきましたね!
おしりの辺がまあるくなってきたように思います(^.^)
毛が増えたのでしょうね!

No title

ビルの谷間の神社
神社っていろんなご利益があるけど 参拝者の方ってそれを解って参拝する人はどれだけいるのかと思う時があります、私なんかはたまたまそこに行ってその近くにあったから ではお参りでも・・・とこんな感じの方ですからi-181
貝合わせ!こちら庄内の方酒田にもあると聞いているのですが
京都から伝わったと!
本当に贅沢な、でも優雅な物ですよね。
猫の絵
私の好きなタッチ
このような絵は 夢があり好きです。
たもちゃん、外に行きたがるって元気な証拠だけど
花粉だらけのお外、後で辛くなるよ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アルままさま

展示されていた貝合わせの貝は実際に手に取って触れることができたんですけど、案外重くて厚みもあってビックリ。
昔のオモチャは贅沢ですよね。一つ一つ手作りで蒔絵が描かれたり金箔が貼られたりと。
アトピーの新治療薬ですか!
しかし治療が10年以上も進歩してなかったなんて驚きですね。アトピー患者って増える一方のような気がしてましたけど。それだけ治療が難しいってことなのかな。
動物向けのアトピーやアレルギー治療でも、漢方など自然由来の成分で改善を目指す獣医さんって案外多いんですよね。どの子にも効く薬ってないんだろうし、どの薬も少なからず身体の負担になるし、それだけ治療が難しいんだろうなと感じます。
たもつのカイカイも花粉の影響で逆戻りです(泣)
綺麗な子を見ると本当に羨ましくなってしまいます。

ポン太翡翠ママさま

限定御朱印か~。
小さな神社なのに御朱印帳持った人がバタバタしててちょっとビックリしたよ。隣の敷地?に受け渡し場所作っててそこも行列だったし。
けど、都会にしては静かでいい場所だね。

*はなママ*さま

日本橋の再開発で暫くの間近くに移動してたんですよね。けど、そんなに歴史のある神社とは知りませんでした。
ビルの谷間にある神社って珍しいですよね。鳥居も立派でした。
今は御朱印を頂くために並んでる姿をよく見ますね。
ワンコ友達はワンコの健康を願って御朱印集めをしてました。やっぱり思いが強いから遠くの方まで足を運んでましたよ。
明治神宮って高いんですね(笑)
大阪にも少彦名神社あるんですね。やっぱり薬に所縁のあるエリアにあるものなんですね。
たもつはふっくらしてきました。
体重はこのところ横這いなんだけど、毛が増えてきてるのかなって、そう思うことにしています(笑)
気付いてもらえて嬉しいです♪

tibikarinnさま

ビルの谷間の神社、神様も周辺がまさかこんな大都会になるとは思ってなかったでしょうね(笑)
大きな通りからちょっと入ったところにあるので、ここは案外静かなんですよ。不思議な空間でした。
うちは日頃は神田明神にお世話になってるのでそちらに伺うんですけど、特別にお願い事がある場合はそのような御利益のある神社に伺うことにしています。
でも、遠出した時などは観光のような気持ちで寺社にお邪魔しちゃうことは多いですね。ホントはどうなんだろ? 御利益ないかもですね(汗)
貝合わせの貝、とても綺麗でした。京都から様々な地域に伝えられてるのかもしれませんね。
猫の絵、好きですか?(嬉)
この絵は優しくて繊細な感じなんですけど、ヒョウやオオカミなどはとても荒々しく描かれていて、描くものによって作風が変わる人なんだなぁと思いました。
風景や花の絵なども素敵でしたよ。
花粉の季節本番で、たもつのカイカイはエンドレスになってきました。ハゲちゃいそうですー(泣)

鍵コメちゃま

ありがとーございますぅ。
プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR