FC2ブログ

たもつ専用シェフ

       最近やたら忙しい。

    台所に立つ時間が、めっぽう増えた。



      理由の1つは、



        16-10-21_1325  トリ サツマイモ ニンジン キャベツ


    坊ちゃんのご飯がほぼ100%手作り食になったから。


   誰かにそのような指導を受けた訳じゃないんだけど、

      間に合わせに用意しているドッグフード、

     どれを試してみてもなんだかしっくりこない。

  ……と言うか、微妙に痒みが増すように感じている。

    これね、あくまでも飼い主の感想、

       坊ちゃんに感想を訊いた訳じゃない。

   食物アレルギーの出方には2種類あって、

    食べてすぐに痒みや炎症などの反応が出るものと、

食べ始めて暫く(1ヶ月~)経ってから反応が出るものとがある。

      即反応が出るものなら、

    このフード、アウトー!!!って判断できるんだけど、

       そうでない場合は痒みの原因を突き止め難くなる。

   まあね、フードに躊躇いがあるのは

     アレルギー反応が気になるからってだけじゃなく、

  含まれる(劣化した)油が皮膚に悪さするからというのが

                       最大の理由。





   更に私を忙しくさせてる理由の1つ。




       16-11-26_1440_20170106143222e63.jpg


  坊ちゃんのオヤツもほぼ100%手作りを目指しているから。

……って、結局全て坊主の為ですか?ってことになるんだけど。

        ↑ 砂肝焼いたり、




     17-01-04_1911.jpg


             豚肉焼いたり。

        脂身の部分はしっかり排除。





      17-01-04_1914.jpg


            すごい食い付き方(汗)






     17-01-05_1952.jpg


             鶏モモ肉焼いたり。

    こっちは更に脂身の排除が困難。けど、テカってるね(汗)




 
       17-01-05_1954.jpg


     レロリン、脂を堪能♪……しちゃダメじゃん!



      愚痴ってる割りに

  「ただ焼いただけ」オヤツが続いてる訳だけど、

     オヤツを切れ間なく作り続けるって結構大変。



    どうしてこうも手作りに拘るかと言うと……。

       いつまでも良くならない皮膚トラブル、

 市販のフードやオヤツに含まれる保存料などの添加物が

     悪影響を及ぼしているということもあるから。

    これ、実は以前より認識してはいたんだけど、

       オヤツの撤廃がなかなか難しかったんだよね。

      だって……。

   オヤツ無しの生活なんて、味気なさ過ぎて可哀相だもん。

    こうなったら、頑張って作り続けるしかないじゃん。

   長期保存は望ましくないから、こまめに作るしかじゃん。

   


  そんなこんなで、包丁握ってオーブン開けて、

     圧力鍋で肉を煮て……で、

    一日があっと言う間に過ぎていく~(泣)

   たもつ専用シェフを務めている訳だけど、

       どっからもギャラは出ないし~(泣)




    
     それから、ここでちょっと油の記録。

  オメガ脂肪酸を意識して坊主に摂らせてる油。
     


     17-01-06_1428.jpg


            亜麻仁油と、




   16-12-24_1322.jpg


     サーモンオイルを試してみた結果、


    坊主には亜麻仁油の方が合う模様。



  サーモンオイルを薦める獣医やサイトは多いけど、

     (掛かりつけ医にも薦められた)

    これはもう個体差としか言えなくて、

   坊主の身体にサーモンオイルはやっぱり微妙。



      金曜日、病院の先生と色々話してきた。

     新たな取り組みについては、また書きます。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

わおっ!

たもつ先生の献身的なたもちゃん愛。
すごいですわ~

でも、わかりますよ~
即NOになるものとじわじわくるやつ。

はい、あります。
アレルギー全開の私にも。

1番影響を受けないのは
食べないでいることだけど、
まさか、そーゆーわけにもいかず・・・
悩ましい毎日を送っております。

最近、ちょっと症状がひどくて・・・

年末年始の
乱れきった食生活のせいでしょうねぇ。

たもちゃんは、しっかり管理してくれる
良きおかーさんがいて
本当に幸せですね。

そのうえ、美味しいものを
考えてくれるのですからね・・・

たもつ先生、私のご飯とおやつも
作ってくれませんか~?


No title

たもつ先生、ほんとによくやっていますね、
たもちゃんの食いつきも 凄そう!
これなら 作ったかいがありますね、
私のような手抜き主婦にとっては頭が下がります、
花梨の手作り食でもと思い作って出したら拒否されました~
普段 しない事されたからか 美味しくなかったからか・・・・(苦笑)
でも手作りをたもちゃんに合わせてだから
かなり大変なのでは、おやつもならなおさら
母の愛情e-266ですね
   頑張ってとしか言えませんです。

いやーほんとにたもつ先生には頭が下がるーっ
私だったらここまでできるだろうか?と考えてしまうね。
美味しそうに食べてる顔見たら、やっぱり手作りは最強だよ。
その分、包丁握る回数も増えるだろうけど、安心、安全だもんね。
ほんとフードの結果がすぐに分かれば苦労はしないんだろうけど。

昔(小学生の頃)背中に、ブツブツができるような皮膚の弱い私だったんだけど、ムトウハップのお風呂に入れられてたんだよね。
今のたもちゃんにとっては、硫黄系って劇薬なのかなぁ?
ガクの、真っ黒お腹も大分の温泉の素風呂で治ったし。これもたまたまだったのか・・・
今のたもちゃんの肌はかなりデリケートなんだろうねぇ
素人判断は危険だねー
早く治ればいいのにね(T_T)

アルままさま

長らくフード頼みでほとんど手を掛けていませんでしたからね、今になって慌ててやってます(汗)
アルままさんやっぱり分かります? 即来るのとジワジワ来るのと。
食べないでいること……、確かにリスクが減りますよね。けど、食いしん坊のたもつには無理だし~。
たもつの場合アレルギー&アトピーの混合型だから、こっちを止めてもあっちが反応って感じで、ホントいたちごっこです。
疲れが溜まったり食生活が乱れたりそういうことでも症状が悪化しやすいんですね、本当に難しいです。
ワンコの体調管理って100%飼い主の責任ですもんね。手抜きできないな~って思います。
私の方こそ、アルままさんのケーキを食べてみたい♪
ずーっとチェックしてるんだから(笑)

tibikarinnさま

たもつの食い付きは野性味を感じます、焼きたてオヤツを出した時は特にそうです。
人間用の肉をオーブンで焼くだけなので、実は私も分けてもらってます(笑)
私は手抜き主婦の極みだし、手の掛かることは全然やってないんですよ~。
花梨さん、ハハさまの手作り食を拒否?(笑) 普段のフードがとっても美味しいんじゃないですか?
それともやっぱり慣れないことに戸惑った?
「頑張って」という言葉がとても有り難いです。

きょうねぇさま

いやいや、本当大したもの作ってないのよ。材料量ってる訳じゃないし冷蔵庫にあるもので適当に作ってるし。
これは必須かなっていうのだけ押さえてあとは本当にテキトーだよ。
フードの方が栄養バランスは良いと思う。しかも消化吸収良いように作ってある。だから、フードで健康な子は無理に手作りする必要ないと思うよ。
ずっと手作り食でやってきた子が最近医師の指導でフードに変えたんだよね、必要な栄養素が摂れてないって言われたんだって。なかなか難しいな~と思った。
きょうねぇさま、ムトウハップ使ってたんだね。実はワンコ友達に勧められたことがあるんだよ。けど、随分前に生産中止になってるんだよね。今は成分がほぼ同じ代替品が出てるみたいだけど。
ガクちんが温泉の素で良くなったのを見てうちも!って思ったんだけど、風呂に浸かると発狂する坊主がどれだけ入れるかと思ったら躊躇っちゃって。ゲルにいさまみたいに抱っこして一緒に入るくらいの愛情がないとダメだよね。
温泉の素も治療の候補に入れておこう。良いこと思い出させてくれてありがとー。

No title

手作り慣れるとそんなに大変じゃないよ。
ただポン太用はキャベツとか千切りにしないと残すから
それが面倒な時もあるけどね。

市販のドッグフードのわけわかんない材料よりかは安心だからね。

そしてオヤツは「みちのく」は素材そのままだから安心して与えられると思うよ。

ポン太翡翠ままさま

手作りが当たり前にはなってきたんだけど、冷ますのが間に合わないー!ってなってお皿ごと冷凍庫に放り込んじゃう時もあるよ。
ポン太同様たもつも細かく刻んであげないと残しちゃう。毎日みじん切りの嵐だよ。
フードはたもつに合うものが見付からないよ。フードで健康維持できる子が羨ましい。
「みちのく」は安心安全だよね。たもつがお腹緩くならなければ(高級品に慣れてない)「みちのく」で決まりなんだけどな~。

No title

お~!全手作りですか!
たもつ先生すごい!
たもちゃんのためならとはいえ、そこまでやってくれる人はいないですよ。
たもちゃん幸せだよね!
おやつも手作りでいろんなのが食べれるしね。
アレルギーって柴はなりやすいから、悩んでる人も多いでしょうね。
たもちゃんが好き嫌いが少ないっていうのもいいですよね。
食べていいものは全部食べてくれるから作りがいもありますね。
うちのだったら好き嫌いが多いから手作りしても食べないとおもうのですよね。
1度作ったことがあるけど食べなかったからな・・・

*はなママ*さま

もうね、ヤケクソになってやってます(笑)
栄養バランスとか色々あるんだろうけど、とにかく痒くならなければ良い!って感じで。
ご飯よりオヤツ手作りの方が大変ですね。持ち歩きやすいように仕上げなきゃならないから。
これまで色んなフードを試してきて途中廃棄したのも1度や2度じゃないんですよね。そう考えると余り野菜でオッケーな手作りご飯は経済的です。たもつは案外何でも食べてくれるので。
はなさん、好き嫌い多いですか? そう言えば、ご飯食べさせるのに苦労してましたね。
お友達ワンコ(ジョシーバ)は牛焼いても豚焼いてもトッピングしても飽きちゃうと食べないそうです。柴ってやっぱり気難しい(笑)
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR