FC2ブログ

道半ば

         16-02-17_1014.jpg



      河津桜の薄紅に誘われるように、

     河原を訪れる人の姿も増えてきました。

       ここ数日はポカポカ陽気、

    重いコートとサヨナラできる日もそう遠くないかも。




  さてさて、久しぶりに坊ちゃんの治療記録を 

    ここ数ヶ月お世話になってる福岡の病院、

   たもつの状態を確認する為、時折電話をくださいます。

 先月受診した際(東京診察です)幾つかお薬が出たのですが、

     実は、指示通り服用させていないんです。

       これ、まったくの自己判断で。

    ダメじゃん!って怒られそうだけど……(汗)



   16-01-12_848.jpg


     油(脂)の吸収を抑える&除去するサプリメント。

  それまで出されていたものでは追い付かないからと、

      より高い効果を望めるもの(強力なもの)が出ました。


  当初は指示通り、1日2袋ヨーグルトに混ぜ混ぜして摂取。

 「苦くて嫌がるかも」と言われたけど、平然と平らげてた(笑)

    それが1週間10日と経つうちに、

   たもやんなにやら不快そうな仕草を見せるように。

     以前消化器を傷めたことがあるから、

    不快感を表す仕草にはこちらもつい敏感になっちゃう。

   開始から12日目、ひとまず使用を中止することに。

  その後は数日おきに1袋というペースで摂取。

 「(サプリが)そろそろ無くなる頃かなと思いましたが……」と

    電話で訊かれたので状況をそのまま説明。

  「1日1袋という感じで、続けてみてください」

       という指示がありました。

     効くから……ってことなんだろうけど、

       なかなか難しいよ。




    それからもう1つ。


    16-01-19_2144.jpg


     甲状腺機能低下の子に出るお薬。


   これも、実は指示通り飲ませていません。

  血液検査の結果は、誤差の範囲内では?という数値。

    医師からの説明書にも、

 「誤差の範囲内とも思われますが念の為……」とありました。

    たもつの様子を見るに、

甲状腺機能低下症というより

    寧ろその逆(亢進症)に似た症状もあったりで、

   この薬をジャンジャン飲ませることに多少の抵抗感もある。

「様子を見ながらの方が……」と助言してくださる方もいて、

     1日2回の指示通り飲ませてはいないんです。

        そのことも正直に説明。

    電話の向こうで困っておられるようでしたが、

  来月の診察時また医師から説明があるでしょう。



  そんな感じで傍目にはいい加減なたもやんの治療ですが、

       育毛の方は地味~に効果が出てきています。




    DSC08690.jpg


        1月11日。

  福岡の先生の東京診察を受ける前に記録として撮影。

     前脚のヒジ辺り。

   皮膚が黒ずんで硬くなってる。





    そしてこちらが本日2月17日。




    16-02-17_1511.jpg


    線で囲ったところ、↑の感じで全部禿げてた。

   まだ完璧じゃないけど、なかなかいい感じで生えてきてる。


    実はここ、回復の一番早かった場所です。

  たぶんこれ、洗う順番に関係してる。

お風呂場に行くと、たもやん毎度同じ位置に陣取るんです。

   身体の左側を壁に当て、右側を(渋々)私の方へと開放。

 ……で、最初にシャンプーを付けるのがこの右前脚ヒジ部分。

    そこから順次シャンプーを付けていく訳ですが、

   最後になっちゃうのが左太股部分。

     ここがね、やっぱり治りが遅い。

  薬用シャンプーって浸透時間が要だったりする訳で、

    やっぱり長く付けてた場所は効果も表れやすい。



   実は色んなシャンプーを使ってるので、

     その効果を忘れないように記録します。



   15-11-09_1304_201602171611119f9.jpg


      ビルバックのケラトラックス。

       有名なので使ってる人も多いかな。

  これ、掛かりつけ医が薦めてくれたシャンプーです。

ちょうど福岡の医師に肌分析を頼んだ頃から使用開始。
  
        感想は、スゴク効く!

  硬くなっていた皮膚が軟らかくなり発毛も早かった。

   先生もう少し早く薦めてくれれば良かったのにぃ!

   お値段は、amazonで2,696円(今はもうちょっと高い)

     決して安くはないけど、効果は絶大だと思う。




    16-02-17_1509.jpg


      福岡の病院のシャンプーセット(タオル付き)

    クレンジング・除菌・入浴(沐浴)のシャンプーです。

        お値段恐怖の1万円越え(汗)

  すっかり綺麗になった子を目の当たりにしたこともあり、

      せっせとシャンプーしましたよ。

 ただね、効果が出るのがゆっくりめに感じるのは否めない。

   低刺激なんだろうなとも思うけど。

 正直言うと、↑ケラトラックスの方が効果が目に見える感じ。




   まだまだあります。



     16-02-04_1515.jpg


  ライオンのオクト。これ、人間用シャンプーです。

    なんで人間用なんか使うの? ダメじゃん!

                と叱られそうですが……。

   実はこれ、ワンコ友達が教えてくれました。

彼女の実家の柴ワンコさん、たもつと同じ症状だったんだって。

  このシャンプーで一生懸命洗っていたら、

             グングン毛が生えてきたんだって。

「久しぶりに実家に帰ったらウソみたいに生えてた!」って、

       彼女笑ってました。

  「病院のシャンプーもあるだろうし、

 たもちゃんに良いかどうか……」と気遣ってくれたけど、

      せっかちな私、やっぱ買っちゃいました。

    お値段371円、お財布に優しい~。

     これ、脂漏症でフケの出易い人の為のシャンプー。

 皮脂分泌が活発なせいでトラブルを起こしたたもつにはピッタリ。

   先週辺りから使っています。調子が良いです。

実は↑ケラトラックス使ってた時にはピーピー鳴いてたんだけど、

      これにしてからはほとんど鳴かない。

   刺激が少なくて肌に優しいのかも……という気はしてる。

     人間の肌は弱酸性、ワンコの肌は弱アルカリ性。

人間のものをワンコに使っちゃダメ!という考え方もありますが、

  人間のものの方が成分に関する規制が厳しいので寧ろ安全

       ……なんて考え、ないこともない。

   友達の実家ワンコさんにも効果があったって言うし、

 彼女が飼ってる柴ワンコさんも今現在使ってるって言うし、

     肌が健康に保たれていれば問題ないんだなと、

           勝手に思ってます。

 ↑これに保湿剤の入ったもうちょっとお高いものもあります。

     次はそれにしようか検討中。



    最近は病院のシャンプーとライオンのオクトを、

       状態に応じて使い分けています。

 病院のシャンプーが終了したら、

     もうオクトだけで行きたい気分。

   来月の診察時までに、もう少し生えてくれると良いんだけど。






        16-02-17_1018.jpg


        
     「写真撮るからジッとしててね」と言ったら、

        こちらも向かず本当にジッとしてる……。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

たもちゃん効果が出てきてますね!
毛が生えてきた!
シャンプーがやっぱり効くのですよね。
お薬は一番身近で見ているたもつ先生がよくないかな?と思ったら調整してもいいと思いますよ。
人間用のシャンプーもワンコに使えるのですね!
人間の皮膚の弱い人用だったら、ワンコが使っても問題ないですよね。
根気よくシャンプー続けてくださいね。
大変だろうけど頑張ってください!

河津桜満開ですね!

No title

たもつくん、肌がきれいになってきてよかったですね。
私もはなママさんと同じく、たもつくんを身近で見ている
たもつ先生があれ?と思うことは、獣医師の指導そっくりそのままでなくてもいいと思います。
医療のことは専門外でも、やはり我が子のことは一番よく知っているわけですし。

河津桜、とてもきれいですね。
お散歩もより楽しめそうです。
ただ、たもつくんの目がまた花粉でやられているとのこと、
それがちょっとこれからの季節困りますね。

きれいなピンクですねぇ・・・

やさしい色・・・

こちらはまだまだ真っ白、白の白・・・・
うらやましいなぁぁぁ

たもちゃん、すごい!
毛が生えてきてますね~

お薬・・・
のまなくていいものなら、避けたいところですよね。

本格的な春が来る頃、
たもちゃん、もっとふさふさになってるといいですねo(^-^)o

No title

お~!たもちゃん!生えてきたねー!!
すごいすごい!i-237
1ケ月ちょっとでこれだけ生えるなんてビックリですっ
ガクのお腹なんて、たもちゃんのヒジよりもっと黒かったよ~i-201
治したい一心で病院に行くけれど・・・・
なんだか、ん~、分かんないね
薬も必要なんだろうけどさ、「これいる?」な時もあるし。
あーでもない、こーでもないと説明はされるけど、結局はシンプルなことが1番効いてたりね~(ガクのお腹は別府の温泉の素で治ったと思ってる飼い主)
素人には情報が多すぎて何がいいのかパ二クっちゃうんだよ
でも良かった~
たもちゃん、ボウボウになるね!(笑)
迫ってくる桜、キレイすぎです!
撮り方上手~v-425

*はなママ*さま

うわぁ生えてきた~♪って場所と、あまり変化の見られない場所と……。
ただ、綺麗に生えてきた場所はその後弄ることもなく、気にして掻き毟っていた記憶すらないような感じです。
やはり問題は皮脂コントロール。シャンプーが重要だったみたいです。
勿論アトピー性皮膚炎も持ち合わせているのでこの患部が改善されても完結じゃあないんですけどね(汗)
薬については難しいですね。お付き合いの長い掛かりつけ医にはジャンジャン質問できるんだけど、遠隔療法の医師にはなかなか……。
このオクトシャンプーはワンコに使う人も多いようです。それでも皮脂を取りきれない場合もあるようで、一度トラブルを起こすと本当に大変なんだなと感じます。
*はなママ*さんにはシャンプーが大事とアドバイスを頂いていたので信じて頑張ってきて良かったです! どうもありがとうございます i-176

こまき母さま

随分と試行錯誤をしましたが、油(脂)の摂取を控えることと丹念なシャンプーとでなんとかここまで来ることができました。
ネットの情報に翻弄され、取り入れた方法の中には逆効果だったものも実はありました。その子に合った方法を見付けるのってなかなか難しいですね。
遠隔療法の医師はたもつの病歴を知っている訳ではないのでそういう意味では薬の選択は難しいんだろうなとは思います。飼い主の判断で飲ませたり飲ませなかったりしてますが、これがもし内臓疾患だったらたぶん叱られちゃいますよね。
河津桜が綺麗で撮影に訪れる人も増えました。
たもつは目がショボショボ。花粉症の時期が例年より早く始まって、目薬注したりやることが増えてきました(汗)

アルままさま

ここへ来て一気に花開き、殺風景だった河原もちょっと華やかな感じになってきました。
昔は桜が咲いたら酒盛りって感じだったのに、今は春の訪れにほっこり……って感じになってきて、つくづく歳取ったなぁと焦ります(笑)
アルマくん地方、まだまだ真っ白ですもんねぇ。こちらはもう、降らないかなぁ。降ってもビシャビシャになるだけだから、このまま春になっちゃってほしいです。
毛が生えてきたところは不思議ともう弄らないんですよね。やっぱりアトピー性皮膚炎とはまったくの別物だったんだなと改めて感じます。
過ごし易い季節がやってきて嬉しいんだけど、たもつは花粉症で目がグズグズ。柴って、ホント手が掛かる……。

きょうねぇさま

お陰さまで生えてきたよー!!
今回のおハゲは所謂アトピー性皮膚炎とは別の物だったんだなと実感。肌分析してもらったこと、それから医師と直接話せたことはとても大きかった。
今回回復が一番早かったところを載せたけど、実は目立つところはまだまだ。けど、肉付きもちょっと良くなって、ガリガリハゲハゲな感じから少しマシになってきた(笑)
掛かりつけ医だと「その薬、ホントにいる?」って訊けるんだけど、遠隔療法の医師には訊けなかった。やっぱり「ここで見放されちゃ大変」って心理が働いたんだと思う。
病院の薬より民間療法の方が効くってこと、本当にあると思うよ。
温泉の素もそうだけど、記載したように人間用シャンプーで治っちゃった子もいるからね。ただ、合う方法に辿り着くまでが長き道のりだね。私はあれこれ試し過ぎて遠回りしたな~と感じてる。
たもつには、乾かすの大変!ってくらい是非ボウボウになってほしい(笑)

No title

たもつ先生、地味だけど確実に効果出て来てるではないですか、
頑張っているかいがありますね、春先は換毛の季節、要らないものは脱ぎ捨てて新しいのをどんどんふやしてほしいですね、
オクト、人間のシャンプー、わんこも大丈夫なんだ~
ワンコはワンコ用のシャンプーと思っていたから、必ずそれが良いとは限らないだろうけど ある程度柔軟な考えをもっていないといけないんだなと思ってしまいました。
私なんかいい加減なほうだけど たもつ先生 たもちゃん肌の弱い子だった事で気苦労も多いだろうにいろんな知識を身に着けましたね
頭が下がります、花梨がもしそんな状態だったらどんな事が出来るだろうかと考えてしまいました。

tibikarinnさま

本当にね、地味~に生えてきてます(笑)
遠目にはサッパリだと思うけど、もの凄く目を凝らして見てみるとハゲに見えるところにも産毛レベルの毛が!
東京診察の際「確実に生えますよ」と言って頂けたので、なんとかやってこられた感じです。
オクトはワンコに使う飼い主さんも多いみたいです。勿論個体差があるので「うちのには合わなかった」とコメントされている方もいます。
私はワンコ友達の実体験を聞くことができたので、躊躇いが少なかったのかも。ワンコにはワンコ用のもの、これ、勿論基本だと思いますよ(笑)
私もかなり迷走しました。そのせいで悪化させてしまった時期もありました。色んな方からたくさんアドバイスを頂けたのが、大きな力になりましたね。
柴って神経質だから、飼い主が大らかでいるのが一番重要なのかも……なんてことを最近思っています。
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR