fc2ブログ

春の雪山へ

    ブログ放置のまま、

 気付いたら2ヶ月以上が過ぎてしまっていました。

   1ヶ月も前のお出掛けなのですが、

綺麗な写真も撮れたので記録を残しておくことにします。


   4月19日(水)、


  IMG_1424.jpg


    仲間を連れて出発。

  なんか変なのが一緒に写ってますが、

      お気になさらずに。



  IMG_1425.jpg


     軽井沢にちらりと立ち寄った後は、

         西へと向かいます。




   IMG_1433.jpg


  まだ陽のあるうちに松本市内のホテルに到着。

   実は前日急遽旅行を決めたので、

    ホテルの空きがなかなか見付からず……。

 予約できたのはまあまあ年季の入ったビジネスホテル、

    笑っちゃうくらい狭いバスルームを

   久しぶりに体験することになりました。



     翌日は、松本から北へ。



   IMG_1438.jpg


 今回の旅の目的は、「立山黒部アルペンルート」を巡ること。

  ここは、長野県大町市側から入る最初の駅、扇沢駅です。
   
    大型バスが次から次へとやってきて、

        大変賑わっていました。

   えっとですね……、日本語はほとんど聞こえてきません。



    IMG_1451.jpg


   扇沢駅から黒部ダムまではこのバスを利用します。

 乗車チケットの予約は可能ですが、

    座席が確保できるとは限らないのでご注意を。

  私たちはたまたま座ることができましたが、

通路もびっしり塞がれるほどに観光客を詰め込んでの出発です。

     外国人観光客の方々、

    まあまあ騒々しい賑やかですよ。

   車内アナウンスが、全然聞こえない(苦笑)


     バス乗車15分ほどで、


  IMG_1458.jpg


      黒部ダムに到着。

 この、展望台に上がるまでの階段が、キツイです。




   IMG_1491.jpg




    IMG_1465.jpg




   IMG_1454.jpg




   IMG_1461.jpg
    


    やたら黄色いのが写り込んでおりますが……。



 我が家が黒部ダムを訪れるのはこれが2回目(夫は3回目)
 
  前回は2007年秋にこの地を訪れているのですが、

   その際連れて来たのが、この方々なのです。


      画像 271
  


   画像 267




   画像 266



 2007年秋、ちょうどたもつが生まれた頃の旅になります。

   この冬たもつを迎えることになるので、

  その後この黄色い方々を連れて周ることはなくなりました。




     ここからは今回の旅の写真に戻ります。



   IMG_1498.jpg

   
      覗き込むと震えちゃいますね。




   IMG_1518.jpg




   IMG_1501.jpg


  雪は見えていますが、寒さはあまり感じませんでした。




    DSC_2204.jpg


     ケーブルカーに乗り黒部平へ。

  前回訪れた際は黒部平まで行きましたが、

 ライブ映像でその先の雪景色を目の当たりにし、

        震えてそのまま撤退(笑)

まあね、「そんな薄着で、山を舐めてるのか!」って

       格好してましたからね。




    IMG_1519.jpg


   ブラタモリで黒部を訪れたのって、

    2017年のことだったんですね。

予習復習を兼ね夫が何度も視聴しているので(笑)

  つい最近の放送のような気がしていました。




   黒部平から大観峰まではロープウェイで。




DSC00242.jpg




DSC00258.jpg





IMG_1534.jpg

  

    目を凝らして野生動物を探しましたが、

       何も見ることはできませんでした。




 大観峰から室堂(ルートの最高地点)まではトロリーバスで。


扇沢駅からこの室堂駅まで様々乗り継いでくる訳ですが、

 どこの駅に降り立っても、人、人、人の姿に圧倒されるばかり。

    前回秋に訪れた時には、

「寂れた観光地?」なんてことを思ってしまったのですが、

      (無知ですみません)

 ダムパワー恐るべし、否、外国人観光客パワー恐るべし!

「行きたい方向へ行けない! 酸欠になる!」という状態だったので、

 黒部ダムから室堂駅までは外の様子も見ずノンストップで移動。




   IMG_1547.jpg



    室堂駅外の様子。

   道路は綺麗に除雪されています。




   IMG_1623.jpg


     こういう景色が有名かと思いますが、




  IMG_1601.jpg


    片側の車線は遊歩道になっています。





   IMG_1536.jpg


   昭和56年には23メートルを記録したそうです。

     私たちが訪れた時は13メートルでした。

   温暖化が進む中、

23メートルという積雪はもう見ることができないかもしれませんね。




   IMG_1628.jpg


    除雪された道路とは別に、

 雪遊びをしながら歩けるルートも作られています。

   遠くに見えているのは室堂駅です。




  IMG_1635.jpg




IMG_1642.jpg


  雪の中ですが、お天気が良いので暑いくらいです。

    私はダウンコートの下は半袖1枚、

  夫は途中から半袖1枚で歩いていました。

    そして、驚くほど陽射しが強いです。

 滞在時間はそれほど長くなかったのですが、

すっかり日焼けしてしまい、後で顔の皮が剥けました(笑)

 あ、しっかりお化粧していれば問題ないと思います。

   私はどこへ行くのもスッピンなので(単なるズボラ)

     そのような方はご用心ください。



  IMG_1646.jpg




  IMG_1649.jpg


     たもちゃんも。来た事ない場所だけどね。




IMG_1658.jpg



 室堂駅まで戻りお土産を探そうと思ったのですが、

人の熱気でむせ返りまた酸欠状態になりそうだったので、

    このまま下山することにしました。



  IMG_1676.jpg



     


    IMG_1693.jpg


   

      扇沢駅近くにあるミュージアムに、



   IMG_1699.jpg

     
  かつて扇沢駅から黒部ダムまでを繋いでいた

     トロリーバスが展示されていました。

 今は電気バスが走っているこのルート、

   私たちが前回訪れた2007年には、

    このトロリーバスが走っていました。

 この時は、乗客はほんの数名だったんですよね。

      なんだか懐かしい。  



 ざっくり写真ばかりの旅行記録になってしまいました。

  バタバタと落ち着かない中での旅行だったので、

   旅の記憶があまり残っていないのです(苦笑)

  みなさまのところへもなかなかお邪魔できず、

           すみません。




スポンサーサイト



プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ
2021年10月12日お空組に

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR