fc2ブログ

神様の使いにニンジンを

        16-12-06-01.jpg


    東関東自動車道・酒々井PAでコーヒーブレイク中。

       あ……。これ、昨日の午前中です。

 窓際の席は日当たり良好ポッカポカだったんだけど、

         外は北風ビュービュー。




  昨日は坊ちゃんに留守番をお願いしてお出掛け 



      16-12-06_940.jpg


   出掛ける支度をしてたら、背中を向けられちゃった 




        16-12-06_945.jpg


  「どうせおいらを置いてくんでしょ。ウッウッ 






      ……ってことで、




     16-12-06-04.jpg



         利根川を渡ってます。

      これから茨城県に入るよ。




     16-12-06-05.jpg


         向こうに見えるのは筑波山。

       



     
    東関東自動車道を終点の潮来で降ります。




      16-12-06-06.jpg


        北浦に架かる神宮橋を渡ってます。




     16-12-06-07.jpg


           水上鳥居が見えてきました。






       16-12-06-13.jpg


          参道に、鹿がいます。




     16-12-06-12.jpg


          お尻がプリッとしてる。








       ここは……、



     16-12-06-16.jpg




     16-12-06-79.jpg


           鹿島神宮



    夫は小学生の頃家族と、

 私もこれまた小学生の頃、学校の遠足で訪れています。

   ……なのに、

  二人ともその印象がほとんど残っていないという……。

      



      16-12-06-17.jpg



         立派な大鳥居。

   東日本大震災により倒壊した御影石の鳥居に替わり、

     境内に自生する杉の巨木で再建したのだそうです。

  ここにも震災の影響があったんですね。




      16-12-06-19.jpg


                緑の中を……。



    16-12-06-22.jpg



        既に立派な木々に囲まれています。








      16-12-06-26.jpg


               楼門。



     16-12-06-27.jpg







      16-12-06-30.jpg


             本殿。




   16-12-06-31.jpg


           仮殿。




      16-12-06-35.jpg


           




    16-12-06-38.jpg
      


         ここから奥参道へ。

     巨木に囲まれて、人間がちっぽけに見える。






    
      16-12-06-39.jpg
 

         このニンジンは、





      16-12-06-41.jpg


          シカさんのオヤツ。




    100円でシカさんのオヤツを買うと、

   鹿園のシカさんたちに近付けます。

   


     
      16-12-06-42.jpg


            必死過ぎ。




    16-12-06-43.jpg


          目がビードロの玉みたい。





      16-12-06-47.jpg


          フェンスを食べるシカ。

       そんなに空腹なのか……。




  「鹿が怖がるので犬を近付けないように」

          との注意書きがありました。

※ 鹿島神宮境内への犬の連れ込みは禁止されています。




     16-12-06-50.jpg
     

             角を合わせてる。



     16-12-06-49.jpg


           とってもカワイイ。






      奥参道を更に進みます。



     16-12-06-57.jpg


     とても良い「気」を頂けるような気がしてきます。







      16-12-06-60.jpg


              奥宮。







      16-12-06-64.jpg


            御手洗池。

     1日に40万リットル以上の湧水があるそうです。




     16-12-06-62.jpg



         水がとても澄んでいます。




  実は、水の湧き出ているところ?で、

   熱心に何かされている方々の姿があったんですよね。

 それは後ろ姿で、こちらからは何をしているのか見えない。

   
     え? もしかして? お金を洗ってる?

    それってもしかして? 銭洗い……的な?

      こりゃ、私も洗わない訳にいかないじゃん!

     小銭じゃなく、どうせならお札の方を洗っちゃう?

   夫はと言うと、銭洗いにあまり関心のないご様子。

      ソワソワする私を置くと、

     夫はふら~っと水の湧き出るところへ。

  ……で、苦笑いを浮かべ首を横に振りながら戻ってきた。

     「違う違う、水を汲みにきてるんだよ」

             え?

   それは銭洗いなどではなく、

 澄んだ湧き水を汲みにきている方々の後ろ姿……でした。

   ちょっ、私が金の亡者みたいになってるし 

  夫は私を「守銭奴」みたいな目で見るし 





     御手洗池を後に、奥参道を戻ります。



    
    16-12-06-72.jpg

            ニャンコがいました。




   16-12-06-73.jpg


            あぁ~、行っちゃった。
    
      姉がいれば、呼び止められたのにぃ。






     16-12-06-75.jpg


           燃えるような紅。





     ここで鹿島神宮に別れを告げます。



    ここは鹿島市。



      16-12-06-80.jpg


           至るところに、お祝いメッセージが。





      ……ってことで、



     16-12-06-86.jpg


          茨城県立カシマサッカースタジアム

    熱烈なサッカーファンって訳じゃないんだけど、

        なんとなく見にきちゃった。





   
       16-12-06-88.jpg


   外からチラッと覗いただけなんだけど、カッコイイね。





    16-12-06-91.jpg



       16-12-06-93.jpg


             ジーコさん。





   今回どうして鹿島を訪ねたかと言うと……。
       
 実は、北浦の西側にあるかんぽの宿潮来で日帰り温泉を楽しむ為。

  色々と訪ね歩くうちに遅くなっちゃって、

       今回温泉は割愛することに。

    それでも、なかなか充実した一日になりました。





    16-12-06-100.jpg


         鹿島線・鹿島神宮駅。

     可愛い2両編成の電車が停まってた。







     16-12-06-101.jpg



      利根川渡って、千葉を抜けて、東京へ。






      帰宅後は、



     16-11-21_1946.jpg


      留守番のお礼に、マッサージのサービス。

         当然みたいな顔して身体を委ねてる。







スポンサーサイト



プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ
2021年10月12日お空組に

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR