fc2ブログ

ニャンコが増えている

     以前チラリと書きましたが(みんなのニャンコ

  たもつが日頃お散歩している河原(橋の下)で、

       野良ニャンコさんのお世話をする人がいます。

「野良を地域猫として育て共生していこう」と謳う

    〇〇の会という団体の人らしいのですが……。

 彼女が甲斐甲斐しく野良ニャンコのお世話をするそのエリアで、

   最近なぜか、ニャンコが増えているんですっ!

      えぇーっ!? なんでー?

     すっごく、嫌なんですけどぉー!!!



  ここ数年このエリアに居付いていたのは、

   
     13-08-02_904_20160621134408bcc.jpg


        この2匹。


 勿論他にもこの餌場の様子を窺っているのか

      はたまた散歩を楽しんでいるだけなのか、

橋下に姿を現すニャンコもいるにはいましたが……。

    ここ数週間を見ていると、

  ↑のニャンコらの他にあと数匹、

 なにやらここを餌場と決めた様子のニャンコらのお姿が(汗)
    
     ちょっ、なんで増えてんの?

   ……てか、なんで増やしてんの?  


 長らくここを餌場にしている↑のニャンコらと違い、

    新たに加わったニャンコらの中には、

   無用に気の荒い御仁もいるようで、

お友達ワンコなどは「ギャーッ!」と歯を剥き威嚇されたとかで、

  飼い主さんも「危なくて通れない」と嘆いている始末。


    〇〇の会の人、

 他所からも野良ニャンコを連れてきているのですかっ?

     ご飯を運んでくる人間がいるからって、

  遠方から訪ね来る野良ニャンコが

        そんなに急に増えるものなのですかっ?

 彼らとは一線を画すように

餌場から遠く離れた河原に居場所を見出しているように見えた

    白ニャンコ(←すっごく凶暴なヤツね)、

 昨夜通り掛かったら、

  〇〇の会の人に向かい喉を鳴らししっかりご飯を頂戴してたし。

     もう魂売ったのかよっ!?


 しかし……、

  彼らはいったいどれだけニャンコを増やすつもりなのでしょう。

   だいたいあそこって公共の場所でしょ?

  みんなが平等にそして安全に、

 散歩したりジョギングしたりペットの散歩させたり、

     できるところでしょ?

なぜに、野良ニャンコ(……と言うよりその世話係)だけが、

  我が土地のように振る舞っているのでしょう?



     実はこの河原、

 綺麗に舗装された部分と草地の部分とを併せ持っていて、



    15-10-22_945_20160725144807abb.jpg

       ↑ こんな感じ


   草がアレルゲンとなり得るたもつにとっては、

 よりアレルゲンを遠ざけて散歩できるとっても有り難いエリア。

      だから、なるべくここを利用したいんだよね~。



   あそこに集まっている野良ニャンコ、

「み~んな地域猫として認めなさいよ!」ってことなのかしら?

    なんだか……、納得いかないんですよねぇ。


 






      お ま け  


  カイカイに「熊笹の粉」が効くと、

        ある方から教えて頂きました。

 その粉(の成分)を溶いた水で洗ってあげた結果、

その方の家の子はカイカイが治まってきているのだそうです。

    熊笹って、色んな効能があるんですね。

  解毒とか抗炎症とか免疫力の向上とか……。

   たもつにはまだ試していないのですが、

  どなたかの参考になればと思い記載しました。


 うちの坊主は、薬漬けにもならず案外順調……かな。

    何が効いて何がイマイチだったのかは、

      記録の為にまた書きます 





スポンサーサイト



プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ
2021年10月12日お空組に

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR