ヒンヤリ地下神殿

  火曜日、車に乗せられちゃった坊ちゃん。




     18-05-22-02.jpg


     「借り物の車で、どこ行くんですか?」









    
       この日はね、ちょっと栃木まで。






    18-05-22-05.jpg



         スゴイ岩場だね。








     訪れたのは、




      18-05-22-04.jpg


       大谷資料館




  ここは、大谷石地下採掘場跡を見ることのできる資料館。









       18-05-22-14.jpg



      ここから、地下深く下りて行きますよ。

     もうね、ヒンヤリした風が下から上ってきます。







       18-05-22-16.jpg


         はぁ~、スゴイね。







    18-05-22-24.jpg



       まるでギリシャ神殿みたい、

           ……行ったことないけど。







      18-05-22-30.jpg






   18-05-22-31.jpg







    この日の館内気温は8℃。

  最初はヒンヤリ程度だったものが、

   次第に肌に刺さるほどの冷たさを感じるように。

     





     18-05-22-32.jpg






   18-05-22-33.jpg



  「インスタ映えするよね♪ インスタやってないけど」

       これは夫の台詞。








    18-05-22-36.jpg



      華道家 假屋崎省吾氏の作品も。








      18-05-22-40.jpg


         幻想的ですよね。



     

  この採掘場跡では、

様々なアーティストのPV、テレビ、映画等の撮影が

      されてきているそうです。








     18-05-22-44.jpg


    
      地上の明りが入ってくる場所も。









     18-05-22-45.jpg



       これを人の手で掘ったというのだから、

             大変なことですよね。

     深さは30メートルにも及ぶそうです。







       18-05-22-46.jpg




  18-05-22-51.jpg



      ライトアップに趣向を凝らしたことで、

        観光客も8倍に増えたそうです。







   18-05-22-62.jpg
     


    結構な広さ(2万平方メートル)&寒さです。

   途中で切り上げ地上へ戻るご年配多数。







     18-05-22-73.jpg




 18-05-22-74.jpg



        確かに、インスタ映えしますよね。








    18-05-22-78.jpg



       人間の力ってスゴイ。

         こうして手で掘っていたんですからね。






  大谷石は耐火性と加工性に優れているのだそうで、

    この周辺のお宅、大谷石造りの蔵が多く見られました。





     18-05-22-88.jpg
  


       自販機も、大谷石造り。









     
    
     18-05-22-90.jpg



    ロッククライミングとかしたくなっちゃうでしょ?

       ダメだよ、軟らかくて崩れやすいから。









     すっかり身体が冷えてしまいました。

  この後は、坊ちゃんのお散歩に適した場所を探してゴー。





 ここは大谷資料館から4キロほどのところにある森林公園。




   18-05-22-95.jpg



        赤川ダム湖です。




   18-05-22-98.jpg


       のどかなところでしょ。






   18-05-22-103.jpg


  森の中へ入っていく人の姿が多かったけど、

    虫除けスプレーすら持たない私たちは、

      その辺りをブラブラ散歩。






     
      18-05-22-111.jpg




  18-05-22-115.jpg



     坊ちゃんはスキップ状態♪

   ちょっぴり暑かったので、駆けっこはナシ(笑)

 






    18-05-22-116.jpg


      お天気良いし、風も心地良いです。







     
    お散歩の後は、喜連川まで足を延ばして、





     18-05-22-127大谷



        日帰り温泉500円なり。











     我が家の車、実は未だ納車されず。

    今回もまたまた代車のお世話になりました。


     
      18-05-22_1508.jpg


       今度はパンダ車じゃないんだけどね、

         快適ドライブでした~♪








スポンサーサイト

スペインの至宝

    話が前後しますが……、

  先週金曜日、姉と一緒に上野の西洋美術館へ。




    18-05-18_1532.jpg



       プラド美術館展にお邪魔してきました。



    スペイン・マドリッドにあるプラド美術館、

   ずーっと昔20代の頃に訪れたことがあります。

 姉と一緒に参加したツアーに組み込まれた中での訪問で、

     限られた時間内での観覧になったので、

   実はなにを観たのかまーったく覚えていません(汗)
   
その当時は西洋画にあまり詳しくなかったこともあるけれど、

  なに1つ覚えてないって……、姉も呆れておりました。

   ただね、建物がそれは素晴らしく、

 外観の写真だけやたら撮りまくった記憶だけが残っています。





    
  今回は撮影OKの作品はなく、ここからは絵ハガキで。





     DSC_3822_2018052114043550b.jpg


 《 小鳥のいる聖家族 》 バルトロメ・エステバン・ムリーリョ

     やっぱりムリーリョはいいわぁ、

        画集が欲しくなりました。







  DSC_3824_20180521140436e3d.jpg



  《 犬と肉の寓話 》  パウル・デ・フォス

     これ、イソップ寓話を描いたものですね。

   肉を咥えた犬が、

 川面に映った自身を「肉を咥えた見知らぬ犬」だと思い込み、

    「その肉をよこせ」と脅かします。

   咥えていた肉は川に落ち、

犬の手元には肉が2つどころか1つも残らなかったというお話。

    「欲張りはダメだよ~」って戒めですね。







   DSC_3832_201805211404380af.jpg



  《 東方三博士の礼拝 》  ディエゴ・ベラスケス


 今回はベラスケスの作品が7点もやってくるということで、

    これは行かねばー!と思い上野へ。

   個人的には《 セビーリャの水売り 》を観たかった。

 先日放送のテレビ番組で紹介されていたので、

    てっきりやってきているものと思っていました。






 この日は朝イチで坊主の耳洗浄に行ったりバタバタだったけど、

    どーにか観に行くことができて大満足。






   18-05-18_1844.jpg


    夕暮れ時の上野公園、

   まだまだ人の波が切れることはありません。

  そっかぁ、シャンシャンに会いに来てる人もいるんだよなぁ。

     早く会いに行かないと、

    シャンシャンも大人パンダになっちゃうなぁ。




御神輿ワッショイ

    雨上がりでムシムシだった昨日、

  姉と一緒に

   東京メトロ主催のウォーキングイベントに参加してきました♪



   出発は文京区内にある後楽園駅。

  朝のうちは薄曇りで肌寒いくらいだったんだけど、

 出発から早々に太陽が顔を出し目に眩しいほどギラギラに 

     こりゃ、着替えが必要なくらい汗を掻きそうな予感。

「今日は北風で寒いくらい」なんて天気予報で言ってた筈なのにね。

    文京区って案外アップダウンが激しいんだよね。

      歩き始めから、結構キツイ 

   お喋りする余裕もないままに到着したのは、




      DSC_3832.jpg
 

          神田明神。






    DSC_3824_2018052016253810c.jpg


   ちょうど神馬あかりちゃんがお散歩に出るところだった 








       DSC_3830_201805201625395d1.jpg


      参拝客も多く賑やか。

     





    この後は、神田明神下の交差点から

  湯島天神のある天神下の交差点まで北上。

     ここから春日通りを西へ。

   上野広小路から御徒町の高架下から、

  とにかく車は多いし人はごった返してるし熱気ムンムンで、

    もう隣を歩く姉との会話も成り立たないくらい。


  暫く歩きようやく静かになってきた元浅草の交差点で南下。

     


       蔵前橋通りを進み見えてきたのが、



DSC_3834.jpg


    
             鳥越神社。


   

     ここの前は車でよく通るんだけど、

        なかなか訪ねることができなかったんだよね。





     DSC_3838.jpg



     地元に根付いた感じのとても静かな神社だった。

   この日はイベント参加者がたくさん訪れて、

       神様もビックリしたんじゃないかな。






      この後は更に東へ、隅田川を目指すよ。


  蔵前橋のたもとにある階段を降り、隅田川テラスへ。

   そうそう、蔵前って昔大きな米蔵があった地なんだって。

 国技館も昔は両国じゃなくて蔵前にあったんだよね。






      DSC_3842.jpg


     隅田川テラスから望む東京スカイツリー。


   

   川を渡る風が心地良くて、

     この辺りでオヤツ休憩する人の姿が多かった。



   私たちも、



    DSC_3840.jpg


  姉が持ってきてくれたパンダチョコレートでひと休み。





   少し北風が入ってきていたこともあり、

  この隅田川テラスを歩きながら、なんとなく体力を回復。

     ここから一気にあるいて吾妻橋に到着。




    あー、やっぱスゴイ人混みだわ、浅草。





      すっかり忘れてたんだけど、

     この日は浅草三社祭の2日目。

 「三社祭の時に浅草踏み入っちゃダメ!」っていうくらい、

     浅草寺周辺、人、人、人で溢れ返っちゃう。

   都営バスもね、

  三社祭3日目(本日日曜日)は浅草寺雷門周辺を避け、

        迂回ルートを通ります。

   御神輿の方がね、都営バスより優先されるんだよね。





    この日も、浅草寺に近づく前からスゴイ人だった。

     仲見世通りとか、

  観光客と半被姿の地元っ子とが入り混じり、もう大混乱。






      DSC_3843.jpg



   御神輿が通るから、真ん中の提灯も畳んでる。

     おまわりさんもたくさん出動してきていて、

    溢れ返る観光客を捌くのに大わらわ。




      私は姉と逸れるし(笑)

   もう、なにがなんだか分かんない!って状態に。 





     DSC_3845.jpg



         御神輿がやってきてる。







   DSC_3853.jpg
      


          本堂の前には山車も。









      DSC_3854.jpg



      町内会ごとに?御神輿を出してるから、

     次から次へと新しい御神輿がやってきて。






     DSC_3856.jpg



           見物人を巻き込み大盛り上がり。








      DSC_3858.jpg



        歓声と人の波とでスゴイ熱気。








    DSC_3864.jpg


    
   お祭りで盛り上がるのって楽しいんだろうなぁ♪って、

 地元っ子の気持ちがちょっぴり分かったような気がしたりして。

 







   お祭りはまだまだ大盛り上がりの最中だったけど、

     私たちはその熱気を背に再び隅田川方面へ。





     DSC_3867.jpg
    


      ここね、人力車の車夫さんが必ず車を止め、

    「絶好の撮影スポットです!」って紹介するところ。





      
        DSC_3868.jpg


        もう、アジサイの季節なんだね~。








    DSC_3871.jpg



      あそこに見える言問橋を渡って、

        そろそろ墨田区に入るよ。







    
     
     
      ……で、





    DSC_3872.jpg



        東京スカイツリーに到着。


     この辺りで、ようやく帰ってきた感が。

    
   惰性でどーにか歩いてきたけど、脚はもうヨロヨロ。

     カーっと晴れたのは一瞬のこと、

  ほとんど薄曇りの中を歩いてきたんだけど、

       全身くまなく汗ビッショリで。

    ソラマチの中を散策する体力も残っていない私たちは、

      唯一ジブリショップだけ覗きに行って。





    DSC_3873.jpg




   DSC_3874.jpg




       ウォーキングとは一切関係ない写真(笑)







     ここから更にゴールの錦糸町駅まで歩き、

       この日のウォーキングは無事終了。

   
   東京メトロによると、    

     歩行距離は約10.8キロ、

  消費カロリー(目安)は約703キロカロリーなんだって。



   消費した筈のカロリーは、

     帰宅後パクついたお饅頭で帳消し(笑)

  それでも、頑張った達成感は残ったから、まあ満足。

   それに、浅草三社祭なんて自分から赴くことはないと思うし、

     なかなかオモシロイ体験をできたんじゃないかな。




 それにしても、10キロ歩いたくらいでヘロヘロじゃ、

      先が思いやられるね。

   次のウォーキングイベントに備え、

     もう少し鍛えておかなくっちゃ!






拡散希望

     本日2回目の更新です。


    保護ワンさんの里親募集をされています。

      
      ベッポの「里親さん、やーい!!」


     拡散よろしくお願い致します。




あなたの○○観

   丸裸にされちゃうのは、あなたの○○観!

 先日テレビ番組内で紹介してたんですけどね、

        ここで、心理テストです。






   「四字熟語を思い浮かべてみてください。

   まず初めに思い浮かべたものは何ですか?

     そして、2番目に思い浮かべたものは何ですか?」









        うーん…………。




     四字熟語って、案外思い浮かばないもんだね……。







    私 「なにか思い浮かんだ?」

   夫 「うーん、『一期一会』かな」

     え? なにオサレな四字熟語思い浮かべちゃってるのさ。




    うーん。パッと出てこないもんだね、四字熟語。








 
    脳ミソに汗掻きまくって私が絞り出した答え……。




    「私は、『一発逆転』かな~」

 夫 「………………。それって、四字熟語じゃないでしょ」

  私 「……っていうか、そんなにパッと思い浮かぶ?」

 夫 「……っていうか、いくらなんでも『一発逆転』って(笑)」

  私 「……っていうか、

   寧ろ『一発逆転』くらいしか思い浮かばないんだけど」










       ……で、心理テストの答え。





    「まず初めに思い浮かべた四字熟語は、

        『あなたの人生観』です!」







        あ! ……え!?








    夫の人生観は、『一期一会

     ……で、私のそれは、『一発逆転






  ハイハイ、

 そういうとこ直さなきゃいけないって分かってますよ、ホント。

    あ、自覚してます『一発逆転』狙いな性格。


    ……にしても、

 夫の人生観が『一期一会』って、

     なんだかオサレ過ぎやしないか?




     


  ちなみに、2番目に思い浮かべた四字熟語は、

     『あなたの恋愛観』を表すのだそう。


    夫の恋愛観は、『四面楚歌』(笑)

     私のそれは、『因果応報』(どういうこっちゃ?)




   みなさんはあの心理テスト観てましたか?

 みなさんは、いったいどんな四字熟語を思い浮かべたんでしょう?









    それから、最近の坊ちゃん。

  訳あって、色んなフードをお試し中。






     18-03-31_2139.jpg



     以前試したフードのエイジングケア版。






   18-04-20_1451.jpg


    鶏肉止めてみよっか?……で買ってみたお魚フード。







     18-04-25_1533.jpg


     1年前に新しく出た皮膚ケアのフード。





    暫く手作り食にこだわって続けてきたんだけど、

この春は猛烈な花粉の影響で坊ちゃんのカイカイが凄まじく……。

      掻き壊しちゃった皮膚には、

     手作りより相応しいフードがあるかも!

    ……で、あれこれ試しています。

      結果を焦っちゃいけないけれど、どれもイマイチ。

         うーん、悩ましいです。






プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR