また、モフってきた

      水曜日、またまた赤子をモフってきた 




     17-04-19_1548.jpg




       17-04-19_1549.jpg


       海音(カイネ) 生後2ヶ月。







    17-04-19_1551.jpg


       歯がものすご~く尖ってる。

   だけど、その尖った歯での甘噛みが、

      これまたタマラナイんだよ~ 









        17-04-19_1615.jpg


       飼い主を襲ってる 

         熊ですか?って大きさ。

     だけど、生後2ヶ月。





     爪も尖ってるんだよね。

   かじり付いてきた時に付いたんだろうな、

       私の首にも無数の爪痕が…… 





   とにかくずーっとフニャフニャ動き回ってて、

      お布団の上で跳ねまわったり、

     ボールに突進して襖に激突したり、

       いくら見てても全然飽きない 

  ちゃんとおトイレシートに行ってチッコした時は

       思わず拍手しちゃった。





    

    17-04-19_1608.jpg


        私の足に噛り付いてる。




   17-04-19_1609.jpg


         本気で羽交い絞めに。








     17-04-19_1611.jpg



  17-04-19_1612.jpg


     鼻先乗っけてるだけですよ~って顔して、







       17-04-19_1613.jpg



        靴下ガッツリ齧ってる 





     先日みんなで押し掛けた時に撮った動画。

    ブログに合わせて多少修正してるので、

        画面が若干小さいです。
         



        [広告] VPS



      オバチャンたちの声がウルサイので、

         消音でご覧ください。






   赤ちゃんってホント良いね、

     とっても幸せな気持ちになるよ 








   
      17-04-20_942.jpg







     さてさて、我が家の毛むくじゃらさんですが……。





    17-04-20_1150.jpg
 

        洗われた坊ちゃん。



 

         ……ん? その足元!







     17-04-20_1151.jpg



   太股のところから、モフ毛がもっさり取れた。

     うわ~! この感触、ものすごーく久しぶり!


   柴飼いの方はよく分かると思うけど、

 柴のアンダーコートってものすごーくみっちり生えてる。

    換毛期なんて、その抜け毛で床が見えなくなるほどに。

  ……って、それはまあ大袈裟だけど、

    それでも柴の抜け毛って本当にハンパないんだよね。


  だけど、ここ1年くらいの坊ちゃんは、

 アンダーコートも満足に生えないほど体毛が乏しくて、

    たもつが凍えちゃうかも~という理由で、

   寒い季節は満足にお出掛けもできなかった。






      17-04-20_1152.jpg


     このモフ毛が、

   我が家にも幸せ気分を運んできてくれた。

    これから掃除が大変になるー 







スポンサーサイト

命を宿してる

    月曜日、夕方から雨になるというので、

       午前中にサクッとお出掛け。



  日本橋丸善で開催されている

    川瀬巴水木版画展にお邪魔してきました。

    ギャラリーの方によると、

「川瀬巴水はとても人気があっていつも品薄状態なんです」って。

    
   日本の懐かしい風景が、並んでいました。



     DSC_0235_201704181519109ba.jpg


        「東京二十景 馬込の月」

 チラシ用の絵ハガキ、ギャラリーの方がくださいました。






    DSC_0234.jpg


           「東京二十景 新大橋」

       我が家がよく通る橋なんです。

        昔から立派な橋だったんですね。

     雨の描写が堪らないです。






     DSC_0236.jpg


          「手賀沼」

       千葉県にある大きな沼です。

    今も周辺には田園地帯が広がっています。






        こちらは外国の風景。



     DSC_0233.jpg


       「華盛頓記念塔(ポトマック湖畔)」

  「The Washington Monument on the Potomac River」

     ポトマック河畔の桜、日本でも有名かと思います。

荒川堤にある桜並木の桜の苗木が、アメリカに贈られたんですよね。

   初めて飛行機に乗り初めて訪れた外国の地が、

       アメリカのワシントンD.C.でした。

 3月の終わり、ちょうどポトマック河畔の桜が満開を迎える頃で、

     あの時見た桜は今でも忘れることができません。

   ワシントンモニュメントに上ると、

       素晴らしい景色を望むことができます。







     それから、銀座へ移動。

    こちらがこの日のメインイベント。




      DSC_0232_20170418154809e67.jpg


   羊毛フェルト、ご存知の方も多いかと思います。

      可愛い作品がズラリと並ぶ展示会に

         招待して頂きましたよ。



     あ、招待してくれたのは、



     13-12-25_1722_20170418155928323.jpg


  以前こんなに可愛いたもつを制作してくれたワンコ友達です。




    「写真撮影OK。どんどん拡散してくださ~い」と

                いうことだったので……。




     17-04-17_1206.jpg




  17-04-17_1207.jpg




     17-04-17_1158.jpg




  17-04-17_1203.jpg



     17-04-17_1154.jpg





     17-04-17_1156.jpg



17-04-17_1205.jpg





     17-04-17_1202.jpg



17-04-17_1201.jpg





      17-04-17_1157.jpg






17-04-17_1155.jpg



    17-04-17_1204.jpg




      みんな、命を宿しているんだなぁって。

   可愛い作品がこんなにたくさん並んでるんだけど、

       やっぱお友達の作品に一番愛着が湧く(笑)

      とっても素敵な展示会でした 






       お散歩坊ちゃん。




      17-04-16_1848.jpg


          すごい角度で葉っぱを食んでます。









 

赤ちゃんがやって来た

        17-04-16_1326.jpg


    「 ! かーちゃん、何それ!? 」




          シマッタ! 気付かれた。






     17-04-16_1324.jpg


          「 何なのそれ~? 」







    17-04-16_1327.jpg



         我慢できず、飛んできた坊ちゃん。

       ダメダメー、たもちゃんのじゃないからー。





     17-04-16_1328.jpg


          これはプレゼント。








     プレゼントする相手は……。





    17-04-16_1739.jpg


            この赤ちゃん。





      ワンコ友達のところに、

   この度赤ちゃんがやってきましたよ。





     17-04-16_1747.jpg




   17-04-16_1748.jpg



       名前は「海音(カイネ)」 

  ベルジアン・タービュレンの男の子、2月生まれだよ。

    ここのお家の先代ワンコ・音吉(オトキチ)さんは、

         昨秋お空に旅立ちました。
 

      「音」の字を、弟ちゃんにも使ったんだね。






    17-04-16_1751.jpg


           体重は既に9キロ台。




    17-04-16_1750.jpg


         たもつをあっと言う間に超えちゃうね。







     17-04-16_1755.jpg


       我が家の坊ちゃん、

    赤ちゃん海音と一切目を合わせようとせず……。

         どんだけ頑ななんだよ、もー 





      後れてお友達ワンコがやってきましたよ。





    17-04-16_1813.jpg


             ポン太と、



    17-04-16_1802.jpg


               翡翠。







    17-04-16_1806.jpg


       みんなグイグイ行くもんだから、

          海音もビビリ気味。






      17-04-16_1810.jpg
     
    

    翡翠はちゃんと優しくご挨拶ができたね、エライぞ。

       海音も怯えないで見上げてる。







      17-04-16_1814.jpg



       ワンコがたくさんでカオス状態。





   17-04-16_1831.jpg


        廊下の奥に興味津々の翡翠。

          ……で、実際探検に行ってた。

     その後は、階段ドカドカ上がって行ってたし 






      17-04-16_1819.jpg


              笑ってるけど……、




    17-04-16_1821.jpg


            ちょっとお疲れ気味かな。

     


     この日はポン太と翡翠のマブダチ、

  わらびさん(G.シェパード)とケープさん(ミックス)も

                来てたんだけど……。

      

      写真撮れたー? (撮影係の夫に向かって言ってる)





      17-04-16_1837.jpg


       ケープさんはお外行こうとしてるし、

    わらびさんは……、

         え? これ、翡翠じゃね?

      可愛いお顔を取り損ねたー 









      17-04-16_1842.jpg
     


      新しい仲間ができてとっても嬉しいよ 






    17-04-16_1843.jpg


           元気で大きくなるんだぞー 











      この日の晩の坊ちゃん。




    17-04-16_2205.jpg



      きみはもう赤ちゃんじゃないからー 





並んで並んで~

   昨日、ワンコ友達がマンションを訪ねてきてくれた、

         可愛いワンズと一緒に 

    実は調味料の物々交換に来てくれたんだけど、

   この際だからたもつもロビーまで連れてって……。





      「みんな並んで~、ほら、写真撮るよ~」




    17-04-14_1727.jpg


         ……って、バラッバラじゃん 


      たもつはボリボリ掻いてるし、

    ポン太は出入りするよその人を目で追ってるし、

      翡翠はボンヤリした顔で固まってるし……。





    「ほらぁ、みんなこっち向いて~」




     17-04-14_1728.jpg


          ポン太ぁ、ジャンプじゃなくってーっ!

 





      まるで落ち着きのないお三方。




  
    17-04-14_1731.jpg
        

    今度は興味の対象が、お外にいるワンコさんにシフト。

         お散歩から戻ったシーズーさんたちだよ。






      「ほれ、こっち向けって」




    17-04-14_1732.jpg


               へ?








       17-04-14_1733.jpg



       たもつだけなぜか、いい子でお座り。

     おかーちゃんがオヤツを出してるのを目敏く発見!








       17-04-14_1734.jpg




    17-04-14_1735.jpg



        お二方もようやく落ち着いた。

           オヤツの威力恐るべし。




      みんなで揃ってお座り写真、

     いったいいつになったら撮れるんだろうね。


      明日は新しいお友達に会いに行くよ 

        みんないい子で挨拶できるかな?




のどかな河原

       17-04-13_957.jpg


      草の中に顔突っ込んでる。





    17-04-13_958.jpg


           草を食んでます。

     キミはいつから草食系になったんだい? 








    先日またも、野放しワンコに嫌がらせをされた。





       17-04-13_944.jpg


         あー、やれやれ。






     朝のお散歩。時刻は8時台。

  出勤前散歩の人たちの姿はとうになく、

 この時間帯の河原は年配者&小型犬の姿が多い。


    近付いてきていたのは年配男性とパピヨン。

  橋下の暗がりから不意に姿を現したその男性が

 リードを手にしていないことに気付くまで少し時間が掛かった。


      あー、野放しにしてるじゃん。

    パピヨンはリードを付けてはいるものの、

       リードの先は男性の手になく、

 パピヨンはズルズルとリードを引き摺りながら歩いていた。


         面倒臭いなー、もう。

      黙って擦れ違うしかないか……。

    私はリードをグッと握り締めると、

 たもつの身体を土留めになっている壁面ギリギリへと寄せた。



        すると…………。



      
      ギャギャギャギャギャンっ!




    突然走り出したパピヨンは

 威嚇するように野蛮な叫び声を上げると、

   私たちの背後に回り込もうとしたのだ。   
       


         きゃあ。


    不覚にも怯えた声を発してしまった私。

 パピヨンはというと、一定の距離を保ったまま動かない。


      え? 飼い主は?


   
    振り返って見てみると……。

  
 「行け、行け」とでも言うようにパピヨンに向かい手を払うと、

  飼い主の男性はこちらを一瞥しその場を後にしようとしていた。


       「繋いでよ!」


  咄嗟に口を突いて出た言葉がそんな甘っちょろい台詞で、

      敗北感を覚えずにはいられない。





    「繋げよ、クソジジイっ!!!」


 せめて「クソ」だけは付けたかった、否、付けるべきだった。

   胸の中に憎悪が渦巻いて、

         私はイライラモード全開に。


  ジジイは勿論リードなど手にすることもなく、

         スタスタと先を急いでいる。

 取り残されたパピヨンはと言うと、

    その場に立ち尽くしたままこちらをガン見している。


       「喧嘩売ってんのか、ゴラァ!」


   勿論そんな台詞は吐かないけれど、

    パピヨンがそれ以上一歩でも近付いたなら、

  「動物愛護」なんて言葉を忘れ、

    私はパピヨンをどうにかしてしまいそうだった。


   たもつはと言うと……、

      危機感ゼロで既に散歩を再開している。

  パピヨンの威嚇も、

 取るに足らない程度のものだと彼は分かっていたのだろう。


     それだってアンタ!

  これまで何度小型犬にやられてきてると思ってるのさ!



      野放しは、本当に止めてほしいです。

   「うちのは小さいから」

     「どうせうちの方が弱いんだから」

  「怖がって吠えてるだけなんだから」

    それだって、野放しにして良い理由にはならないよ。


  河原で、リードを外す人は多いです。

 ワンコをのびのび遊ばせてあげたい、走らせてあげたい。

     その気持ちは、よく分かります。

   リードを外して遊ばせていても、

知らない犬(勿論人間も)の姿が見えたら、すぐに繋いでほしい。

     繋いで歩いている私たちの方が、

 ワンコ野放しに我が物顔で河原を行く奴らに

       どれだけ神経を遣っていることか……。

    気を遣ってあげてるんじゃないですよ、

   我が子を守る為に神経擦り減らしているんです。




     また、ツマラナイブログになってしまった。





     
     見納め桜。




    17-04-13_940.jpg




   


    17-04-12_907.jpg



      17-04-12_919.jpg










       17-04-13_942.jpg


          協調性のない犬……。






    みなさんの散歩道がいつも平和でありますように 




プロフィール

たもつ先生

Author:たもつ先生
生後2ヵ月で我が家にやってきた柴犬たもつ。
日々進化を続けるたもつと彼に翻弄される犬素人夫婦の日常を綴ります。
たもつ ♂ 
2007年10月19日生まれ

いくつになったの
フリーエリア
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR