FC2ブログ

女子じゃないけど、肌分析

    我が家の坊ちゃん、

 先日とある病院で肌分析をして頂きました。

  女の私ですら、肌分析なんて長らくしてないのに、

      OLですか?……って感じなんだけど 


   お願いしたのは、遠く九州にある病院。

      送られてきたのは、


    15-11-04_1221.jpg



    まずは肌の病変サンプルを取ります。


   DSC_1582_2015111615525174c.jpg


    お腹と背中は必須、

  その他3ヶ所は気になる部分を自由に採取。

 

     続いては、耳垢の採取。


   DSC_1586.jpg


  外耳炎などもあったので炎症も少々気になるところですが。

      耳垢も、ちょっと黒ずんでるし。



    それから、問診票が2枚。

   気になる事、書けるだけ書きました 


  それからそれから、

    気になる部位の写真撮影を。

 こちらは郵送或いはメールで送ることになります。

   病変採取した部分以外もね、

  ジャンジャン撮りまくっちゃいました。

     メールで送ったのは計11枚。

   図々しいかな……とも思ったんだけど、

    送れるものなら送っちゃえ!って感じで。


 病変サンプルやら画像やら全て送ったのが、6日金曜日。

   翌週月曜日には、病院からお電話を頂きましたよ。

問診票の内容について少々ご確認を……ということでしたが、

   私の話をとても親身になって聴いてくださり大感激。

  たぶんね、焦ってあれもこれもって

 思い付く限りのこと全て喋ろうとしてたと思うんですよね。

   それを時間を掛けてちゃんと耳を傾けてくれて、

     肌分析をするのはこれからだというのに、

 すぐさま取り掛かれる方法などもアドバイスしてくれ、

   これは結果が出るのが待ち遠しい!そんな感じに。


  13日金曜日、肌分析の結果がメールで届きました。

    診断の結果、たもつは「酸性肌アレルギー」

  ワンコの皮膚は弱アルカリ性(人間は弱酸性ね)

    たもつは若干酸性に偏ってる。

  乾燥性については、若干乾燥気味という程度。

    5段階で言うと、一番下の「1」でした。

 炎症については、部位によっては重症なところも。

   5段階で言うと、上の方の「4」の部位もありました。

  細菌については、首以外は問題無し。

    首に少々のマラセチア。

 偶々掛かりつけ医からも言われていたので納得です。

   マラセチアについてはシャンプー除去できるので、

      薬は必要無し。


  「酸性肌アレルギー」……って、

    じゃあ、たもやんにはどういう処置をすれば?

「酸性肌アレルギーのワンちゃんは油を過剰に消化・吸収する体質のため、

  ドックフードに含まれる油を過剰に吸収するようになります。

 過剰に吸収された油は全て皮脂となり必要以上に地肌に分泌され、

   いつも肌がベタベタしている状態になっています。

この余剰に分泌された皮脂(脂)をシャンプーなどでスッキリ落とせないと、

   すぐに酸素や紫外線でこの皮脂は酸化されます。

 酸化された皮脂は地肌に炎症を与える物質として変化し、

     ベタベタしたアレルギーを引き起こすようになります」


  「なんか体臭が気になるようになったね」

    そう夫と話すようになったのはこの夏のこと。

 「え、なに? 加齢?」なんて言ってたけど、

   油の消化吸収、そして皮脂の分泌が、

  たもやん正常にできていなかったようです。

 フードをあれこれ変える前の話だから、

    問題は腸内環境かも。


  ※ フードに含まれる油を減らすこと。

  ※ 油を吸収しにくい体質にかえること。

  ※ 酸化皮脂をしっかりと洗い流すこと。


     これが、今のたもやんに必要なこと。

肌分析結果が出る前にまずアドバイスを頂いたことが、

    「フードに含まれる油を減らすこと」

     1回分のドックフードをザルに取り、


   15-11-16_1731.jpg

      これ、お鍋で味噌溶くような時に使うヤツ


  表面についている油を落とすように
 
       熱湯をしっかりと・まんべんなくかける。

    ただ、これだけです。

これだけで、表面を覆う酸化した油を除去できる……んだって。

   
    ドッグフードって、ワンコの食い付きが良くなるように

  周りに油をまぶしていたりするんですよね。

 その油が酸化した状態でワンコの身体に入っていくんだから、

    そりゃ、身体に良くないのは当たり前。


  「悪い油を取り除き、良い油を取り込む」

 これは別の病院の医師も推奨しているやり方で、

     なんだか甚く納得させられてしまいます。

この先生、都内の病院だけどずーっと先まで予約が取れないのよ。


  
   たもつの肌分析をお願いした病院ですが、

  治療は基本「食事」と「シャンプー」の2本立て。

     食事については、

   油を吸収しにくい体質に変えるサプリメントを摂取。

    シャンプーについては、

 クレンジング・除菌シャンプー・入浴シャンプーを駆使し、

   過剰に分泌された皮脂を洗い流します。

    
  たもつの場合、

 部位ごとに洗浄方法が異なってきます。

    正直な感想は……、

      こりゃ大変だよ

  部位ごとに使うシャンプーも洗い方も違うし、

 部位によっては毎日(最初は日に2回)洗わなくちゃいけない。

      風呂嫌いのヤツが?

       毎日シャンプー?



    15-07-09_2335_20151116165716462.jpg


          かーちゃん、ウソだろ?




    分析結果を頂いた後、病院から電話が。

   たくさんお話しさせて頂きましたよ。


  ※ 食事について。

  まずはサプリメントをサンプルから試すことに。

    気になる「大豆」「小麦」成分が含まれる為、

   痒みや炎症が出た場合はすぐに取り止め連絡を。

 実際「使用できなかった子」はいたのか訊いたところ、

   「粉っぽいのが苦手」「味が苦手」という理由で

         挫折した子はいるみたい。

   ついでに1ヶ月分の袋も送って頂き、

  サンプルで合わないと感じれば返金可能ということに。


  ※ シャンプーについて。

 ちょうど掛かりつけ医のところでシャンプーを処方されたばかり。

    その旨お話しすると、

  「せっかく処方されているなら……」ということで、

   まずは処方されたものから使用することに。

 こちらも過剰な皮脂や角質を洗い流すというものなので、

    方法としては間違ってないもんね。

   先日注文したサプリメントが今日届いたんだけど、

  シャンプーのサンプルも一緒に送ってきてくれましたよ。

 「シャンプーには自信があります(笑)」って言ってたもんね。


    とにかくね、肌分析をお願いしてヨカッタ!

     坊主の洗い方、

 あんなに細かく指示を貰えたのは初めてです。

  肌分析結果の他、たもつの為にするべきこと、

 とても詳細な取り扱い説明書を送ってきてくださいました。

   これって、洗い過ぎ?

  乾燥し過ぎで痒くなってるのでは?

    シャンプーこれで合ってるの?

   迷いながらやってきた坊主の洗浄。

以前は「前に洗ったのいつだっけ?」っていうくらい

        風呂とは縁遠かった坊ちゃん。

   それでも皮膚の調子はすこぶる良好で、

  日本犬だもん、臭わないよね~なんて思ってた。

    それが今は、毎日洗って!……な状態に。

   暫くは修行だと思って耐えてくれ、たもやん。



      15-05-25_548_20151116165714247.jpg


     かーちゃん。毎日風呂とか…………って 










     

    15-11-15_1859.jpg


        昨夜の東京スカイツリー


  
   政治的な話はしたくないんだけど……。

 シリアでも罪のない人々が多数犠牲になっていること、

      忘れちゃいけないんだよね。






   15-11-15_2013.jpg


            哀悼の意を。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ふぅぅぅ~ん・・・(・_・)

ずいぶんと詳しくわかるものなのですね。

フードって、そんなに油まみれなんですかぁ
考えちゃいますよね。
やっぱり手作り食のほうがいいのかなぁ とか。

それにしても、毎日のお風呂・・・
大変ですね。
アルマ級の体重では無理ですね。

それに・・・アルマは毎日シャンプーしたら
ストレスで禿げちゃいそう。

たもちゃん、エライねぇ
たもつ先生も、毎日、ご苦労さま。
終わりなき旅・・・みたいな感じですけど、
くじけず頑張ってくださいね。

空爆、テロ・・・
憎しみの連鎖ですね。
どこかで断ち切ってほしい。


No title

凄い!そこまで徹底的に分析していただけるところがあるんですね、
ドックフードもいろんなものがありほんとにこれは大丈夫なんだろうかと思うことも、物があふれている時代 安心できるものはと?つい考えてしまいます、花梨 時々フードの匂いを嗅いだだけでそっぽ向くことがあるんですけどフードの油まみれには納得です。
毎日のシャンプー、どれほど大変かと でもやるしかないよね!
その成果が現れてくると苦も気にならなくなるんですが
早くそうなってくれれば良いですね、
たもつ先生、大変ですが頑張って!
たもちゃんおかあちゃんの言うう事聞いて頑張ってよ!
きっと良くなるよ、
花梨おばちゃん応援しているからね!

No title

肌分析ってあるのですね。
これkら毎日何種類かのシャンプーを使ってのシャンプー。
たもちゃんも気の毒だけど、やる方も大変ですよね。
ドッグフードって触ると油っぽいですよね。
前野ドッグフードがそうでした。高かったのに(^_^;)
今のはそれほどでもないのでまだましかな?
たもちゃん、シャンプーを我慢してもらって早くよくなるといいですね。

アルままさま

肌サンプルを送っただけでとても細かい分析結果が送られてきたので驚きました。
フードの油はやはり良くないようですね。
勿論油を加えている段階が熱加工前なのか後なのかによっても劣化の度合いは違ってくるかもしれませんが。
材料に何の油(脂)なのか分からないもの(たんに動物性油脂などと書かれているもの)が使われているフードは排除し、何油(脂)なのかはっきり明記されたフードだけにしてはみたものの、やっぱり手作りが良いのかなとは思います。
全食手作りでバランスよく栄養を摂れるのかどうか……という心配もあるんだけど、最終的にはそういう方向へ行くつもり。
毎日のお風呂、実は少々躊躇いもあります。だって、たもつは尋常じゃないくらいの風呂嫌いだから i-282 シャンプーしてる間は良いんだけど、流し始めると最近クゥ~ンと泣くように…… i-202
ストレスで禿げ……、たもつが益々禿げちゃうぅ i-201
全身綺麗になるまでは数ヶ月掛かるかなと思ってます。頑張ります!
世界中で人々が争わなかった時代ってなかったんですよね。銃や爆弾使ってる間は、平和は訪れないような気がしています。

tibikarinnさま

肌サンプル(シールみたいのでペタッと採取しただけのもの)でかなり細かく分析して頂きました。画像なども送ったので、肌ケアについての指導も細かくしてくれて有り難いな~と。
フードについては様々な意見がありますね。「栄養バランスよく配合されているからOK」という考えもあれば「保存料等信用できないものが入っているからNG」という考えも。
成分については自分なりに厳しい目を持って選んでいるつもりだけど、ワンコ友達の中には「ドッグフードを薦める獣医は信用できない」という人もいるんですよね。私も最終的には全て手作り食でやっていきたいと思っています。
花梨さん、匂い嗅いでどっか行っちゃうのは何か言いたいことがあるのかも。うちも以前そういうことがありました。その時は、結局その袋のフードは全部廃棄、その後新しく買ったもの(同じフードです)を与えてみたらバクバクとよく食べたから、古い方は何かあったのかも……なんて。
食べないのがただの我が儘なのか、ワンコが身体を守ってのことなのか、飼い主にはちょっと分かり難いですよね。けど、最近はたもつの勘?を尊重し、食べたがらないものには何かあるのかな?と思うようになりました。
シャンプーは私以上に本人にとって試練だろうな~と思います。ただ、治療によって綺麗な肌を取り戻した子たちの写真をたくさん見たのでこれはやるしかないな!と。
応援ありがとうございます i-176

*はなママ*さま

肌分析して頂いたことで治療の方向性がハッキリしたなと感じています。
部位ごとにシャンプーを変え洗い方も変え、肌が変化してきたらまた方法を変え……という感じです。
トラブルのない頃は数週間に1度……くらいしかシャンプーしてなかったんだけど、一度調子が狂うと元の状態に戻すまで本当に大変ですね i-201
ドッグフードは加工の時点でも油(脂)を含んでますが、最終段階でも更にまぶしていたりしますよね。その表面にある油を取り除くだけでもかなり効果的なのだそうで、今は毎回丹念に洗い落とすようにしています。
今後肌状態が改善してきたら、手作り食に移行していくつもりでいます。
風呂嫌いのたもつを洗うのは可哀相だけど、改善するまでは我慢してもらうつもり i-229 良くなれば数週間に1度のシャンプーに戻れるそうなので、今が正念場です i-203

肌分析!?
したことないよ~~(*_*)
そっかー、そーゆー事してくれるとこが、あるんですね!
フードは油でコーティングされてるって、
考えてもなかったのでプチ衝撃だったゎ😵
うちの奴は大丈夫なのかしらん(´・ω・`)
今回の相談で、かなり頭スッキリになったんじゃないですか?
なんか、考え方やするべき事がシンプルになったような印象・・・
なななんと!シャンプーは毎日!?
する側もされる側にとってもなかなかハードですね

きょうねぇさま

こういう分析はうちも初めてやったよ~。
細菌がないか……とかそういう検査はよくやるけど。
肌タイプが分かるとケアの方法もハッキリするから、今後はそういう意味での迷走がなくなるかも……って思ってる。
今回はシャンプーの種類から方法までそれも部位ごとに指導してもらったから、間違いのないケアもできそう i-234
油をまぶすのは食い付き良くする為ってこともあるみたい。フードによって手についてくる油の感じも違うし、そういう部分でフード選びも変わってくるかもね。
どれを選ぶかは、飼い主の目もあるけどワンコが気に入るかどうか……もあるからね。ワンコ友達は「良かれと思って買ったローカロリーの鹿肉、全然食べてくれなかった」って嘆いてたし。健康重視し過ぎても食べてくれなきゃどうしようもないから難しいよね i-229
今回思い切って分析してもらって良かったよ。ネット見過ぎて頭の中が爆発しそうになってたから i-282
たもつは浴室に連れて行くだけでものすご~く強張ってる。今は部分洗いからスタートなのに気が重い……。けど、頑張るよーっ! i-234
プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR