FC2ブログ

描いてみた【73】

      20-07-07_2051.jpg


        笑顔の坊ちゃん。

   これは、とーちゃんが何かくれそうな予感♪


    夫が風呂上りに坊主に何か与えるようになり、

 坊主も夫の入浴中脱衣室の前で出待ちをするように。

        そういう教育ってどーなのよ?

 ま、ビシッとお座りしての上目遣いにやられちゃってる時点で、

    操縦されてるのは夫の方ってことは明白なんだけど。





    今回描いたのは、


 
     ★20-07-26S★


       2012年9月、

     坊主、だらけている……の画。

   いつもの百均の紙に、3B1本で描いた。

     描き始めてみて、

 なんだかツマラナイ構図のものを選んじゃったなーと。

自分の中であまり盛り上がらなかったので早めに終了。


  描いたものは、取り敢えずすべて載せています。

     こりゃないなーという絵と、
 
   まあまあ納得しているものとの線引きが、

       自身でできないので(汗)

    こりゃないなーに当たってしまったみなさま、

         どうもすみません!




スポンサーサイト



描いてみた【72】

   恐怖の「gotoキャンペーン」が始まりましたね。

 ま、都民は除外されているので我が家には関係のない話ですが。

  ……っていうか、大々的に税金撒き散らすキャンペーンで、

      除外される国民がいるってどゆこと?

    「法の下の平等はどうなっているんだーっ!」と

          大きな声で叫びたい気分です。

   アベノマスクもやらかしてくれた感が凄かったけど、

     このgotoキャンペーンもなかなかの愚策。

  コロナだけでも充分ストレス感じてるっていうのに、
   
 この国の政府は国民をなぶり殺しにするつもりなんでしょうかね。


     愚痴が過ぎましたね、すみません。






  我が家のお年寄り坊主のケアで暫く落ち着きませんでしたが、

       久しぶりに鉛筆握りました。




    ★20-07-22S★


        2013年6月、お散歩中の坊ちゃん。


    24枚綴り100円の紙に、

      今回は5Bのみで描いた。

今回は毛の1本1本など細かいとこは意識せず(←意識しろよ!)

         短時間でザザッと描いた。

    ……にしても、

 スキャナーで取ると雑なところが丸分かりだな。

   本当は薄い鉛筆で描きたかったのだけど、

      眼精疲労や首凝りや肩凝りや、
 
     とにかく満身創痍なので(老化です、ハイ)

         濃い目の鉛筆で一気描き。

   なんだかんだ気になる部分はあるけれど、

     ま、こういうことの積み重ねだよね。

    次回はしっかり時間を掛けよう……。






    コロナ感染者が増え続けていますね。

       夜遊びなんかしなくても、
 
   接待を伴うお店になんか行かなくても、

      感染する可能性はあるんですよね。

  これ以上医療従事者の負担を増やさない為にも、

     感染予防をしっかりしていきたいです。




描いてみた【71】

    前庭疾患発症から1週間以上が過ぎました。

   坊主の様子は一見普通に感じられますが、

     発症前に比べると若干生彩に欠けると言いますか、

 歩みもゆっくりゴロゴロ寝ている時間も増えたように思います。

   5月半ばにアポキル(痒み止め)を止め

        その後は元気を取り戻し、

ボールを咥え私たちを遊びに誘うことも増えていた中での前庭疾患。

    発症後は未だその元気な様子が見られず、

         若干モヤモヤしています。

  発症後の回復も早く、先日動画も載せた通り、

    早いうちからスタスタ歩くこともできていて、

 不安は去った……そう思い込んでいたんですけどね。

      せっかちはダメですね。

   先週の金曜病院へ行ったのですが、

      「ちゃんと歩けてますか?」

    先生にそう訊かれ、ハッとしたんです。

 前庭疾患は回復に数週間を要することも珍しくなく、

  前回も今回もたもつはたまたま軽症でしたが、

全てが元通りになった!という焦りは禁物だということ。

   症状の1つに「元気消失」があることを、

    私は軽視してしまっていたんですよね。

 ※ 追記

 “とある病院のサイトで読んだのですが、

「経験的には3ー4日で眼振は止まります」とありました。

   たもつの場合、

 病院での処置中既に眼振が止まっていたように見えましたが、

   その後もまだ目が回るような感覚が

      残っていたのかもしれません”


  たもつのペースを尊重し、

回復をしっかり見守っていきたいと思っています。

    回復を応援してくださったみなさま、

  貴重なアドバイスを寄せてくださったみなさま、

     本当にありがとうございました。






    今回描いたのは、



   ★20-07-05S★


  2014年8月、全開になっちゃってる坊主。


  描いてる最中に前庭疾患を挟んでいて、

     後半気力が落ちていますが(汗)


   3Bで輪郭を取り、ほぼHBで仕上げた。

      一部3Hも使用。

    画用紙の大きさに対し絵が小さ過ぎ。

  ……ということで、細かい部分が全く描けず。

    やっぱり、なんとなく集中できなかったな。


 まあ、お絵描きなんかより坊主の健康が一番なので、

  鉛筆を握る時間、これからは減るかもしれません。






     

描いてみた【70】

    先日はたもつの出血騒動で

  みなさまにはご心配をお掛けいたしました。

 「出血は治まった(治まりつつある)」と書きましたが、

      その後再度出血を確認した為、

   昨日同じ薬が処方され今も服薬を継続しています。

  出血が気になる以外は、食欲旺盛元気モリモリです。

   只今、皮膚&腸内ケアの為、食の見直し真っ最中。

    年と共に体質も変わり、

 おまけにアレルゲンにも変化が見られるようなので、

      一から出直しの気分です。



    20-06-24_1453.jpg


    一時期より痒みが減ったので、

       グースカよく寝てくれるように。






    ……で、今回描いたのは、




     ★20-06-25S★


    2014年2月、クッションを背にクネクネしている坊主。

      ※ 見づらい方は角度を調整してご覧ください。



   前回同様、24枚綴り100円の紙に描いた。

     デコボコともツルツルとも言えない紙で

    鉛筆選びが難しいのだけれど、

       勿体ないので使い切るつもり。

   3Bで大体の輪郭を取り、

     HBと2Hで仕上げ、薄い影を3Hで描いた。

    自身の感想で言えば、

  「実物(写真)はもうちょっと可愛い」(←親バカ)

     デフォルメできる腕があれば、

   もうちょっとキラキラした絵が

      描けるのかもしれないけれど……。

    まあ、今のところ

       これがいっぱいいっぱいです。





描いてみた【69】

   リーダーウォークとは……、

    犬がリードを引っ張らず、

 自発的に飼い主の足元に寄り添って歩く状態のこと。

  「犬が飼い主より前へ出ようとしたらリードを引く」

 「犬が勝手な方向へ行こうとしたら敢えて方向転換する」

  ……などして、飼い主がリーダーであることを認識させ、

 散歩の主導権を飼い主が握ることが大切とされていますね。      
     

    我が家の場合……、

 このリーダーウォークをたもつがやろうとするから困ります。

    私がちょっと前へ出るとたもつが止まる。

        え? どした?

  私が顔色を窺っていると、たもつが歩き出す。

      え? なに? 何だったの?

 ……で、またまた私が先を急ぐと、

        たもつが止まる。

     「かーちゃん、何やってんの!」

 見上げるその表情は、まるで私を叱責しているようです。
    
    ご丁寧に溜め息まで吐くこともあるし。

     たもつは我が家で一番年上だし、

  リーダーにでもなったつもりでいるのでしょうか。







    またまた百均の紙で描いてみた。

      今度は24枚綴り100円。

 ※ 薄くて見づらいので角度を調整してご覧ください。



     ★20-06-16S★


      2014年12月、グースカ寝てる坊ちゃん。


   前回使った80枚綴り100円の紙のように

 サンフラワー紙よりケント紙に近いツルツル紙かなと

      思って買ったのだけど、

    硬い(薄い)鉛筆の乗りは悪いように思う。

   3Bでざっくり描き2Hで仕上げてみたが、

      細部を描くのが困難だった。

     この紙は濃い鉛筆用かもしれない。

  ケチらないで、ちゃんとしたケント紙を買えば良かったな。

 手を入れれば入れるほど、止め時が分からなくなってしまう。

      「完成」を決めるのが難しい。




 
     蒸し暑い日が続いていますね。

   コロナ禍においてマスク着用は重要ですが、

      熱中症のリスクもあることから

 状況に応じ外すことも重要なことかなと思っています。

   コロナにも熱中症にもみなさん気を付けましょうね。





プロフィール

たもこ

Author:たもこ
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
旧名たもつ先生です。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR